わたし旦那をシェアしてた

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第7話』禁断の恋が始まる!?あらすじやネタバレ、感想も!

2019年8月15日(木)に放送されたドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第7話』はご覧になられましたか?

 

前話の衝撃のラストシーンは思わず声が出ちゃいましたね~

サイコパス森と秀明はどうなるのでしょうか。

 

*ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第6話』はこちらです↓

わたし旦那をシェアしてた わた旦 旦シェア 第6話 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第6話』未解決殺人事件の真相が明らかに!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビ・読売テレビの夏ドラマである『わたし旦那をシェアしてた 第6話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

*ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』のネタバレまとめ、チェインストーリーはこちらです↓

わたし旦那をシェアしてた わた旦 旦シェア ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
【ドラマ ネタバレ まとめ】わたし旦那をシェアしてた2019年、読売テレビ・日本テレビ系の夏ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』のネタバレ記事をまとめた記事です。...

 

見逃し配信をチェック!

当ブログでは、ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』の第1話から最終話までのネタバレを書いていきます。
ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はHuluで第1話から最新話までをご覧になれます。

※このページの情報は2019年8月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第7話』のあらすじ!

晴美(小池栄子)は、意識を取り戻した秀明(赤楚衛二)と話をする。秀明は、森(黒木啓司)が恭平(平山浩行)を殺した犯人であり、まだ息のあった恭平を見殺しにした自分も同罪だと言う。そして彼は、その償いをすると言い残して姿を消す。一方、森の行方も分からないままだった。

晴美、加奈子(りょう)、茜(岡本玲)は、文江(夏木マリ)が入院する病院に呼び出される。文江は晴美たちに、“なぜ恭平は3億円を3人の女性に残したのか?”という課題を与える。森を逮捕させるためだと答える晴美に、加奈子と茜は反論。晴美は、恭平が指輪を買っていたことに特別な意味があるに違いないと言い出す。その“特別な意味”を知られたくない何者かが恭平の殺害現場から指輪を持ち去ったと晴美は推理。文江は、最初に出した課題と“なぜ恭平は指輪を買ったのか?”という2つのうち、どちらかの答えを2日以内に見つけ出すようにと晴美たちに告げる。

晴美は、恭平が指輪を買った理由を考えるものの、まったく思い浮かばない。加奈子は、恭平が生前、3人に3億円を残した理由のヒントになることを言っていたと気付く。しかし、恭平が何を言ったのか、肝心の内容を忘れていた。加奈子は、ふとしたハプニングから、それを思い出す。
加奈子は晴美たちに、自分が導き出した答えを伝える。しかし、加奈子の出した答えに納得できない晴美は、彼女と言い争いになり…。

公式サイトより引用

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第7話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

自分の友人と父親を殺した犯人を、自分の命をかけて見つけ出し、事実婚をしていた3人の妻たちに何かのメッセージを残していった天谷恭平(平山浩行)。

 

意識を取り戻し病院の屋上にいる松田秀明(赤楚衛二)・・・。

森下晴美(小池栄子)が声をかける。

20年前、恭平の父親が秀明たち被害者家族の代理人だったことは知らないという秀明。

天谷恭平の殺害現場にいたのは、恭平が姉を殺した人間だと思っていて憎かったからだという。

今ならそんな訳ないと思えるという秀明。

恭平を殺したのは森雄作(黒木啓司)だが「見捨てた俺も同罪です」と言う秀明、「ちゃんと償います。俺がみんなを・・・」と言って屋上を去るのでした。

 

 

同じく入院している恭平の母・染谷文江(夏木マリ)。

恭平の母だとわかった途端の文江のことを「お母様」といって優しく世話をする恭平の事実婚妻たち森下晴美(小池栄子)・小椋加奈子(りょう)・藤宮茜(岡本玲)。

すると、秀明のことを探しに看護師がやってくる。

秀明がいなくなったようだ。

「逃げたわね、変なことしなければいいけど」と文江。

秀明のことは鑑識の野村(小野健斗)が監視していたようだが、見逃してしまったそうだ。

 

シェアハウスに帰ってきた晴美は秀明のことを心配して電話を掛けるが繋がらず・・・。

ずっとそわそわしている晴美に晴美の娘・森下沙紀(平澤宏々路)が「秀ちゃんのこと気になる?もしかして惚れた?」と聞く。

「でも気になるんでしょ?それって好きってことじゃない」と晴美に言うのでした。

 

 

病院から電話がかかってきて、文江に何かあったのかと思い急いでかけつける妻3人。

だが、文江は元気そうで今回の課題の話をする。

森をおびき寄せたり、事実婚をしていた妻たちをシェアハウスに住まわせたり、松田秀明にヒントを託したり、恭平はいろいろと考え計算して死んでいった。

3億円はただの遺産じゃない、何か目的があるはず・・・

「わたし、その答えわかってます。あの森っていう犯人を逮捕する為です」と言う晴美。

逮捕させる為にお金を残したと言う晴美とそんな危険なこと自分たちに望む訳がないという加奈子。

どうして指輪を買ったのかその理由の方が気になるという晴美。

 

自分の余命を知った恭平は結婚なんて中途半端なことする訳がなく、別の理由があったはず。

指輪にも何か特別な理由があったのかも・・・。

それを知られたくない誰かが殺人現場から持って行った。

3人を疑いの目でみる文江(夏木マリ)。

興奮しながら咳き込み「何故、恭平は3億円を3人の女性に残したのか」「なぜ指輪を買ったのか」どちらかの答えを2日以内に見つけ出すことを課題に出すのでした。

 

 

病院から逃げた秀明(赤楚衛二)は姉の遺体が見つかった場所にきていた。

フードをかぶり歩きだそうとしたとき、車椅子に乗った刑事・塚本美保(渡辺真起子)が現われる。

 

塚本の車椅子を押しながら秀明が話しをする。

恭平の事件にか関わることになったのは、ある日秀明のSNSに森から連絡がきたからだという。

サイトにアクセスしたら“何でも請け負い人”の掲示板があり参加することに。

天谷恭平を殺す気だとは合流してから気づいたが、怖かったから止めなかった。

「でも、もう違う・・・」とつぶやく秀明。

森を殺すという秀明と森は逮捕するという塚本。

踏切がなり、電車が通り抜ける隙に秀明は逃げていくのでした。

 

 

課題を出された妻3人はそれぞれ職場で考える。

3億円を何故残したのか、何故指輪を買ったのか・・・。

 

加奈子(りょう)は恭平(平山浩行)が生きている時にヒントをもらっていたはずだが全然思い出せない。

トレーニングが終わり、部屋から出て行こうとするとドアが開かない。

ドアの前に荷物が置かれていてでれなくなった。

ふと、引っ越ししたときのことを思い出す。

 

そのとき同じようにドアが塞がれて恭平と2人部屋からでれなくなっていた。

2人で話しをし「そんなにお金稼いでどうするの?お墓まで持って行けないよ」と加奈子が言ったとき「そうだね、わかってる。でもお金を残すなら大切な誰かを助ける為に使いたいな」と言っていた恭平を思い出したのでした。

シェアハウスに帰ってきた文江(夏木マリ)に課題の答えがわかったという加奈子(りょう)。

恭平は誰かを助けてほしいと思ってお金を残したという加奈子。

何故恭平が3億円のお金を残したのかは誰かを助けてほしいから。

助けてほしいのは誰なのか・・・

考えているとチャイムが鳴った。

 

秀明が森を殺そうとしていると塚本が伝えに来た。

そして森雄作は本名じゃないことがわかった。

彼は戸籍がない、名前のない殺人者。

秀明から連絡がきたら協力してほしいと頭を下げる塚本なのでした。

 

 

シェアハウスのリビングで一人なんだか胸騒ぎがする晴美晴美(小池栄子)。

ふと、窓の外をみるとシェアハウスの向かいに秀明(赤楚衛二)らしき男を見つける。

電話をかけてみると背をむけて電話を取った秀明。

もうシェアハウスには戻れないと言う秀明。

 

「じゃあなんでいるの」と晴美が言うと振り向き晴美を見ながら話す。

「一目みんなに会いたくて、でも迷惑かけるかもしれいんで」とまた背を向ける。

「まって、わたしに何かできることある?」と晴美。

「僕を信じてください」と秀明。

「わかった信じる」と言う晴美をもう一度見る秀明。

 

思っていた以上にシェアハウスで生活するのはいいんじゃないかと晴美に言う秀明。

いろいろな時間を一緒にシェアすると他人でも家族みたいになれる。そうなのかもしれない。

ちょっとうらやましいと言う秀明に「秀明くんはひとりじゃないよ、わたし達がついてるから」と晴美。

切なく微笑む秀明「ちょっといってきます」

晴美「どこに」

背を向け「いってきます・・・」と電話と切り、去って行く秀明なのでした。

森雄作(黒木啓司)を呼び出し待ち合わせ場所にいく秀明(赤楚衛二)。

北神谷町未解決殺人事件の犯人は森。

どうして秀明の姉を殺したのかきくと正義感をもっている人間を殺すのが趣味だと言う。

 

「天谷恭平の親父は最高のカモだった、天谷恭平もそうだ、最高の獲物だった。お前の姉貴をみたときは気持ちが抑え切れなかった」と言う森。

秀明の姉は絡まれている男の子を助けていたところを森に見られ捕まったのだった。

 

森「暴れて大変だったよー死にたくないって」

秀明「どうして、そんなこと?」

森「歴史に残る殺人事件だぞ、何かとドラマチックにしないといけないだろう」

秀明は「お前はくるってる」と言いナイフを出して森に向かうが、すぐにやられてしまう。

倒れながら「お前は天谷恭平にはめられたんだよ、気づいてないのかお前結構バカだな。今お前がここにいることがそれを証明している。お前は天谷恭平に負けたんだよ。お前は俺に殺される。そう仕向けたのは天谷恭平だ。お前を放置したら俺の大切な人をお前が殺すかもしれない。だから俺がお前を確実に殺す」と言い硫酸をかけまた森に立ち向かう。

 

「天谷恭平は悪魔だ!俺と出会って天谷恭平はすぐ思いついたんだよ、お前を殺せるのは俺だって。天谷恭平は俺とあの人たちを出逢わせたんだ。あの人たちのことを絶対守らなきゃいけない存在にしたんだよ。そして真相を知っていった俺は、あの人の為ならためらいなくお前を殺せる人間になったんだ!」

「遊びは終わりだー!」といい森にまたがる秀明がまるで恭平と重なる。

恭平は計画を成功させた。

そこまで森を憎んでいた。

 

「地獄でもう一度殺されてこい」と森にまたがりとがった棒を森に向ける秀明。

「死にたくないよー」と連呼する森。

姉を思い出し躊躇する秀明だが、森が笑う。

そして何度も何度も森を刺して殺す秀明なのでした。

ふらふらになりながら雨の中を歩く秀明(赤楚衛二)。

秀明を探していた晴美(小池栄子)がみつける。

シェアハウスの近くまできていたらしい。

「すいません」と泣きながら何度も謝る秀明を「謝んなくていいから」と抱きしめる晴美。

 

シェアハウスに戻ってきた2人。

秀明(赤楚衛二)は熱を出して寝ている。

秀明は晴美に恭平がついた7つ目の嘘がわかったと言っていたという。

 

“森の殺害計画を練っていた”ことらしい。

森の逮捕を望んでいた訳じゃなく、殺すよう仕向けた。

「ありえる」と文江(夏木マリ)。

「私の息子は天使でもヒーローでもなかったってことね」と言ってリビングを去る。

廊下で一人涙する文江なのでした。

 

 

森雄作(黒木啓司)の死体をみて「私が殺してたかもしれない」という塚本美保(渡辺真起子)。

恭平は犯人を逮捕することを自分に託していたはず。

森を逮捕できなかったことは自分のせいだといい、森を殺した秀明を指名手配することに。

 

 

一方、秀明(赤楚衛二)を看病していた晴美(小池栄子)。

目を覚ました秀明。

「秀明くん大丈夫?」と晴美が声を掛けると、突然晴美の顔を自分に近づけキスをする秀明なのでした・・・。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

わたし旦那をシェアしてた わた旦 旦シェア 第8話 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第8話』秀明が明かす事件の真相と晴美との禁断の恋の行方は!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビ・読売テレビの夏ドラマである『わたし旦那をシェアしてた 第8話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

禁断の恋が始まるー!?

 

松田秀明(赤楚衛二)が森下晴美(小池栄子)にキスしたシーン。

キャー(*>∀<*)ってなりましたね!

みなさんも驚いたのでないでしょうか。

https://twitter.com/n__2gyo/status/1162028779927007234

3億円と指輪のことばかり気になっていましたが、今後は秀明(赤楚衛二)と晴美(小池栄子)の展開も気になりますね~

ドラマ『わたし旦那をシェアしてた 第7話』を見たみんなの感想は?

怒涛の展開で本当に面白い

やべえキスの仕方イケメンすぎた

松田くんほんとに犯罪者になっちゃったじゃん。
てか、赤楚くんの演技に引き込まれた……秀明くんに救いはないの!?

森雄作がかっこよすぎて奇声が出る

森雄作の「俺の名前は正義の味方です」笑って3人を怖がらせるセリフも、今見ると大嫌いな正義漢に対する皮肉だったんだと分かる…

謎もありつつ伏線回収もしっかりしててめっっちゃ良質なドラマなんだか………すごく良い

もしかして、秀明くんを救うために残した3億円かな。
被害者遺族だし、お姉さんと友達だったし

こんなにスポットあたる役で女性ホルモン揺さぶられるとは思わなかったあぁぁあああ!!松田秀明ェェアア

今回の旦シェア、ラストシーンがやばい!急激に心拍数上がった!
もう放送終わって10分以上経ってるのにずっと心拍数が上がってる!
次回もこうなりそう

タイトルとか1話とかコメディ強めかと思いきやしっかりサスペンス&人情劇…旦那チョーいいヤツなんですけど…
あとEXILEの人が演技お上手…

※人物画像はイメージです。

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

恭平の7つ目の嘘はなんだか少し切なくなりましたね。

できることなら秀明がボロボロになる前に塚本さんに逮捕してほしかったです。

 

そして森が死んで事件解決かとおもいきや、秀明が晴美にいきなりキスして、衝撃のラストシーンでしたね~

なんだかこっちがドキドキしました。

 

 

次回は禁断の恋が動きだす!?

秀明が指名手配されることになり、匿うことになった妻たち。

“今日1日、警察から秀明を隠し通すことができるか”が課題。

知っていることを全部話すと言う秀明の話は何なのでしょう。

真犯人がついに判明するのか?

次回も楽しみです♪

 

 

チェインストーリーも是非チェックしてみてください↓

わたし旦那をシェアしてた わた旦 旦シェア ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
【ドラマ ネタバレ まとめ】わたし旦那をシェアしてた2019年、読売テレビ・日本テレビ系の夏ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』のネタバレ記事をまとめた記事です。...

見逃してしまったドラマを安全に無料視聴する方法

2019 春ドラマ 無料視聴 見逃し配信 VOD
【2019年 夏クール ドラマ】見逃し配信の無料視聴方法&VOD情報まとめ!2019年 夏クールドラマの見逃し配信を無料視聴する方法をまとめた記事です。...
ABOUT ME
kiki
kiki
はじめましてkikiです^^オススメドラマは「ダメな私に恋してください」で、ちょっと笑えてキュンとくる恋愛ドラマや、タイムトラベルするドラマが好きです♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA