それぞれの断崖

ドラマ『それぞれの断崖 第6話』胸クソ悪すぎてクソが流行語に!?あらすじやネタバレ、感想も!

 

この記事を読み始めるその前に・・

2019年 期待の秋クールドラマは!?夏クールドラマが続々と最終回を迎え、もうまもなく秋クールドラマがスタート! そんな秋クールドラマの中から、あなたが期待しているドラマを...
2019 秋クールドラマ 投票 アンケート ランキング
【2019年 秋クールドラマ】あなたのイチオシ俳優・女優は?2019年の秋クールドラマが続々と始まっています。 そんなワケで今回の記事では「2019年秋クールドラマ 好きな俳優・女優 総選挙」を...

 

 

こんにちは、CHIROです!

2019年9月7日(土)に放送された東海テレビのドラマ『それぞれの断崖 第6話』はご覧になりましたか?

 

5話では妻・雪子(田中美佐子)や娘たちにはつみとの関係が知られ、ドロドロの展開になりましたね。

こんなにあっさり知られて修羅場になるとは・・・

この先、どんな展開が待っているんでしょうか。

今回も見逃せません!

 

 

ドラマ『それぞれの断崖 第5話』の詳しい情報はこちら↓

それぞれの断崖 第5話 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ『それぞれの断崖 第5話』胸くそ悪すぎる二人にケミストリーとばっちり!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、東海テレビ・フジテレビの夏ドラマ『それぞれの断崖 第5話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラから↓

それぞれの断崖 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
【ドラマ ネタバレ まとめ】それぞれの断崖2019年、フジテレビ系の夏ドラマ『それぞれの断崖』のネタバレ記事をまとめた記事です。...

 

見逃し配信をチェック!

当ブログでは、ドラマ『それぞれの断崖』の第1話から最終話までのネタバレを書いていきます。
ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はFODで第1話から最新話までをご覧になれます。

※このページの情報は2019年8月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

ドラマ『それぞれの断崖 第6話』のあらすじ!

はつみ(田中美里)が志方家に謝罪に訪れた。志方(遠藤憲一)の目の前で、雪子(田中美佐子)に土下座するはつみ。額を床にすりつけるようにして謝罪するはつみだったが、「一生罪を背負って苦しんで下さい」と突き放す雪子。更生や謝罪など、そんなもの私たちには一切届かないのだと。はつみが帰った後、雪子は志方に問いかける。「あなたはもう、許したの?」何も答えられない志方に、娘を連れて実家に帰ることを告げ、雪子は出て行った。広い家に1人取り残される志方――もう何もかも、取り返しがつかないのだ。

公式サイトより引用

ドラマ『それぞれの断崖 第6話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

はつみ(田中美里)が謝罪のため志方家を訪れた。

恭介(渡邉蒼)に手を合わせたいと言うが、雪子(田中美佐子)は断る。

八巻親子は、恭介(渡邉蒼)だけでなく家族全員を殺した。

罪を背負って一生苦しみながら生きてほしいと言う雪子に、はつみは額を床にこすりつけて土下座をする。

 

「もういい・・・」

そんな姿を見て、志方(遠藤憲一)が声をかける。

 

 

はつみ(田中美里)が帰って後、志方家には志方(遠藤憲一)と雪子(田中美佐子)だけが残る。

誰かを憎んだり謝罪されたりすることに疲れた雪子も、家を出て実家で暮らすことになった。

 

 

はつみ(田中美里)は満(清水大登)への面会で少年院を訪れる。

恭介(渡邉蒼)の両親に謝罪したと聞き、満はつらい思いをさせたことをはつみに詫びる。

ちゃんと模範生になって出所し、恭介に謝りに行きたいと言う満を見て、はつみ(田中美里)は満のサポートに徹する決意を固める。

 

 

志方(遠藤憲一)は、1人広い家に住みながら仕事に打ち込む。

社運をかけた新潟でのプロジェクトに自身のプランが採用されたと聞き、志方は喜ぶ。

一息つき、はつみ(田中美里)に電話をかけるが繋がらない。

アパートに行ってみても不在だ。

近所の住民から、数日前に荷物を持って出て行ったことを聞き、つとめていたスナックに行くが突然辞めたという。

あの子だけはやめた方がいいと言うママを振り切って、満の弁護士・若菜(内田滋)に会いに行くが、連絡先は当然教えてもらえない。

二人の関係を知らない若菜から、あまり追い詰めないでやってほしいと言われるが、志方(遠藤憲一)は上の空で半分聞いていない。

『話がしたいです』

『電話に出ないのは何か理由があるんですか』

『とにかく心配なので連絡をください』

メールを送っても送っても返信はなく、志方(遠藤憲一)は自宅で抜け殻のようになっていた。

はつみ(田中美里)との思い出が浮かび、苦しくなった志方ははつみの連絡先を削除し、ますます仕事に打ち込む。

上司に申し出てて、新潟への赴任を早めてもらえることになった。

 

 

それから4ヶ月が過ぎ、志方(遠藤憲一)は東京に戻る。

志方が恭介(渡邉蒼)の墓に行くと、花がいけられ線香が手向けられている。

「母さん来てくれてたのか。なかなか来られなくてごめんな。」

恭介の墓に語りかける。

 

間もなく恭介(渡邉蒼)の一周忌を迎えるが、長女・真弓(仁村紗和)が全て手配してくれていた。

色々あっても、家族で集まってあげたいと頑張ってくれたのだ。

志方(遠藤憲一)は打ち合わせで真弓(仁村紗和)と会い、はつみは行方知れずで今は一人で暮らしていることを伝えると、雪子との復縁を考えてみても良いのではないかと提案を受ける。

 

 

迎えた一周忌。

真紀(永瀬莉子)が準備したどら焼きをほおばる。

恭介(渡邉蒼)の好物のどら焼きを、墓前で一緒に食べることを命日の恒例にしたいと真紀(永瀬莉子)は笑う。

墓前で談笑する4人は、1年前と何ら変わらないようにも見える。

進学せずに一旦働くことを考えているという真紀(永瀬莉子)に、色んな生き方があるからそれもアリだと志方は言う。

その言葉を聞き、皆驚く。

いい大学に行って、いい会社に入ることが大事だと志方は子供たちに言い続けてきた。

だがカメラマンになりたいと言った恭介の夢を応援してあげられなかったことを後悔し、考えを変えたのだ。

 

高台で、志方(遠藤憲一)と雪子(田中美佐子)はベンチに座り、近況を報告し合う。

志方は、けじめをつけたいと雪子に離婚届を差し出す。

もう後戻りはできないという志方の言葉に、家族が足かせになるという意味かと雪子は混乱する。

自分といると苦しめてしまう、今の生活を大事にしてほしいという言葉をかけられ、雪子は娘と連れだって帰っていった。

 

 

後日、志方(遠藤憲一)と雪子(田中美佐子)は自宅で会う。

自宅なのに、まるで知らない家のようだ。

雪子は離婚を受け入れた。

志方が自分と向き合い、変化しながら考えぬいたことだとわかり、止めることはできないと悟ったのだ。

だが一番大きな原因は、志方が満の母親と一線を越えたという事実をどうしても受け入れられなかったことだ。

 

雪子から、恭介の月命日に、毎回花を供えてくれてありがとうと声をかけられ、志方は驚く。

てっきり雪子が供えていてくれたと思っていたが、自分も新潟にいて行けていなかった。

そうなるとはつみ(田中美里)しかいない。

 

 

次の月命日、志方(遠藤憲一)は恭介の墓の近くで早朝から待ち伏せる。

はつみ(田中美里)がやってきて墓前に手を合わせる。

声をかけると、はつみは驚き走って逃げようとするが、手をつかんで止める。

このままでは終われないと伝えるが、苦しくてたまらないとはつみは涙を流す。

 

 

2人ははつみのアパートに移動して話をする。

引っ越してはおらず、半年ほど温泉宿で住み込みの仕事をしていたと聞く。

志方(遠藤憲一)のことを忘れようと、あえて忙しい環境に身を置いていたのだ。

満(清水大登)の様子を気にかける志方に、息子を殺した憎い相手の状況を本当に知りたいのかと覚悟を問う。

満は成長しており、背が伸び、うっすらひげもはえてきている。

そんな満の成長を喜ぶ自分がいて、恭介の墓前で謝っていると言う。

出所したら満(清水大登)と暮らすことになるが、そんなこと耐えられるのかと問われ、志方(遠藤憲一)は黙る。

 

「それでも一緒に生きていきたい、全てを受け止めていきたい。」

その言葉を聞き、志方が離婚したことを知ったはつみも覚悟を決める。

 

 

満(清水大登)との面会の日。

たくさん笑っているが良いことがあったのかとはつみに尋ねる満も嬉しそうだ。

満は、模範生が担当する配膳係になっていた。

 

「早く母さんと暮らしたい。母さんと二人なら狭くてもどこでもいい。」

嬉しそうに話す満だった。

 

そしてついに満(清水大登)の出所が決まった。

志方とはつみの関係を知ると、きっと満は混乱するだろう。

どんな反応をするのか、せっかく開いてくれた心を閉ざすのではないか。

想像し、恐くなったはつみは、相談があると志方を呼び出す。

 

ここで6話が終わる。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

それぞれの断崖 第7話 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ『それぞれの断崖 第7話』エンケンの顔が恐すぎて唐揚げに見える!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、東海テレビ・フジテレビの夏ドラマ『それぞれの断崖 第7話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

胸クソ悪すぎてクソが流行語に!?

いや~こんなに「クソ」という言葉が溢れるドラマ、見たことない(笑)。

『それぞれの断崖 クソ』で検索するとクソクソ言ってるツイートが溢れていてびっくりしました。

皆、やり場のない怒りをSNSにぶつけています。

普段の生活の中でクソなんて言葉を使う機会はそうそうないし、使うべきじゃないけど、このドラマに限ってはいいと思います!!

ドラマ『それぞれの断崖 第6話』を見たみんなの感想は?

それぞれの断崖が泥沼過ぎてすげー!!!!! やばいのに観てしまう…

誰か満の気持ちも考えてあげて

ううえええええええええ?!?!??って感じやけど、ぶっ飛びすぎ&普通では考えれないからこそ、ハマる。5回くらい、なんで??って画面に向かって言ってる。いやあ、、、離婚しやんとってほしかったけど、それはそれでおもしろくないもんなあ。。。むむむ

色々と考えさせられる…。 被害者家族の気持ちと加害者家族の気持ちどっちも辛いだろうなぁって悲しくなる(;_;) あとあと、八巻みつる役の子役さんかっこよすぎる。 うちより4つも下なのに惚れそう〜笑

絶対おかしいわ 息子殺した子の母親追いかけるなんて考えられへん 正気と思えないわ

ケジメとか言って別れて女と幸せに?お前が守るべき人は誰なのか考えた方がいい。 気色悪いドラマ

個人的にいま1番キテるドラマはそれぞれの断崖だと思うし、このタグを見てもらうと分かると思うんですけど、まあ頭おかしいドラマすぎてね、毎週旦那とケラケラ笑って見てるんですわ。もうどこから突っ込めば良いのか分からんくらい面白い!胸糞悪くなりたい方は是非!ご覧あれ!☺

 息子を殺した子の母親とデキちゃう父親って、最低でしょ? 気持ち悪いと思いつつ見ているのは、このふたり(被害者父と加害者母)がラスト、これ以上無いってぐらい不幸になるのを見るため なんかそうはならなくて、みんな許そうなクソドラマな風が吹いてくるんだけどね

見たけどヤバイ‼️イライラするし気持ち悪い👎 周りの事無視して自分の幸せしか考えてないあたりもう無理‼️ これが旦那や彼氏だったら殺してるな✂️

絶対ありえない設定なんだけど、今度は一緒に住む?!とか言い出して出所してくる子供の事全く考えてない! 志方とはつみに腹が立って仕方ない! 観てる人いるのかな?

※人物画像はイメージです。

ドラマ『それぞれの断崖 第6話』胸クソ悪すぎてクソが流行語に!?あらすじやネタバレ、感想も!まとめ

いかがでしたか?

 

ありえないですよね。

何回でも言いますが、ありえないですよね。

志方もはつみも、ほんと自分のことしか考えていない。

それぞれの断崖・・・

 

皆それぞれ心に守りたい人がいて、そのために守るべきルールがある。

一時の感情に流されそうになっても、守るべき人の顔が浮かべばその崖っぷちで踏みとどまるのではないでしょうか。

その崖を踏み越えてしまったら転がり落ちていくだけ・・・

志方とはつみは、まさにそんな状態。

二人が転がり落ちて終わりならそれでいいけど、雪子や娘たちや、満をも巻き込んでいくところが・・・・

ほんとクソ!

また使っちゃった(笑)。

 

 

次話は、二人の関係が週刊誌にすっぱ抜かれ、公のものとなるそうです。

それで二人が不幸に・・・となるなら納得ですが、このドラマはそんな風に落ちつかせてはくれないでしょうねぇ。

困難な状況が二人をますます・・・な感じになっていくことでしょう。

こうなったらクソクソ言いながら最後まで見届けましょう!笑

ABOUT ME
chiro
chiro
はじめまして!chiroです^ ^ 10代20代は恋愛・韓国ドラマにハマりましたが、30歳を超えてからヒューマンドラマが好きになりました。オススメは「1リットルの涙」「北の国から」です。よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA