3年A組ー今から皆さんは、人質ですー

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第2話』生徒たちが踊る謎の体操はなに?あらすじやネタバレ、感想も!

 

この記事を読み始めるその前に・・

2019年 期待の秋クールドラマは!?夏クールドラマが続々と最終回を迎え、もうまもなく秋クールドラマがスタート! そんな秋クールドラマの中から、あなたが期待しているドラマを...
2019 秋クールドラマ 投票 アンケート ランキング
【2019年 秋クールドラマ】あなたのイチオシ俳優・女優は?2019年の秋クールドラマが続々と始まっています。 そんなワケで今回の記事では「2019年秋クールドラマ 好きな俳優・女優 総選挙」を...

 

 

2019年1月13日、よる10時30分から日本テレビで
ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第2話』
放送されました。

今回もまた菅田将暉さんの
名演技に見入ってしまいました^^

 

前回の放送では、卒業式10日前に
担任の柊一颯がクラスの生徒を人質に取り、

最後の授業としてクラスの1人だった
景山澪奈の自殺の理由を考えさせました。

 

茅野さくらがクラスのいじめが
原因であると答えるものの、

その答えは不正解でペナルティーとして
生徒の一人が犠牲になるのでした…。

 

 

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第1話』の
あらすじ、ネタバレ、感想はこちらをご覧ください♪

3年A組-今から皆さんは、人質です- 第1話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第1話』最初の犠牲者は誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第1話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラから↓

3年A組-今から皆さんは、人質です- ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】3年A組ー今から皆さんは、人質ですー2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第2話』のあらすじ!

一颯(菅田将暉)が魁皇高校3年A組の生徒たちを人質にとって立てこもってから一夜が明けた。瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)は、一颯の身辺を調べ始める。一颯が以前勤めていた学校を訪ねた郡司は、彼の意外な「正体」を聞かされることになる。

3年A組の生徒たちは、ある生徒の自殺の理由について一颯に“正解”を答えられないまま、一颯の命令に従うしかなかった。この日も一颯は生徒たちに、最後の授業として第二の問題を投げかける。澪奈(上白石萌歌)の自ら命を落とす直前、そのきっかけとなったともいえる、「ある動画」がSNS上に投稿されていた。しかし、その動画は一部分を故意に加工されたフェイク映像だという。そして、この3年A組の生徒の中に「投稿者」が存在するということを断言する一颯。またも「夜8時までに名乗り出なければ、この中の誰かが死ぬ」と言い渡す。

緊迫した空気。クラスの中に確実に存在する犯人。謎は疑惑を呼び、生徒たちはそれぞれの思いを抱え、動き始める―――。2日目の3年A組に暴かれる「真実」とは……。

公式サイトより引用

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第2話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

3月2日。

立てこもり事件から1日が経ちました。

3年A組の教室では生徒たちが体操をしています。

 

「大切なのは想像力だー」
と柊一颯(菅田将暉)は言いながら、
生徒たちに体操を踊らせています。

反抗していた甲斐隼人(片寄涼太)も
柊に脅され仕方なく踊ります。

 

体育館では、警察、先生、
保護者達が集まっています。

武智大和(田辺誠一)先生の電話に
柊から着信があり、

警察の郡司真人(椎名桔平)と
話します。

 

「お前の狙いは何だ?」
と聞きますが、

柊が答えないため、
警察は柊の身辺調査に出かけました。

 

 

教室では、みんなで朝食のパンを
食べていたところ、

水越涼音(福原遥)が
「あんたのせいで中尾蓮(三船隼人)が殺された」
と茅野さくら(永野芽郁)に当たります。

水越と中尾は恋人同士たっだので、
恋人が殺され取り乱しています。

 

柊が逢沢博己(萩原利久)が
撮影した映像を見ています。

そこには景山澪奈(上白石萌歌)と
宇佐美香帆(川栄李奈)が
仲良くしているシーンがうつっていました。

 

その時、警告音が鳴り
美術準備室に2人の生徒がやってきます。

「和食派なのでパンじゃなくおにぎりがいい」
と世間話をしつつ、
部屋の中の様子を探っていました。

 

柊の授業が始まりました。

今回の課題は景山のドーピング疑惑についてです。

 

SNSでやり逃げXという投稿者は
「景山、しね」
「水着を裂いてやった」
など景山を誹謗中傷するような投稿をしていて
景山に対して執着していました。

そして、ドーピング疑惑の発端となった
SNSの投稿をしたのは
このやり逃げXという人物です。

 

「全国大会当日のロッカー。
景山澪奈選手の鞄謎のカプセル」

と動画付きで投稿がされていました。

動画では一見、
景山がドーピングの薬を飲んだように見えますが、
実は一部を加工したフェイク映像なのでした。

 

 

景山はこの投稿がきっかけで自殺したと
柊は本人から聞いていました。

柊は
「夜8時までにやり逃げXは名乗り出るように」
と言います。

名乗り出なければ生徒1人が死ぬと…。

 

 

警察は咲宮高校に来ています。

咲宮高校の先生から
柊について事情を聴いています。

 

柊は過去に恋人に暴力をふるっていて
その恋人は咲宮高校の同僚で、
現在は心の病で自宅療養中とのことでした。

 

教室では、食べかけのパンが2つあり、
異臭がなかったことから

「中尾は死んでいないのではないか」
と美術準備室の様子を見た
生徒たちが話していました。

「殺しをすると思わせれば歯向かわない。
だから殺したフリをしたのではないか。」

「爆弾のリモコンさえ奪えれば逃げられるのに。」
と相談しています。

「俺が奪ってやる」
と甲斐が言いまいた。

黒板に貼られたやり逃げXの投稿を見て、

「やり逃げXの投稿はまるで変態だ」
と女子たちが話しています。

「あの女をめちゃめちゃにしてやりたい」
「あいつが苦しむ姿を見ると興奮する」
といった最低な投稿をしているため、
余計名乗り出にくい雰囲気になっています。

 

茅野が景山からもらった
てんとう虫の刺繍の入った
ハンカチを見つめていました。

それを見た宇佐美は教室を出て
回想しています。

 

実は宇佐美は以前、
景山に色違いのハンカチを
プレゼントしていたのでした。

ハンカチをプレゼントし、
景山と2ショットを撮った宇佐美は
それをSNSにアップしました。

 

全国大会優勝の肩書のある景山と
友だちであるとフォロワーが増えるため、

宇佐美は
「自慢の友だちだ」
景山に伝えると、

景山はショックを受け
もらったハンカチを返すのでした。

 

さて、教室を出た宇佐美は
男子トイレで作業中の柊に、

「誰が投稿したのか知っているんでしょ?
みんなの前で懺悔させるつもり?
あんな凶行がばれたらおしまい」

と話しかけます。

それを聞いていた
茅野と諏訪唯月(今田美桜)。

「クラスの人気者がやり逃げXだってばれたら…」
と脅す諏訪に

「私じゃないから」
と宇佐美は去っていきました。

そこに甲斐たちが現れ、
棒を持って柊を襲います。

その間に美術準備室に入ろうとする
別の男子たちですが、

警告音が鳴り、
柊がやってきました。

甲斐たちはトイレで倒れていました。

 

「次何かアクションを起こせばペナルティーだ」
と頭から血を流しながら
柊は言いました。

警察は相楽文香(土方芳)の家を訪ねます。

「文香が心を閉ざしたのは
恋人の柊の暴力せいか?」

と父・相楽孝彦(矢島健一)に尋ねると

「あの男は恐ろしい男だ」
と答えるのでした。

教室では生徒たちが再び
誰がやり逃げXか探し始めました。

男子たちが
「俺じゃない」
ともめ始めました。

がしかし、
「犯人は男とは限らない」
と、次は女子の中に犯人がいるのではと
疑い始めました。

「女子が犯人なら茅野じゃないか」
と茅野に疑いの目を向けました。

 

時間になり柊がやってきました。

名乗り出るものがおらず、
裁きを受ける生徒を選んでいると
柊のスマホに文香から着信がありました。

 

電話の相手は郡司でした。

「文香は警察に何かしゃべったのか」
と取り乱す柊。

 

その隙に男子たちは柊を襲い、
爆弾のリモコンである腕時計を奪いました。

しかし掃除用具の入ったロッカーが爆発しました。

 

柊は本物のリモコンを
別に隠し持っていたのです。

 

形勢が逆転し柊は生徒たちを
黒板の前に並ばせました。

天井を爆発させようとする柊に、

「名乗り出ればいいんでしょ?」
と諏訪は言いました。

「誰か名乗り出て」
とお願いする生徒たち。

 

動揺する宇佐美の姿を見て
「私がやりました」
と茅野が手をあげました。

しかしSNSのパスワードが答えられなかっため、
茅野が犯人ではない事が判明します。

 

「ばっかみたい」
と宇佐美。

「わたしがやり逃げXでーす」
とパスワードも答えました。

やりにげXが名乗り出たので、
これで死人は出ません。

「あんたのせい。
景山の友だちは私だけだったのに」

と宇佐美は茅野を責めます。

 

宇佐美は景山が自分の誘いを断り
茅野と一緒に帰ったことをきっかけに

水着を破ったり、自宅の窓ガラスを割ったり、
景山を追い詰めるのでした。

 

しかし、フェイク映像を作ったのは
宇佐美ではありませんでした。

宇佐美のかばんにフェイク映像の
DVDが入っていたのを利用しただけだと。

 

「文句があるならどうして私に言わないのか?」
「言ったら景山から離れたのか!」
と言い争う茅野と宇佐美。

「景山が生きてくれるなら景山から離れたよ…」
と泣きながら茅野は訴えました。

 

「景山の気持ちを考えたのか」
と説教を始める柊に

「うるさい」
と言う宇佐美。

「逃げるなー」
と叫ぶ柊。

 

「お前の教師だから、
正しい道に導く義務がある」

と言う柊に

「今まで何もしてくれなかったくせに」
と反論する宇佐美。

 

「だからだよ。だから今、
この瞬間にお前たちの教師になるために
ここに立っている」

と柊は続けます。

「宇佐美に足りなかったのは想像力だ。
景山がされたことの痛みを
想像できなかったのか」

と。

 

宇佐美は泣き崩れます。

「宇佐美と本当の友だちになりたかったと
思っていた景山の気持ちを踏みにじったのだ」

「その痛みを一生忘れるな」
と泣きながら柊は宇佐美に訴えかけます。

 

茅野が宇佐美の前にハンカチを置いて、
話しかけます。

 

景山はハンカチについて大切な友達が
好きなキャラクターのものだと言っていたこと、

宇佐美のことを
ずっと友達だと思っていたことを伝えます。

宇佐美は泣きながら
ハンカチを握りしめるのでした。

 

「今日の授業は終わりだ」
と柊は言いました。

しかし、フェイク動画を誰が
どういう意図で作ったのかがわかるまでは
柊の授業は終わりません。

美術準備室で
「中尾はどこだ?」
と聞く甲斐たちに

「中尾のだよ」
と切断した手を見せる柊。

おびえて出ていく生徒たちですが、
手は偽物でした。

 

柊は薬を飲みながら
文香の動画を見ています。

動画の中で文香は
「教師として生徒に何をしてあげられるのか。
結局はぶつかるしかない。」

と話しています。

 

そこへ柊のスマホに
文香からの着信がありました。

相手は郡司でした。

そこで柊はおにぎりを
30個用意するように伝えます。

 

待ち合わせ場所でおにぎりを持って待つ
警察の五十嵐徹(大友康平)。

そこへ柊が現れます。

「お前が柊一颯か」
と五十嵐は言いました…。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

3年A組-今から皆さんは、人質です- 第3話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第3話』イケメンマネージャー真壁翔は誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第3話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第2話』生徒たちが踊る謎の体操はなに?

ドラマの冒頭で、
生徒みんなで謎の体操をしていました。

川栄李奈さんや片寄涼太さんは、
さすが!というような
キレッキレなダンスを披露していましたね^^

 

実はこの体操は前回、
先生たちが踊っていたんですよね。

まさか今回もこの体操が見れるとは
思いませんでした(笑)

 

シリアスな展開のドラマにこういった
おもしろ要素が混ざっていて
不思議なドラマです(笑)

 

ということで、公式Twitterで
体操の練習を見つけたのでご覧ください♪

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第2話』を見たみんなの感想は?

片寄君さすがやな!ダンスキレ②。

神尾くん?だっけ? やっぱりきれいな顔してるね

菅田将暉、滑舌が良くて聞きやすい

望月君、この子重要人物なんだろうなぁ 脇キャラの中で段違いの実力派だよね

この役は菅田将暉にしか出来ないな 

上白石さんは独特の雰囲気あるからこの役合ってると思う

女の子、みんな性格悪い子の演技上手いなー 

覚醒した菅田くんかっこいい

永野芽郁、個性的で透明感があって演技がうまくて好き

女子陣の顔面偏差値高すぎ(笑)

※人物画像はイメージです。

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第2話』生徒たちが踊る謎の体操はなに?あらすじやネタバレ、感想も!まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は景山澪奈が自殺した原因の
ドーピング疑惑の投稿者が明らかになりましたね。

終盤での川栄李奈さん、永野芽郁さんの
泣きながら演じるシーンでとても感動しました。

 

柊先生は人質にとったり、
爆破させたりと恐ろしいことをやっていますが、

間違いを犯した生徒に
一生懸命涙を流して諭したり、

和食派の生徒のために
警察におにぎりをお願いしたりと

「ただの生徒思いの
優しい先生なのでは?」

とも思いました。

 

そして、前回刺されたはずの中尾蓮は
実は生きているような気がしてきました。

となると
「中尾は柊先生の協力者なのか?」
と謎は深まるばかりです。

 

次回はドーピングのフェイク映像を
作ったのは誰なのか明らかになりそうです。

来週も見逃せません♪

ABOUT ME
ココア
ココア
ジャンル問わずどんなドラマも大好きなココアと申します(^^) ドラマを観ているときが至福のときです♪ お気に入りのドラマは「逃げ恥」です。 よろしくお願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA