向かいのバズる家族

ドラマ『向かいのバズる家族 第1話』バズった原因は店員の態度でキレる客!?あらすじやネタバレ、感想も!

 

この記事を読み始めるその前に・・

2019年 期待の秋クールドラマは!?夏クールドラマが続々と最終回を迎え、もうまもなく秋クールドラマがスタート! そんな秋クールドラマの中から、あなたが期待しているドラマを...
2019 秋クールドラマ 投票 アンケート ランキング
【2019年 秋クールドラマ】あなたのイチオシ俳優・女優は?2019年の秋クールドラマが続々と始まっています。 そんなワケで今回の記事では「2019年秋クールドラマ 好きな俳優・女優 総選挙」を...

 

 

ドラマ『向かいのバズる家族』を見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はHulu(フールー)を利用すれば視聴可能です。

最新のくわしい情報は下記からご確認ください。

※このページの情報は2019年4月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

 

 

2019年4月4日(木)に放送されたドラマ『向かいのバズる家族 第1話』はご覧になられましたか?

今回の記事では『向かいのバズる家族 第1話』のネタバレとネットの反応をまとめていきます♪

 

ちなみに、ドラマ『向かいのバズる家族』のくわしい情報はこちらです。

ドラマ『向かいのバズる家族』の主演は内田理央!キャスト・あらすじ・放送開始はいつ?読売テレビ・日本テレビ系の2019年春ドラマ『向かいのバズる家族』のあらすじやキャスト、放送開始日などの情報をまとめた記事です。...

ドラマ『向かいのバズる家族  第1話』のあらすじ!

カフェ「コロナ」で店長を務める篝(かがり)家の長女・あかり(内田理央)。専業主婦の母・緋奈子(高岡早紀)、ドラマプロデューサーの父・篤史(木下隆行)、就活生の弟・薪人(那智)の4人で暮らす、いたって普通の幸せな家族……に見える。
でも、本当は家族のことなんて興味がないし、何も知らない。祖父の清史(小野武彦)が家に遊びにきた時だけ、幸せな家族を演じるのだった。
そんな折、ある日を境に「普通で幸せな家族」の生活が狂い始める。【あかりの動画が、SNS上で偶然バズった】たったそれだけのことがキッカケだった。さらに、動画配信にハマる母、炎上する父、正義を振りかざす弟……SNSに翻弄されていく家族。そして、あかりには誰にも知られたくない「もう一つの顔」があった。秘かに思いを寄せるカフェの常連・皆戸涼太(白洲迅)には、絶対にあんな姿は見せられない。リアルとSNSが交錯する度に、家族それぞれの本音があふれ出してきて…。

公式サイトより引用

ドラマ『向かいのバズる家族  第1話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

無言で食事をする家族。

「あなたの家族は幸せですか?」

そんなアンケートがあったらなんて答えるだろう…

 

篝(かがり)家はそれぞれに無関心のうようです。

「父(木下隆行) が今何をしているのか、母(高岡早紀)が今何に夢中なのか、弟(那智)が今何に興味があるのかまるで知らない。」

「当然、わたし(内田理央)のこともなんも関心もない。でも、この歳で実家暮らしの家族なんてみんなこんなもんだ。我が家はどこにどこにでもいる平均的な家族」

とあかりは言う。

 

 

横入りしてくる大柄なサラリーマンに微笑みながらも満員電車に乗るあかり。

カフェ「コロナ」に出勤すると、店員の盛田桃(小川紗良)が昨日アップした自分の画像をいっせーと呼んでいる伊勢谷伸(永野宗典)に見せる。

もっとフォロワー増えないかなという桃。

いっせーはクッキング動画を見ている。料理する人妻のようです。

桃にSNSを勧められた店長のあかりは、お客ひとりひとりにきちんと接客できるぐらいがよく、お客が増えたら大変だから今がちょうどいいとこちらでも優しく微笑むのでした。

 

父・篝篤史(木下隆行) は事務所でドラマのチェックをして、頭を抱える。

「少年スパイナー新平!」というドラマで新平役だけ大人らしい…

作者は出来に怒っていると思っていたが「原作とは違う別の世界として楽しませていただきました。今後もドラマ版としての魅力を期待しています」という感想メールがきたということで安心する。

プロデューサーの篤はネットの意見を見ないことが一番だと部下の丹羽(山中崇)と鴇田(藤井武美)に言うのでした。

営業中のカフェ・コロナに、意中の人で常連客の皆戸涼太(白洲迅)がやってきて嬉しく接客するあかり。

お客がどんどん入り、注文しようとしている中年男性の客・種崎(森下能幸)を桃が何度も少々お待ちくださいといって待たせてしまった為、「なんだこの店は!!俺に食わすロコモコ丼はないのか!!」と怒らせてしまう。

大声で怒鳴り、店長を出せと言われ、あかりが「わたしが店長です。お客様に不快な思いをさせてしまい申し訳ございませんでした」と深く頭を下げる。

他の客の視線も相まって、バツが悪くなった種崎は、「もういい」と言って店をでていくのでした。

その様子を1人の眼鏡を掛けた男の人が動画で撮っており、「爆発ロコモコ親父」と書いてSNSでアップするのでした。

 

 

お店が終わり、「店長今日はすみませんでした」と謝る桃。

「桃ちゃんは悪くないよ」と優しく慰めるあかり。

「店長なんでそんな笑顔でいられるんですか」といっせー。

「そもそもストレスないから」と笑顔で言うあかりにうらやましがる2人なのでした。

 

 

夜道を歩くあかり。

「いつも笑顔の優等生。それが外でのわたし。でも、わたしの中にはもう一人のわたしがいる」

誰にもみられず、ロッカーから黒い鞄を取り出す。

そして、カラオケボックスで着替えた黒マントとお面とつけスタンドに立てたスマホに向かって「悪い子はいねぇか」とマイクを持つ。

今日一日のストレスを“ナマハゲチョップ”として、匿名のアカウントで動画をアップするのがもう一人のあかりなのでした。

夜、楽しそうに笑い声が響く篝家。

週に一度、じいちゃん・篝清史(小野武彦)がきたときだけ、幸せ家族を演じているようで、3年前、ばあちゃんがなくなってから暗黙のルールのようです。

嫌なお客さんとかいないのかとじいちゃんに言われ、「うんいいお客さんばっかりだよ」というあかり。

「よし、写真撮ろう」とじいちゃんが幸せそうな家族の写真を撮るのでした。

 

じいちゃんが帰ったあとは家族全員から一瞬で笑顔がなくなり、それぞれバラける。

リビングでくつろぐあかりに弟・篝薪人(那智)がこれ姉貴の店だろと「爆発ロコモコ親父」の動画を見せてくる。

動画が炎上していたのだった。

あかりは自分も映っていることや、お店のことを気にするが、薪人はさらっと部屋に行ってしまうのでした。

 

「おじさんにもプライバシーがある」とネットに書き込みし、投稿者とバトる薪人。

寝る時までゲームに夢中の父・篤史(木下隆行)。

そして、いっせーが見ていたクッキング動画は、なんと母・緋奈子(高岡早紀)だったらしく、今日の再生数が多いことが、胸元がセクシーだったことがわかった緋奈子。

それぞれ、篝家の1日が終わるのでした。

 

 

翌日、あかりがコロナに出勤すると、オープン前から人が並んでいる。

昨日の動画は「爆発ロコモコ親父」に注目されていたが、夜中にあかりの方がズームされて、「店長ナイス!」や「会いたい!」というコメントが多く書き込みされているらしい。

「店長がバズってます!」いう桃。

バズっていることに動揺するあかりなのでした。

 

お店は満席。

「動画見ました」と声もかけられ、写真も撮られる。

行列に並ぶお客さんにも丁寧に挨拶するあかり。

一気に人気者になりなんだか気分がよく、イキイキし、この感覚はプリンセスのようだという。

 

そこに、常連客の男・涼太に今夜空いてるか聞かれる。

「もしよかったら一緒にお食事でも」と言われ、「わたし完全にバズった」と舞い上がるのでした。

食事をするあかりと涼太。

このレストランは、ジムのトレーナー仲間の共同経営らしく、ヘルシー料理がメインらしい。

ずっと見てましたと言われ驚くあかり。

コロナで学生の頃からバイトをしていて、店長になったことを話すと「手放したくなかったと思います、あなたの笑顔」と言われキュンとくる。

「あかりさんの笑顔には元気をもらってます」という涼太。

 

ジムの客には奥様方が多く、家庭の愚痴を言われ、ネガティブの波動をもらうから、あかりの笑顔で心をあらわれるらしい。

「あかりさんて誰かの悪口を言ってストレス発散するような負の感情ってなさそうですよね」と言われ戸惑うあかり。

「SNS使って匿名で世の中にツバ吐いてるようなやつら許せませんよね」と言われ、自分のナマハゲチョップ姿を思い出す。

 

「そんなことするヒマがあったらジムで汗流せばいんですよ」

「あかりさんはずっとその笑顔でいてください」

「いいバイブスもらいにいきます」と胸トントンとする涼太。

思いを寄せる涼太には裏の顔をバレてはいけないと戸惑うあかりなのでした。

 

 

帰り道、「また2人で会ってもらえますか」と言われ喜ぶが、さっきの涼太の言葉が頭をよぎる。

ロッカーから鞄を取り出し、歩道橋でナマハゲチョップのお面を見る。

ナマハゲチョップが後ろから登場し、あかりに話かける。

 

「わたしを捨てるつもり?わたしより彼をとるつもり?」というナマハゲチョップ。

「わたしは彼に似合うわたしでいたいの」というあかり。

「あなたにわたしが捨てられる?」というナマハゲチョップに、「わたしにはもうあなたは必要ない、お願い消えて」と言ってお面を投げ捨てるあかり。

そして、ナマハゲチョップは消えるのでした。

「さようならナマハゲチョップ、さようならもうひとりのわたし」と言いもうひとりの自分にお別れするのでした。

翌日、いつものように満員電車に乗る。

お店に出勤すると、さらに人が増えていた。

ロコモコ丼のオーダーばっかりで、厨房のいっせーは大忙し。

オーダーを取りにいくよう桃に言うが、お客は店長目当てだからいかないといい、あかりが一人忙しくする。

 

動画をみてきたお客が、ふざけて注文するのを苦笑いで受け取るあかり。

「店長がバズったおかげで忙しくなっちゃったなー」という桃の言葉にイラついてしまうあかり。

お客に呼ばれあかりが行ってみると、動画を撮るので申し訳ございませんと言ってといわれる。

断ると、「何であのおっさんにはやって俺にはやらねんだよ、同じ客だろ」とキレてる風にふざける。

もういっぱいいっぱいになったあかりの前に「あなたにわたしが捨てられる?あなたの笑顔はわたしとともにあるの」とナマハゲチョップが現れる。

それは、鏡に映った自分なのでした。

 

10分だけ外に出ると桃に言い店を飛び出すあかり。

急いで昨日の歩道橋に行き、捨てたナマハゲチョップのお面を取りに行く。

 

 

優等生だったあかりは、学生のときにいじめられていたらしく、テレビでやっていたナマハゲをみてお面を手作りし、どこにも言えないストレスをお面をつけて吐き出してたことがナマハゲチョップの始まりなのでした。

ナマハゲチョップで今日のストレスを発散し、スッキリするあかり。

お店に戻ると、「さっきはすみませんでした」と謝ってくるお客。

戻ったあかりは、笑顔で対応するのでした。

 

家に帰ると、父がプロデュースしているドラマ「少年スパイナー新平!」が放送されていた。

それをみて、父の手がける動画から炎上の匂いがしたあかりなのでした。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

向かいのバズる家族 ムカバズ 第2話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『向かいのバズる家族 第2話』あかりと緋奈子のインドダンス!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、読売テレビ・日本テレビ系の春ドラマである『向かいのバズる家族 第2話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

バズった原因は店員の態度でキレる客!?

あかりがバズった原因は、中年男性客がキレたことから始まったのですが、観ていて、そりぁ怒るよと思う点がありましたよね。

ネットでは「この店員が悪い」という意見が多数ありましたが、たしかに返事はいいのですが、要領の悪いバイト生な感じがしました。

いつも笑顔で優等生のあかりも、優しくフォローしていましたが、そこはしっかり教えてほしいと思いましたね。

 

中年男性客の役が森下能幸さんでしたが、情けない役や、哀れな役を演じたら、この人の右に出る者はいない、欠かすことのできない名脇役としてよく見かけますよね。

 

そこで、少しだけ森下能幸さんについて調べてみました。

森下 能幸(もりした よしゆき)

生年月日:1962年12月4日
出生地:東京都
身長:168 cm
血液型:B型
職業:俳優
ジャンル:舞台・映画・テレビドラマ
事務所:ザズウ

Wikipediaより引用

森下能幸さんは、松本きょうじ主宰の劇団ランプティ・パンプティを経て、1991年に北野武監督の『あの夏、いちばん静かな海。』で映画デビューしています。

日本映画・テレビドラマに欠かせない脇役といえるほど数々の作品に出演するほか、声優としても活動しているそうです。

 

歯並びが悪く、幸の薄そうないかにも「冴えない」「気持ち悪い」「変質者」役を演じる事が多いが、時には「気弱で冴えないが意外な才能を発揮する」などの重要な役どころを演じ、普段影に隠れてしまう男性から共感を得ています。

 

今回もクレーマーの役で驚きましたね。

「ロコモコ丼」が言えない具合がこんなおじさんいそうと思ってしまいました(笑)

 

役柄のせいか運動も苦手そうに見えますが、特技はサッカーだそうです。

いつか、かっこいいサッカー姿もみてみたいですね♪

 

今回はあかりの店コロナのクレーマー客として出演していますが、次回も出演するようなのでどうなるのか楽しみです。

ドラマ『向かいのバズる家族  第1話』を見たみんなの感想は?

なかなか不思議なドラマw

コメディかと思いきや闇が深くて見ててちょっと怖い。でも、面白い!

面白かったわw
ナマハゲチョップとか意味わからんし、王子かっこいい(タイプ)だし、なかなかクセが強いけど面白かった!

TKO木下と高岡早紀が結婚して、子供がだーりお とイケメン弟って設定がおもろw

無視されまくっておじさんかわいそうだった。怒る気持ちわかる。

店員も店長も悪いのに反省してない

ロコモコ丼のおっさん何も悪くないwww

なんかなまはげが可愛く見えてきたw

もう終わるのにナマハゲしか頭に残らないんだけど

なまはげ?しんぺー君??なんじゃそりゃ!が、クスッと笑えて楽しい。
脚本は、マギーさん。これは、観続けられそうかな。

※人物画像はイメージです。

ドラマ『向かいのバズる家族』の見逃し配信は?

ドラマを見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はHulu(フールー)を利用すれば視聴可能です。

Hulu(フールー)は月額制の動画配信サービスですが、新規登録後に無料で視聴できるお試し期間がありますので、それを上手く活用してどういった作品があるかをチェックするといいですね^^

ちなみにHulu(フールー)は、月額933円ですべてのコンテンツが見放題なのでおすすめの動画配信サービスです♪

※このページの情報は2019年4月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

読売テレビ・日本テレビが見れないんですけど・・

読売テレビ・日本テレビ系列での放送となるドラマ『向かいのバズる家族』は沖縄などの一部地域での放送がありません。

放送日時を変更して放送される事もありますが、かなり遅れての放送だったりします。

つまり、番組がリアルタイムで見れない地域があるという事です。

 

しかし、TVerやHulu(フールー)を利用する事で番組の放送がない沖縄やその他の一部地域でも放送終了後から視聴可能になります!

 

「ムカバズ・・見れないよ・・」と諦めるのではなく、TVerやHulu(フールー)を利用してみてくださいね♪

まとめ

バズる家族始まりましたね~。

何でもSNSで情報が拡散される時代の今をまさに描いているドラマだと思いました。

 

もうひとりの自分がナマハゲなのとか、さわやかなのに何故か怪しく感じるイケメントレーナーとか、気になることはたくさんありましたが、クスっと笑えて面白かったです。

父が手がけているドラマ新平も気になります…

 

次回はさらにバズるあかり。

めっちゃ増えているお客に、あかりはアイドル気分の浮かれ調子のようです。

母・緋奈子(高岡早紀)もまた、露出の多いセクシー衣装で撮影した料理動画のコメントに浮かれていて、それを知ったあかりと揉めるみたいですが、どうなるのでしょうか。

父のドラマのことも気になります…

涼太との恋もうまく行きそうで次回も楽しみです♪

ABOUT ME
kiki
kiki
はじめましてkikiです^^オススメドラマは「ダメな私に恋してください」で、ちょっと笑えてキュンとくる恋愛ドラマや、タイムトラベルするドラマが好きです♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA