フルーツ宅配便

ドラマ『フルーツ宅配便 第2話』スイカ役のうらじぬのって誰?あらすじやネタバレ、感想も!

 

この記事を読み始めるその前に・・

2019年 期待の秋クールドラマは!?夏クールドラマが続々と最終回を迎え、もうまもなく秋クールドラマがスタート! そんな秋クールドラマの中から、あなたが期待しているドラマを...
2019 秋クールドラマ 投票 アンケート ランキング
【2019年 秋クールドラマ】あなたのイチオシ俳優・女優は?2019年の秋クールドラマが続々と始まっています。 そんなワケで今回の記事では「2019年秋クールドラマ 好きな俳優・女優 総選挙」を...

 

 

見逃し配信をチェック!

当ブログでは、ドラマ『フルーツ宅配便』の第1話から最終話までのネタバレを書いています。
ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はParaviで第1話から最終話までをご覧になれます。

※このページの情報は2019年7月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

 

前回の第1話では元夫のDVで顔にアイロンを当てられ、火傷を負っていたデリヘル嬢 ゆず(内山理名)のお話でした。

 

寝ている時に顔面にアイロンを当てられたシーンを見た時にはトラウマになりそうでした(汗)

 

 

ドラマ『フルーツ宅配便 第1話』をご覧になっていない方はこちらからあらすじ、ネタバレ、感想をチェックできます♪

フルーツ宅配便 第1話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『フルーツ宅配便 第1話』エロを期待してはいけない!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ東京の冬ドラマであるドラマ『フルーツ宅配便 第1話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラから↓

フルーツ宅配便 ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】フルーツ宅配便2019年、テレビ東京の冬ドラマであるドラマ『フルーツ宅配便』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『フルーツ宅配便 第2話』のあらすじ!

美人で真面目そうなデリヘル嬢のモモ(成海璃子)は過去に務めていた悪徳企業による詐欺で借金を背負ってしまい、母親に心配を掛けないように内緒で返済するために働いている。

一方、「どうしても働きたい!」と明るく語るスイカ(うらじぬの)は素敵な出会いとお金持ちとの結婚を夢見て、整形するために資金を稼ぐためにフルーツ宅配便で働くことに。

対照的な2人に戸惑う見習い店長の咲田(濱田岳)だが、モモの生い立ちや騙された過去を知り、同情してしまう。

さらに、整形を希望するスイカに咲田が言った一言で、スイカは咲田に恋心を抱き…

真面目に働くモモだったが、彼女が抱えた苦悩が爆発する事件が起きて…。

様々な事情を抱えるデリヘル嬢たちを目の当たりにした咲田は…。

公式サイトより引用

ドラマ『フルーツ宅配便 第2話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

「えーっと・・メロンさん!」

「うわー、ウメかぁ・・」

事務所でデリヘル嬢の写真を見ながら名前を暗記している咲田(濱田岳)。

 

ミスジ(松尾スズキ)に「在籍しているのはどのぐらいですか?」と聞くと「30ちょっと。フルーツの名前がネタ切れになってる。」との事。

そこに一人のデリヘル嬢のモモ(成海璃子)が出勤。

 

「はい、咲田問題。この子ダレ?」とミスジが咲田に質問する。

「モモ、モモさんです」と答える咲田。

 

「美人はすぐ覚えるねー」とみず子(原扶貴子)に茶化されます。

そこにスイカ(うらじぬの)がやってきます。

 

ミスジを前に「整形したいのでどうしても働きたい。今日から働けます」と伝えます。

契約書にサインするスイカ。

 

ミスジに「源氏名はスイカね」と言われ、みず子が仕事の段取りを説明してもらう。

 

スイカとみず子が部屋から出るとミスジが言います。

「今の子微妙だよな。ブスといえないというか、はっきりブスというか・・」

「スイカはウチの商品だから客のために客観的に見ないといけないからな」

ミスジは続けます。

 

「咲田、スイカで抜けるのか?抜けよ、商品なんだから」

 

 

待機室でみかん(徳永えり)が「整形すんの?」とスイカに質問しています。

「美人な方が得じゃないですかぁー。素敵な人とお付き合いしたいですー」と答えるスイカ。

さらにいちご(山下リオ)が「素敵な人ってどういう人?」と質問すると「お金持ちでぇー、プライベートジェット持っててぇー、月に連れてってくれるような人!」と答えます。

 

そこにマサカネ(荒川良々)がやってきて、モモに指名が入った事を伝えます。

指名した山口は元々みかんを指名していた常連客でした。

ホテルの部屋で山口がモモに言います。

「もっと元気よく接客してくれない?」

「せっかく美人なのにもったいないよ」

「今日は2回やるんだよ、2回、頼むよぉ~」と言われ、ベッドに向かうモモでした。

 

 

モモが帰宅すると母親が夕飯を作っていました。

「ご飯もうすぐできるから」と言われたモモは「後で食べる。先に身体洗いたい」と伝えると、母親が笑います。

「お風呂入りたいでいいじゃない。なに身体洗いたいって?」

その言葉に「あぁ・・そうだね」とつぶやくのでした。

 

風呂に入る前に亡くなった父親に「お父さん、いつもごめんなさい」と手を合わせるモモでした。

 

 

事務所では咲田がモモが働いている理由をみず子に聞いています。

「前に働いていた会社で詐欺にあったみたい」と話し始めます。

モモは勤めていた会社で提携しているクレジットカード会社のカードを作るよう上司に言われ、不安に思いながらも「社員全員作るのが決まりで・・」と言われ、サインしてしまうのでした。

しかし、カードにサインした後に会社は夜逃げ、勝手にローンを組まされていました。

 

マサカネが咲田に「ミスジさんが届けてほしいって。中は絶対に見るなって。」といって封筒を渡します。

咲田が「ミスジさんってどういう人なんですか?」って聞くも、「知らない方がいいと思う・・」とみず子に言われるのでした。

 

 

バーにいるミスジを見つけ、咲田は預かった封筒を渡すと、ミスジは一緒に飲んでいた元木に渡します。

ミスジが「咲田、コイツ誰か知ってる?」と聞くと「・・元木さん?えっ、ミスジさんなんでですか?」と質問します。

元木は現役時代からミスジにお世話になっていたと話し始めます。

 

ミスジにモモの事を聞こうとするも「働いている子たちのプライベートに首を突っ込むな」と言われ帰るように言われます。

 

 

店から出ると同級生の本橋えみ(仲里依紗)から呼び出されて居酒屋に飲みに行きます。

2人で飲んでいると小田哲郎(前野朋哉)が合流します。

乾杯直後にピーチサワーを一気飲みした小田が「コピー機3台売った俺は泣いていい!」と言います。

さらに「俺なんかよりえみの方が大変だよ。介護の仕事を文句ひとつ言わないで頑張っている」と続けます。

「で、咲田はどんな仕事してんの?」と聞かれ、「知り合いの仕事を手伝っている。フルーツの配達。」と答えます。

送迎の車の中でスイカに「目と鼻と口を整形したいんだけど、他はどこやったらいいですかね?」と相談されます。

その質問に対し咲田は「どうして整形したいの?オレは今のままでも可愛いと思う。スイカちゃんの顔好きだけどな」と答えます。

 

事務所でその事を話していると「店のためにも整形やってもらった方がいいだろう」とミスジにいわれます。

「整形して綺麗になる→ 指名が増える→ お金が増える→ もっと整形したくなる→ もっと出勤したくなる。結果、お店が儲かる」

「これは風俗永久期間の法則と言われている」

みず子とミスジに説明されます。

 

そこにスイカが手作りのクッキーを手に出勤してきます。

「咲田さんのおかげで自信を持って接客できたので、お礼に」と手渡されます。

 

マサカネとミスジが食べようとすると「これは咲田さんの分なんで!今度みなさんの分も作ってきますからぁー」と一言。

みず子には「この業界、店の女の子との恋愛はご法度。以前いた人は店の子に手を出してミスジさんに半殺しにされたから・・」と言われます。

「ぼ、僕、絶対そういう事しませんから!」とミスジに言うと「いろ管理できれば話は別だ。風俗嬢をスタッフに惚れさせて辞めさせなくする管理方法。これができれば相当立派な店長だ」と言われます。

 

 

送迎車の中でモモに「ここら辺で美味しいお店知りません?」と聞かれた咲田は続けてモモの身の上話を聞く事になります。

 

親がいなくて中学生の時に里親に引き取られ育てられた事。

2年前に父親が亡くなった事。

詐欺に遭ったことを母親に話していない事。

バレずに返済をするためには風俗の仕事しかないと働いている事。

すべて話した後、「咲田さん、美味しい店教えてください」というモモ。

「味は美味しいんだけど、汚いお店でも大丈夫?」と咲田は行きつけのお店を教えます。

 

 

別の日、咲田が行きつけの店に行くとそこにはモモと母親がいました。

咲田もモモもお互いの事に気付いていたが、気付かないフリをしました。

 

「今はこれくらいしかできないけど、仕事頑張っていっぱい恩返ししたい」というモモ。

それに対し「自分の事を考えなさい。地道に働いて好きな人ができたら、その人と家庭を築いて普通の幸せを掴んでほしい」という母親。

 

その時、モモに気付いた常連客の山口が2人に話しかけます。

「辛気臭い顔したらダメだってー。おじさんまた指名するから。」といってその場を離れます。

「どちらさま?」
「会社の取引先の人・・」

「指名ってなに?」
「指名って・・」

「モモちゃん・・」と小さくつぶやくと、動揺を隠すために料理をかきこむ母親なのでした。

事務所ではお店での一件を咲田が話していました。

「その客、出禁にしてやる!」というみず子。

出勤時間に遅れているのを気にするミスジ。

やめるかもしれないと気にする咲田。

 

そこにモモが出勤してきます。

「咲田さん、教えてもらった中華屋さん美味しかったです。母も喜んでいて、良い恩返しができました」とお礼をいうモモ。

 

その時、スイカが泣きながら事務所に飛び込んできます。

ミスジが「何があった?」と聞くも「いや、それがよく・・」と答えるマサカネ。

 

咲田がスイカに泣いている理由を聞くと、「知らない男に触られて平気だな」「親の顔浮かばないのか?」「お前みたいなブスならこっちが金もらいたい」と客に言われたといいます。

「あんな酷い事を言われるなら続けられません!」と泣いていると「他で泣いてくれない?」とモモに言われます。

 

「ここに居るみんな、もっと酷い事言われている。それでも必死に頑張っている」

「整形代ほしさに働いていただけなんだから、やめたきゃやめたらいい」

「モモさんに私の気持ちなんてわからない」と帰ろうとするスイカをみず子が引き止めます。

 

「ずっとブスって言われて生きてきて、どれだけ苦しんでたかわかんないでしょ?」

「綺麗になろうとして何が悪い?変わりたいって思っちゃダメなの?」

「モモさんみたいに恵まれている人には一生わかんないから!!!」とモモに突っかかろうとするスイカを止めに入る咲田。

 

しかし「話すだけムダ」「わかりあえるわけない」「人はそれぞれ」と諭され、スイカを引き止めるのをやめるのでした。

 

 

送迎の車内でモモは

「恵まれていると思ったことはない。」

「なんでこんな境遇なのかなってずっと思っていた。」

「もしスイカちゃんに会ったら謝っていてください。」

と咲田に伝えます。

 

事務所に帰った咲田はスイカの名札を手に取り、「ここに居る30人、みんなそれぞれに働く理由があるんでしょうね・・」とつぶやくのでした。

 

 

スーパーでの買い出しを終えた咲田が車に荷物を載せていると、自転車に乗った通りすがりのスイカに会います。

スイカは新しく「覆面フーゾク」で働いていると名刺を渡します。

覆面をした風俗嬢が客にサービスをするお店といいます。

 

「私、ブスだけど無駄にボディいいじゃないですか」と話し、No.1になったといいます。

スイカは「ここで稼いだら整形して、絶対きれいになります」と言って立ち去ります。

 

自転車に乗ってその場を去ろうとするスイカに「モモちゃんがごめんねって!」と咲田が言うと、ただ笑顔で手を振るだけでした。

 

 

「80分のガマン・・80分たったら・・ガマン・・ガマン・・」とホテルの一室でつぶやくえみ。

客の男にシャワーが長いと声を掛けられます「ごめんなさぁーい」とベッドに向かうえみなのでした。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

フルーツ宅配便 第3話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『フルーツ宅配便 第3話』マサカネが大活躍!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ東京の冬ドラマであるドラマ『フルーツ宅配便 第3話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

スイカ役のうらじぬのって誰?

第2話のゲスト出演者はモモ役の成海璃子さんスイカ役のうらじぬのさん

 

成海璃子さんも美人で良かったんですが、今回はスイカ役のうらじぬのさんがネットでもかなり話題になっていました。

 

男性の口コミ
男性の口コミ
スイカ役のうらじぬのって人
グラドルなのか?女優なのか?女芸人なのか?
気になってウィキペディア検索したら、まだページができてなかった!!めっちゃ気になる

女性の口コミ
女性の口コミ
演技上手い役者さん揃いですごいです。
今回はスイカちゃん役のうらじぬのさんが印象的で引き込まれました。不快ギリギリ手前の、リアル?なブスの泣き顔はそれでもちょっとかわいいです。あれ以上汚かったら引いちゃう微妙な仕上がりで上手いな〜と思いました。

 

一言でいうなら「ズバ抜けた個性」です。

とにかく気になったのでくわしく調べてみました・・が、Wikipediaにはプロフィールがありませんでした。

 

というワケで、確認できた情報をまとめてみました。

 

うらじぬのさん情報

・1989年6月13日生まれ

・千葉県出身

・関西の劇団、「劇団子供鉅人」のメンバー

・シリアスからコメディまで幅広い役で活躍

・2017年大晦日に後楽園ホールでプロレスデビュー

・特技はドラム、少林寺拳法、短歌俳句

・オーディションの時に「ひとりライオンキング」を演じる

 

ライオンキングってあのライオンキングですよ?

あれを一人で演じようとするって・・(汗)

 

とにかくインパクトが強い、ものすごい個性的なうらじぬのさん。

今後、名脇役としてどんどん活躍していきそうな予感です^^

ドラマ『フルーツ宅配便 第2話』を見たみんなの感想は?

フルーツ宅配便が面白いです。先週もみましたが今週も面白いです

フルーツ宅配便いちごちゃんかわいい

整形のお金がほしいスイカちゃん。 整形に関しては、それぞれ理由によりけりだなぁと思うけどね。 このこは、考え方って感じ。性格ブスだったら、見てくれがよくてもね。 来週も楽しみ。

何故そこに元木大介?しかも本人エピソードいじるってるしw

フルーツ宅配便おもしろい。主題歌もキャストもいい。成海璃子が出てるのもいい。

今期ハマれるドラマがなくて残念。今のところ好きなのは昨夜はお楽しみでしたねとフルーツ宅配便。

フルーツ宅配便、味わいがすごいな。。もともと知らない監督だったけど、作品見て納得した。

自分とはかけ離れた世界の話だし現実はもっと悲惨なんだろうけどドラマとして楽しめる 
テレ東のこの時間のドラマは面白いの多いね

フルーツ宅配便は毎度口を結んで一文字視聴 最終回のあとにもう一度見返すことももうすでに楽しみにしています エンディングがとっても良い

ラストの里依紗ちゃんに闇を感じたからそういう演技が観れるかもっていう期待!ただそれだけのために観る感じかな

※人物画像はイメージです。

ドラマ『フルーツ宅配便 第2話』スイカ役のうらじぬのって誰?あらすじやネタバレ、感想も! まとめ

いやー、今回もおもしろかったです!

 

途中、元木大介さんが本人役で出てきて、しかもリアルネタで

「ラーメン屋どうした?」

「いや、つぶれたわ」

「ごめん」

のシーンでは思わず笑ってしまいました(笑)

 

 

次回の第3話では人気No.1のみかん(徳永えり)に動きがあるようです。

 

まだまだ目が離せません♪

ABOUT ME
レオ
レオ
こんにちは!サイト運営者&編集長のレオと申します!ドラマニア倶楽部は「ドラマ好きのドラマ好きによるドラマ好きのためのサイト」です。訪れたついでにコメントを残して頂けたら嬉しいです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA