わたし旦那をシェアしてた

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第4話』好物に隠された意味は!?あらすじやネタバレ、感想も!

2019年7月25日(木)に放送されたドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第4話』はご覧になられましたか?

 

妻たちにおとずれた負の連鎖・・・ハラハラしましたね。

恭平の好物に隠された意味は少し考えさせられました。

 

*ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第3話』はこちらです↓

わたし旦那をシェアしてた わた旦 旦シェア 第3話 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第3話』松井玲奈が4人目の妻で登場!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビ・読売テレビの夏ドラマである『わたし旦那をシェアしてた 第3話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

*ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』のネタバレまとめ、チェインストーリーはこちらです↓

わたし旦那をシェアしてた わた旦 旦シェア ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
【ドラマ ネタバレ まとめ】わたし旦那をシェアしてた2019年、読売テレビ・日本テレビ系の夏ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』のネタバレ記事をまとめた記事です。...

 

見逃し配信をチェック!

当ブログでは、ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』の第1話から最終話までのネタバレを書いていきます。
ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はHuluで第1話から最新話までをご覧になれます。

※このページの情報は2019年7月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第4話』のあらすじ!

晴美(小池栄子)は、同僚の香織(黒沢リコ)からパワハラで訴えられ、示談金300万円を要求される。仲良くしていた後輩の思いがけない行動に、驚く晴美。
茜(岡本玲)は、慎香(池谷美音)を病院に連れて行く。慎香は心臓の病気の可能性があり、重度の場合はかなりの治療費が必要になると医師に言われる茜。

加奈子(りょう)は、元夫の尚之と話し合うことに。加奈子は、尚之と離婚する前に加奈子と別の男性と密会していた7年前の動画を見せられる。しかし、加奈子には身に覚えがなかった。尚之は加奈子がかつて不倫していたと決めつけて慰謝料300万円を要求し、払えないなら透(牧純矢)の親権を渡せと迫る。
多額の金が必要になった晴美、加奈子、茜。晴美が3億円を山分けにしないかと持ち掛けると、加奈子と茜も同意する。しかし、その話を聞いていた文江(夏木マリ)は「山分けは許さない」と釘を刺す。

文江から与えられた次の課題は“恭平の好物を言い当てろ”というものだった。あまりに簡単過ぎると晴美たちは拍子抜け。しかし、3人はそれぞれ、まったく違う食べ物を挙げる。恭平はおいしいと言って食べていてくれたはずなのに…と困惑する晴美たち。それこそが恭平のついていた“第4の嘘”だった。文江は、恭平が本当に好きだった食べ物を導き出すようにと告げる。
晴美たちは、急いで金の工面をする必要に迫られる。加奈子は透を絶対に手放さないためにも3億円を手に入れなければならないのだが、どうしていいか分からない。そんな中、秀明(赤楚衛二)が加奈子に、協力したいと申し出る。彼は森(黒木啓司)から、加奈子を騙せと命じられていたのだ…。

公式サイトより引用

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第4話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

期待はいつも突然裏切られるものだ。

その裏切りはいとも簡単に人の心を壊してしまう

2度と願い事もできないほどに・・・

 

 

ある日、シングルマザー専用シェアハウスに住む天谷恭平(平山浩行)の事実婚妻たちに厄介な事態が訪れる。

パワハラで部下・香織(黒沢リコ)に訴えられることになって示談金300万円を請求されることになった妻②森下晴美(小池栄子)。

双子の子供の一人・慎香(池谷美音)が心臓の病気になり費用が必要になるかもしれないことになった妻③藤宮茜(岡本玲)。

元夫・重岡尚之と婚姻関係があった7年前に男とラブホテルからでてきた動画を見せられ慰謝料300万円を請求される妻①小椋加奈子(りょう)。

慰謝料を払わないなら息子・透(牧純矢)の親権を渡せと言われる。

 

 

シングシングハウスに帰ってきた晴美(小池栄子)が早速、恭平の遺産を山分けにしようと言い出す。

加奈子(りょう)も茜(岡本玲)も賛成だが、管理人の染谷文江(夏木マリ)がすかさず「ダメよ」と止める。

じゃあお金を少しだけ貸してほしいと文江に言ってみるが断られる。

 

恭平の遺言は“この中の誰か1人に3億円を渡す”

「たとえ300万でもお金が欲しいなら課題をクリアして遺産の3億を勝ち取るしかない」と文江は強く言う。

 

 

今回の課題は「天谷恭平の好物を答えなさい」

好きな食べ物で簡単すぎると3人は余裕の様子。

そして3人同時に答える。

 

加奈子(りょう)「ケールとプルーンのサラダ」
晴美(小池栄子)「鹿肉のステーキ」
茜(岡本玲)「カレーライス」

3人ともバラバラだ。

それぞれが、コレが恭平の好物だと松田秀明(赤楚衛二)を巻き込んで主張するが、それが天谷恭平がついた”4つ目の嘘”だと文江(夏木マリ)。

「私が聞きたいのはあなたたちの得意料理じゃない!!いい?3億円を手に入れたければ天谷恭平が本当に好きだった食べ物を答えなさい」と言うのでした。

晴美(小池栄子)は会社で香織(黒沢リコ)と話し合いをする。

300万円はふっかけすぎだから100万に負けてくれないかと言ってみるが、わたしがかぶった精神的苦痛にしたら安いもんだと言われる。

自分が何をしたのか聞くと、晴美の見放すような態度や威圧的な態度がもう耐えられないと言われ、納得のいかない晴美は怒り、香織と言い合いになる。

怒って部屋を出て行く香織。

「さっさと示談でおさめてくれ」と上司に言われる晴美なのでした。

 

 

シェアハウスの雑用係の秀明(赤楚衛二)が買い物帰りに恭平殺しの主犯者・森雄作(黒木啓司)に声をかけられる。

先日、秀明が逃がした沢野絵里(松井玲奈)の居所を聞いてくるが知らないふりをする。

 

「そうだよな~やっぱ人任せはよくないよな、そろそろ俺が動くか」と言い秀明の方を振り向く。

「お前の姉ちゃんていくつで死んだんだっけ?」とニヤつきながら言う雄作。

動揺し「わかった、俺がやる」と秀明。

「あそう。悪いな。罠はこっちで仕掛けといたからさ・・・感謝しろよ~」と不敵な笑みで秀明と別れるのでした。

 

 

シェアハウスで家事をする秀明(赤楚衛二)。

帰ってきた加奈子(りょう)をみて、雄作(黒木啓司)が罠のターゲットは加奈子だと言っていたことを思い出す。

加奈子の300万円は何のことなのか聞いてみる秀明。

「元夫から不倫の慰謝料請求されちゃって・・・」とサラッと言う加奈子。

不倫はしてないし、突きつけられた証拠も全然身に覚えがない。

 

いつも加奈子の不倫を疑っていた尚之が、たまたまジムのお客として元彼が来たことを知り、透はその元彼の子なんじゃないかとDNA鑑定までした過去を話す。

もちろん透は尚之の子。

加奈子はどうしても許せなくて離婚した。

今回のこともお金が目的じゃない。

加奈子が負けを認めないかぎり終わらない。

「そういう人だってわかってるから慰謝料は払う。透だけは渡す訳にはいかないの。だから絶対に必要なの、あのお金が・・・」と言う加奈子。

「でもさ~どうしたらいいのかな。未だにこんな時、恭平がいたらって思っちゃう・・・」と涙する加奈子に「協力させてください」と言う秀明。

「助かる」と言って話を終え、ご飯を作る加奈子。

その話を晴美(小池栄子)の娘・沙紀(平澤宏々路)がこっそり聞いていたのでした。

 

 

沙紀(平澤宏々路)が家を出て公園に行くと、加奈子(りょう)の息子・透(牧純矢)が一人でブランコに腰掛けていた。

「どんな気持ち?実の親にDNA鑑定されるって」と透に聞く沙紀。

「デリカシーなさすぎだろ」と透。

「だって気になるじゃん。結構センセーショナルじゃん」と沙紀が言うと話始める透。

父親のことを「自分のプライドを守るなら平気で家族を踏みにじる奴」と言う透。

「人生の前半は親に台無しにされて、後半は子供に台無しにされる。それな。って思わない?」と透は言い、「俺、大人になっても絶対子供は作らないって決めている。これ以上台無しにされたくない、これ以上期待したくもない・・・」と言うのでした。

 

 

恭平の会社を訪ねる晴美(小池栄子)。

恭平の秘書だった浅野真紀(磯山さやか)に好きな食べ物を聞いてみる。

恭平のスケジュールが載っているパソコンを目にした晴美は浅野が電話で席を外した隙にスケジュールに入力されている“熊”という文字を見つけるのでした。

 

学校帰りの透(牧純矢)に声をかける一人の男。

記者と名乗りスーツを着ている佐伯剛(渋谷謙人)だ。

天谷恭平の事件について調べていると透に言い「この写真どう思う?」と透に写真を渡す。

 

 

夜、課題の答えがわかったと加奈子(りょう)が晴美(小池栄子)と茜(岡本玲)に言う。

加奈子が「卵焼き」と言うと「どうしてそう思ったの?」と文江(夏木マリ)は秀明(赤楚衛二)の方を向いて言う。

秀明が加奈子を協力していたことはわかっていたと文江。

余計なことするなと晴美と茜に責められる秀明。

「悪いのはその子じゃないでしょ、悪いのは恭平じゃない!」と加奈子が入る。

「余命半年よ、そんな大事なこと黙ってるなんてどうかしてる。本当に私たちのこと考えてるなんて思えない」と加奈子の言葉に納得する晴美と茜だが、

「殺しておいてよく言うわ」と文江が言う。

 

犯人が本当にこの中にいるのかとなり「私じゃない」と言い合っていると「俺の母ちゃんだよ」と透がリビングに入ってくる。

 

写真をだし「こいつが裏切り者」と言う。

その写真は恭平が殺された現場に加奈子が立っている写真だった。

身に覚えのない写真に怒り叫ぶ加奈子。

 

「でも証拠あんじゃん」と透。

「写真なんていくらでも偽造できますよ、貸してください」と秀明が写真を見る。

光の反射が不自然だからこれは合成写真だと加奈子をかばう秀明。

加奈子は透に近づき「お母さんのこと信じられない?」と言うが、透は何も言わず出て行くのでした。

 

 

秀明が案内したい場所があると言い、事実婚妻3人と文江を“やきとり屋 熊鳥”に連れてくる。

秀明はちょっと前にも来ていたようだ。

 

「ここの卵焼きなんです、恭平さんの好物」と秀明が言うと「どうしてあなたが知ってるの、そんなこと」と茜に言われる。

雄作(黒木啓司)にこの場所を聞いた秀明は「この店のこと恭平さんに聞いたの思い出して」と誤魔化す。

 

 

出てきた卵焼きは特別美味しい訳でもない普通の卵焼き。

その卵焼きは、恭平の母の味に似ているらしい。

恭平は大将にいつか子供と母の偉大さについて酒を飲みながら話したいと言っていた。

恭平が好きな食べ物がバラバラだったのは子供達の為に嘘をついていたのではないかと言い出す秀明。

子供たちに母の味を覚えてほしいから、自分の好物よりもみんなの得意料理を大事にしたのではと言うのでした。

晴美は恭平のスケジュール帳が入っているタブレットのパスワードに“tamagoyaki”と入力してみると、開けた!

そのスケジュール帳には妻たちの子供たちの数年後の行事まで入っていた。

「子供たちの未来のことも考えていたんですね、そこに自分が一緒にいることも・・・」と秀明が言う。

文江は「あなたたちは知ろうとした?」と妻たちに問い、「もっとちゃんと向き合ってあげれば・・・」と言う。

「この中の誰か一人でも恭平の嘘に気づいていれば今とは違う未来があったのかも知れない」と晴美。

しんみりしていると秀明がいきなりビールを注文する。

 

4つ目の嘘は“思いやりの嘘”だから落ち込むことじゃないと妻たちを励ます秀明。

課題クリアを祝して乾杯をする妻たちなのでした。

 

 

後日・・・

晴美(小池栄子)は部下・香織(黒沢リコ)と向き合ってみることにした。

香織が好きだったハラミの焼き肉を食べながら話す。

泣きながら原因を話す香織に「ごめんね」と謝り和解する晴美なのでした。

 

 

シェアハウスの朝・・・

茜(岡本玲)の娘・慎香(池谷美音)は体調がよくなり、マンゴー体操を元気よく踊る。

朝ご飯はカレーライスで茜の“母の味”だ。

 

リビングに入ってきた透(牧純矢)。

席についた透に昨日はごめんなさいと謝る加奈子(りょう)。

「透、お母さんあんたのこと絶対裏切らないよ。透、あんたの願い事はお母さんが絶対叶えるからね」の加奈子の言葉に、幼い頃“かぞくがずっといっよにいられますように”と絵馬に書いた時、加奈子が同じことを言っていたのを思い出す。

加奈子が作った卵焼きの味を聞かれ「ふつう」と透が言い、和んだ加奈子と透の朝食なのでした。

 

 

シェアハウスの雑用係・秀明のことを塚本(渡辺真起子)に話す文江(夏木マリ)。

秀明のことを妙だと思うと言い写真を塚本に見せる。

秀明の写真をみて「この子・・・未解決事件の被害者遺族です」と言う塚本。

 

一方、眼鏡にスーツ姿でシェアハウスに向かう森雄作(黒木啓司)。

妻たちに凶悪犯が近づいて行くのでした・・・

 

ネタバレの続きはコチラから↓

わたし旦那をシェアしてた わた旦 旦シェア 第5話 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第5話』サイコパス・森雄作(黒木啓司)が怖すぎる!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビ・読売テレビの夏ドラマである『わたし旦那をシェアしてた 第5話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。 ...

好物に隠された意味は!?

天谷恭平のついた10のウソの内の4つが明らかになりましたね。

ウソ①事実婚の相手は1人ではなかった。

ウソ②余命の診断があった。

ウソ③実の子供がいた。→×
病気の影響で無精子症だった→◯

ウソ④好きな食べ物→卵焼き“母の味”

 

段々と明らかになっていく嘘に驚きっぱなしですが、今回はなんだかほっこりしました。

妻たちに好きな食べ物を嘘ついていたのは子供達の為だとわかり少し感動しました。

 

“母の味”。

私は何を作ろう・・・。

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第4話』を見たみんなの感想は?

小池栄子の言い方もキツかったかも知れないけど
実際今の新卒への言い方は気を使うよね~

小池栄子のイイ人過ぎない演技とその美貌
りょうも昔と同じクールな雰囲気が戻ってきて それぞれの魅力にハマってます!

夏木マリの
妖艶な表情もさすがだわーと今日は感心してしまいました。

秀明くんが前に出て関わりが深くなっていく度に「これが一気に崩される展開が来るんだろうなぁ」と今から胸が苦しい

マンマンママンの時いつもCM来たかと思って早送りしそうになるww

毎話お話が進み恭平さんの謎が明らかになるごとに、その裏にあるもっともっと大きな謎が判明していく展開にぞくぞくします!

急に森雄作の出番が多くてドキドキするよ!

赤楚くんの演技、すごい好き

すごくドキドキする謎の深いドラマ

こんなになってまで3人とも恭平を慕っているのが凄い

※人物画像はイメージです。

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

 

妻たちに襲いかかった負の出来事が無事解決してよかったです。

課題の恭平の好物が“母の味”だったなんて、少しほっこりしました。

 

4つ目の嘘は驚きもなく、優しい嘘でしたね。

それにしても秀明の過去もなんだか気になります。

 

 

次回は、凶悪犯がシェアハウス襲撃!!

恭平のことを友人だと言う雄作(黒木啓司)が妻たちの前に現れるようです。

妻たちに伸びる凶悪犯の手・・・

狙われる3億円はどうなるのでしょうか。

次回も楽しみです♪

 

チェインストーリーも是非チェックしてみてください↓

わたし旦那をシェアしてた わた旦 旦シェア ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
【ドラマ ネタバレ まとめ】わたし旦那をシェアしてた2019年、読売テレビ・日本テレビ系の夏ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』のネタバレ記事をまとめた記事です。...

見逃してしまったドラマを安全に無料視聴する方法

2019 春ドラマ 無料視聴 見逃し配信 VOD
【2019年 夏クール ドラマ】見逃し配信の無料視聴方法&VOD情報まとめ!2019年 夏クールドラマの見逃し配信を無料視聴する方法をまとめた記事です。...
ABOUT ME
kiki
kiki
はじめましてkikiです^^オススメドラマは「ダメな私に恋してください」で、ちょっと笑えてキュンとくる恋愛ドラマや、タイムトラベルするドラマが好きです♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA