3年A組ー今から皆さんは、人質ですー

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第7話』真の黒幕は茅野さくら?あらすじやネタバレ、感想も!

2019年2月17日にドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第7話』が放送されました。

前回の第6話は、フェイク動画を依頼した魁皇高校の教師が誰かを探す回でしたね。

坪井先生が怪しいとSNSに動画を投稿しようとした水越涼音(福原遥)に対し、柊一颯(菅田将暉)が「お前は取り返しのつかないことをしようとしたんだ」と厳しく叱りつけるシーンが印象的でしたね。

そして、ドラマの最後では武智大和(田辺誠一)先生が犯人であると柊が指名しました。

 

本当に武智先生が犯人なのでしょうか?

犯人であった場合、どのような理由で景山澪奈(上白石萌歌)を陥れようとしたのでしょうか?

今回の展開が気になりますね^^

 

 

ちなみに、ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第6話』のあらすじ、ネタバレ、感想はこちらをご覧ください♪

3年A組-今から皆さんは、人質です- 第6話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第6話』3AはSNS社会への警告?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第6話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラからどうぞ↓

3年A組-今から皆さんは、人質です- ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】3年A組ー今から皆さんは、人質ですー2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第7話』のあらすじ!

一颯(菅田将暉)に名指しされた犯人教師の名は、武智大和(田辺誠一)であった――。

澪奈(上白石萌歌)を陥れるフェイク動画の作成を依頼したのは武智だと一颯が告発したことにより、世間の声は一斉に武智に向き始める。

しかし、完全潔白を主張する武智。一颯は、夜の8時までにすべての罪を自白することを勧告し、さもなければ武智にとって“一番大事なもの”を奪うと言い渡す。

公式サイトより引用

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第7話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

3月7日。立てこもり事件から7日目が経ちました。

柊一颯(菅田将暉)は、武智大和(田辺誠一)先生がベルムズにフェイク動画の作成を依頼した犯人だと指名しました。

武智は否定しますが、SNSでもテレビでも武智の話で持ちきりです。

武智の写真集発売イベントはテレビ中継されています。

そこで「私は無実です。身の潔白を証明する」と大々的武智は話すのでした。

 

 

柊の授業が始まりました。

本当に武智が犯人なのかと疑う生徒たちに、柊は「本人に確かめようか」と電話をかけます。

武智達教師と警察は体育館に集まっていました。

柊は電話で「今夜8時までにすべての自白をしてください」と武智に課題を出します。

 

 

SNSでは、景山澪奈(上白石萌歌)がある男性と2人でビルに入る姿が映った防犯カメラの映像が拡散されています。

その映像は景山が死ぬ直前のもので、また景山その日にフェイク動画の犯人に会いに行っていたことから、その男性が犯人であろうと柊は思っています。

「夜8時までに罪を償う気がないなら最も大切にしているものを奪う」と柊は武智に言うのでした。

 

 

教室では柊が生徒に景山が亡くなった当日の映像を見せます。

映像では「フェイク動画の犯人にこれから会ってくる。この学校の先生なの」と景山が言っていました。

そして景山が亡くなった9月25日の防犯カメラの映像には景山の鞄を持つ女生徒と男性が映っていました。

この男性が武智なのかと生徒から飛び交う中、「武智先生がやったっていう証拠はあるのか」と瀬尾雄大(望月歩)が言いました。

しかし、柊は武智が犯人だという逮捕につながる証拠は持っていません。

 

 

「決定的な証拠がないから立てこもり事件を起こして事を大きくしたんだ。これは印象操作だ。」

「テレビに出てる武智ならフェイク動画の証拠が出てこなくても社会的な制裁を受ける。これで武智じゃなかったらどうするのか」と瀬尾は柊を責めました。

柊をかばう生徒がいる中、「私も武智先生じゃないと思う」と魚住華(富田望生)も武智の肩を持ちました。

 

瀬尾と魚住は武智のおかげで豪翔大学のスポーツ推薦をもらったので、武智に問題を起こされると困るのでした。

柊はそんな瀬尾に「武智の潔白を証明しろ」と防犯カメラの映像を解析するように言い、
教室から出るのでした。

逢沢博己(萩原利久)が瀬尾に声をかけ、「豪翔大学へ武智にスポーツ推薦してもらった生徒は1年以内に大学を辞めている。

武智は選手の能力を見極めずに推薦するため、練習についていけずメンタルをやられる」と話しました。

「初めて知った」と驚く魚住と「覚悟はできてる」と言う瀬尾。

陸上の瀬尾と柔道の魚住はあと一歩のところでスポーツ推薦を逃していました。

そんなときに武智先生が豪翔大学のスポーツ推薦の話を持ち掛けてくれたのでした。

 

 

「例の動画、話題になっています」と柊は相楽孝彦(矢島健一)と電話をしています。

「私たちがやっていることはおそらく間違っている。でも必要なことだ。頼んだよ」と孝彦は言うのでした。

警察の郡司真人(椎名桔平)は柊と孝彦がグルであることに気づいています。

そして、相楽文香(土屋芳)が死別した母の連れ子で孝彦とは血がつながっていないことも調べていました。

 

教室では、瀬尾が兵頭新(若林時英)に「美術準備室から抜け出そう」と提案します。

柊は美術準備室で文香の動画を見ています。

「武智先生と知り合ったのは3年前。うちの生徒の豪翔大学のスポーツ推薦の時に武智先生の秘密を知ったの」という文香の発言の最中に警告音が鳴りました。

夕食を取りに来た諏訪唯月(今田美桜)と水越涼音(福原遥)の後ろから、瀬尾や兵頭など脱出したい生徒が現れ弱っている柊を襲いました。

脱出のパスワードを調べている時に、騒ぎをかぎつけた甲斐隼人(片寄涼太)たちが柊を助けます。

 

「なんでこいつの見方をするんだよ。やっとつかんだチャンスなんだよ」と言う瀬尾に、その推薦者が犯人かもしれないんだよ。次がある」と須永賢(古河毅)は言いました。

「そんな簡単に言わないで」と魚住は瀬尾をかばいました。

「瀬尾、お前のゴールはどこだ?」と問う柊に、「目の前のことでいっぱいいっぱいで考えたこともねえよ」と瀬尾は答えます。

「お前たちはそれでいい。だが教師はそうはいかない。お前たちで俺という人間をジャッジしてくれないか」と柊は生徒に頼むのでした。

 

 

そろそろ8時です。

柊は電話で武智を呼び出しました。

 

「景山澪奈のフェイク動画ありがとうね」と言う武智のメッセージを流し始める柊。

柊は武智の携帯を盗聴していたのでした。

 

柊は武智が景山を豪翔大学へ入学させることを条件に多額の報酬をもらうことになっていたこと、景山に賄賂を渡そうとしていたことを景山本人から聞いていました。

更には、柊は豪翔大学で生徒が活躍するとその都度武智に報酬金が払われること、しかし結果が残せなかった9割の生徒は豪翔大学を1年以内に退学していることなども調べ上げていました。

「明るみになることを恐れて景山を陥れるためにフェイク動画をベルムズに…」と言う柊の言葉を遮って、

「景山から言い寄られていた。全部、景山澪奈の妄想だ!」と武智は否定しました。

 

「9月25日、景山澪奈が命を絶った日。ビルに入った人物と、武智先生がその日テレビに出演した時の服が同じだった」と柊は言いますが、「そんなの証拠にならない。詰めが甘い」と武智は言います。

そんな武智に「防犯カメラにあなたの顔が映っていた」と柊はその解析した画像を見せました。

 

「僕じゃない。フェイク動画の件で景山と会うつもりだったが、会っていない」と武智はフェイク動画をベルムズに依頼したことを認めました。

「みなさーん、お聞きしましたか。ご覧のとおり武智先生が自白しました」と柊。

実は柊と武智のやりとりはSNS(マインドボイス)でライブ中継されてたのです。

 

 

「あなたの大切なものをいただきました。名声と権威をすべて失った」と柊は言いました。

「生徒がどうなろうと自己責任。俺には関係ない。勝ち続けなきゃ次がない。商品価値がないやつに用はない」と武智は本音を言い始めました。

 

「生徒は物じゃない、人間だ。俺たちが導いてやらなきゃならないもろくて未完成な人間なんだよ」と柊は武智に掴みかかります。

「3歩先しか見えない彼らに長いレールを敷いてやる。どの道を歩めば最善なのかを考える
寄り添って一緒に考える。それが教師の務めだろ」と柊は熱弁します。

「あいつらの将来を俺は見届けることができない。だからこそ幸せになってもらいたい」と柊は苦しみながら続けました。

 

そして「お前に教壇に立つ資格はない」と武智に拳銃を向けました。

その時、「やめろ」と五十嵐徹(大友康平)ら警察がやってきました。

あとは警察に託し、柊は立ち去りました。

 

武智は警察に連行されることになりました。

「勝利だよね。先生が言ってたジャッジ。柊一颯の完全勝利だよね」と茅野さくら(永野芽郁)は言いました。

 

「今こそ、明日の活力に変える時なんじゃないかな」と瀬尾に言う茅野。

「瀬尾ならできる」と泣きながら言う魚住に、「お前もな」と瀬尾は言い、2人はグータッチをしました。

 

 

「ついに武智を追い詰めましたね。柊と相楽孝彦は裏でつながっていました。あなたもグルですよね?」と郡司は五十嵐に尋ねました。

 

教室では「武智が犯人ってことで解決なのか?」と甲斐。

「でもなんで開放してくれないの?」と宇佐美香帆(川栄李奈)。

 

「まだ続きがある」と茅野は言いました。

「さあこれからが本番だ」と柊は言うのでした…。

 

ネタバレの続きはこちらから↓

3年A組-今から皆さんは、人質です- 第8話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第8話』電脳部の美少女・堀部瑠奈役の森七菜って誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第8話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第7話』真の黒幕は茅野さくら?

フェイク動画を依頼した犯人は武智大和先生だということが判明しましたね。

しかし、景山澪奈と男性がビルに入っていく防犯カメラの映像がありましたが、この人物については武智先生は否定しています。

 

解析の結果、武智先生の顔だと判明しましたが、何やら怪しいと感じました。

実はこれもフェイク動画なのでは?とにらんでいます!

そして、景山も実は顔がはっきり映っているわけではないんですよね。

景山のカバンを持っていることから、柊先生は景山だと判断をしていました。

 

憶測が飛び交う中、Twitterでは・・・

 

と永野芽郁さん演じる茅野さくらが黒幕では?というツイートが続出しています。

 

茅野が何か事件の謎を解くキーパーソンになるのかなとは思っていましたが、まさかの黒幕説が出てきました。

茅野が黒幕だと今後どういった展開が待ち受けているのでしょうか?

先の展開が全く読めないので、次回が待ち遠しいです♪

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第7話』を見たみんなの感想は?

菅田将暉リアルにどんどん痩せていってるよね

このまま武智なのか?とか思うけど、前回まいんちゃんが関係ない教師を巻き込もうとしたら、すっごいキレてたから、もし武智が関係なかったら、武智を犯人呼ばわりしてるのがおかしい事になるよねぇ

武智が犯人じゃないにしても、関わっていることは間違いないよね 
何かを吐かせるために犯人扱いしてるんだろうね

武智めちゃくちゃ悪いやつじゃん!!

体調優れなくて呂律回らない感じ出しててすごい 
本当にキツそうに見えてくる

やっぱり、武智が犯人か…。 
クズは教師になるな! 

れいなと男がビルに入っていくシーンの女の子の方は、実はさくらって事?髪型一緒だし。

後ろ姿のさくらとレイナを見間違えるのがキーだとすると、二人が同じ髪型なのはその伏線かな

武智捕まって真犯人が他にいるなら、もうサクラしかいなくない?

あの映像の
れいなのカバン持っていたのは永井芽衣だと思う。

※人物画像はイメージです。

ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー 第7話』真の黒幕は茅野さくら?あらすじやネタバレ、感想も!まとめ

いかがでしたでしょうか?

武智先生の黒い部分が明るみに出ましたね。

報奨を得るために、生徒のその後を考えることなくスポーツ推薦をするんなんて、ひどい教師だなとがっかりしました。

フェイク動画を依頼したのは武智先生でしたが、防犯カメラの映像で景山とビルに入ったことについては否定していましたね。

ということは、武智先生以外にも黒幕がいそうですね。

 

次回、柊先生は「景山の死の原因はこれがすべてではない」と生徒たちに告げます。

そしてこれからが「本番」であるとも…。

 

ドラマも終盤に入ってきましたが、まだ謎の全容が解明されていません。

まだまだ一転二転ありそうですね^^

次回も見逃せません♪

ABOUT ME
ココア
ココア
ジャンル問わずどんなドラマも大好きなココアと申します(^^) ドラマを観ているときが至福のときです♪ お気に入りのドラマは「逃げ恥」です。 よろしくお願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA