グッドワイフ

ドラマ『グッドワイフ 第1話』豪華キャスト!帰って来た常盤貴子!あらすじやネタバレ、感想も!

TBSドラマ『グッドワイフ』
2019年1月13日からスタートしました♪

毎週日曜 夜9時放送 日曜劇場

 

アメリカ版の海外ドラマ「the good wife」をリメイク。

また韓国でもリメイクされ、
ロシアでもリメイク版製作が決定しており、

世界的にも人気になりつつある
人気ドラマです♪

 

主演・常盤貴子さんやその他の豪華キャスト、
豪華なゲスト出演に加え、
演技派の役者も多く注目ドラマです。

ドラマ開始を心待ちにしていた人も
たくさんいたのでは…♪

 

というわけで今回の記事では
ドラマ『グッドワイフ』第1話の
ネタバレを書いていきたいと思います♪

 

 

と、その前にドラマ『グットワイフ』の
くわしい情報を確認したい方はこちらです。

グッドワイフ good wife 常盤貴子 小泉孝太郎 北村匠海 水原希子 あらすじ キャスト 放送開始
ドラマ『グッドワイフ』の主演は常盤貴子!共演に小泉孝太郎・北村匠海・水原希子!あらすじ・放送開始はいつ? 常盤貴子さんが久々のドラマ主演!! どんなドラマなんでしょう?? というわけで今回の記事ではドラマ『グッドワイフ』について深...

ネタバレまとめはコチラから↓

グッドワイフ GoodWife ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】Good Wife(グッドワイフ)2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『Good Wife(グッドワイフ)』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『グッドワイフ 第1話』のあらすじ!

蓮見杏子 (常盤貴子) は、かつて優秀な若手弁護士として活躍していたが、出産を機に引退。
専業主婦として、2人の子供と夫である東京地方検察庁・特捜部長の壮一郎 (唐沢寿明) と共に、幸せな日々を送っていた。

だが、その幸せな生活は一瞬にして崩れたのだった。壮一郎の汚職疑惑、さらに女性スキャンダルまで発覚。
法曹界を揺るがす大スキャンダルにマスコミ報道は過熱していく。記者会見で壮一郎は、汚職は否定したが、女性との関係については認めて謝罪する。しかし、壮一郎は逮捕されてしまうのだった。杏子は夫の裏切りに深いショックを受けるが、家族のために16年振りの弁護士復帰を決意する。

公式サイトより引用

ドラマ『グッドワイフ 第1話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

東京地方検察庁・特捜部長の壮一郎 (唐沢寿明)、
汚職・不倫スキャンダルの記者会見から始まる。

壮一郎は汚職疑惑については否定。

しかし、不倫に関しては認め謝罪した。

それを、家事をしながら
聞いていた妻・蓮見杏子 (常盤貴子) 。

 

 

数ヵ月後、弁護士の復帰を決めた杏子は、
仮採用で神山多田法律事務所に初出社する。

また、若手弁護士・朝飛光太郎 (北村匠海) も
仮採用された。

本採用はどちらか1人であるため、
2人は今後ライバルとなる。

 

最初の事件は4歳、玲奈ちゃん誘拐事件。

この事件のキャスターを務めているのが、
日下部 (武田鉄矢)。

歯に衣を着せぬ発言を連発。

テレビを飛び出しネットの世界へ。

政治家、大企業、構わず斬るため
コアなファンが多い売れっ子キャスターだ。

 

日下部は、警察が母親を被疑者として
発表していないにも関わらず、

「母親が犯人である可能性が高くなってきた。
育児ノイローゼであった母親は、玲奈ちゃんを殺し、
死体を遺棄し、誘拐を装った。」

と発言。

そして、日下部の発言に追い詰められた
玲奈ちゃんの母親は自殺してしまう。

父親・浜口直樹(泉澤祐希)は、
日下部を名誉棄損で訴えることに。

神山多田法律事務所に依頼し、
事務所の共同経営者・多田征大 (小泉孝太郎) は、

「宣伝効果はデカい」
と依頼を引き受ける。

 

多田と杏子は昔、司法修習時代の同期にあたり、
杏子の仮採用決定は多田が杏子を
推薦したためである。

 

 

今回の事件も多田が責任を持つという条件で
杏子がサブにつくことになった。

2人は依頼人である父親に会いに行く。

 

父親は
「示談はしない。裁判でハッキリさせる。」
と頑固な姿勢。

一方、日下部も
「和解はしない。番組での発言は、
確固たる情報源から得た事実ですから。

私も、浜口直樹氏を名誉棄損で訴えます。
賠償請求額は1億円。」

お互いが、名誉棄損で訴え合う形になった。

 

パラリーガルの円香みちる (水原希子) が、
当時の警察調査状況等を調べ始める。

 

 

その頃警察では、壮一郎の後釜に
脇坂博道 (吉田鋼太郎)が座る。

そして、壮一郎の贈収賄についての取り調べを行う。 

 

また、かつて壮一郎が可愛がっていた部下、
佐々木達也(滝藤賢一)を担当につけるも
壮一郎は容疑を否認。

杏子の初出勤が終わり家に帰宅すると、
息子・蓮見隼人(小林喜日)、蓮見綾香(安藤美優)が
杏子の弁護士復帰をケーキで祝った。

杏子は、子供達が壮一郎のスキャンダルのことで、
新しい学校で嫌な目にあっていないか心配する。

 

杏子は、東京拘置所へ壮一郎の面会に行くが、
怒りを抑えることができない。

壮一郎は
「贈収賄はしていない。」
と必死に訴える

しかし、杏子は
「家庭を壊すのは、心が犯した罪だよ。」
と不倫の罪は重いと伝えた。

 

 

杏子は、円香と事件現場の
スーパーに行き調査を進める。

事務所へ戻り、円香が手に入れた
店内の防犯カメラを確認。

そこには、ベビーカーを押す
母親の姿が映っていた。

しかし、子供が乗っているかまでは
確認できない。

 

その時日下部が、番組を臨時放送し、
「相手弁護士の1人が蓮見杏子弁護士である」
「スキャンダルにまみれた検事の妻を雇っている」
と事務所に対しても攻撃してきた。

それを見た杏子は事務所に
「迷惑がかかる、今回の担当を外れると伝える。」

 

しかし、もう1人の共同経営者・神山佳恵(賀来千香子)は
「私なら、逆手に取る。子供のために弁護士に復帰。
弱者の代弁者として戦う。その姿を売りにする」

そう伝えた。

 

 

日下部の過去の放送をさかのぼり調べる杏子。

扱うニュースの種類が
変わってきていることに気づく。

それを多田に伝えると、
次の口頭弁論を一緒にやることになった。

 

 

裁判当日、16年ぶりの法廷に緊張する杏子。

そして、口頭弁論開始。

 

杏子は日下部に質問するも、
日下部と相手弁護士に圧倒され言葉を上手く返せない。

そこで、多田と交代。

多田が
「当初番組は、政治、社会問題について扱っていたが、

最近は芸能ゴシップ等が多い。

ネタ切れなのでは?

そこでこの事件を見切り発車で、

根拠の無い話を発言したのでは?」


と質問。

日下部はガセネタは流さないと反論した。

 

「日下部が母親を犯人だと断定した日、
警察はまだ初動捜査の段階で母親は、
捜査線上に上がっていない状況であった。

にもかかわらず母親を犯人だと断定した。」

多田は日下部を問い詰める。

 

日下部は
「私には、内部情報が入る。
母親は妊娠後期、中絶しようとしている。
以前にも子供を殺そうとしている」

と主張。

それを聞いていた父親は
「嘘をつくな」と激怒。

口頭弁論終了後、杏子は父親と話す。

父親は
「妻が子育てに苦しんでいたのは知っていた。
僕は時々、妻を信じられない時がある」

と不安を口にした。

杏子は
「まずカーテンを開け、ゴミを捨てて、
掃除機をかけて、洗濯をして、
美味しいものを食べて
日常を大切にして過ごすんです」

そう言って励ました。

 

杏子と円香は母親の通っていた産婦人科に行き、
中絶しようとした事実があるのかを確かめる。

医師は
「深夜に不正出血で来院したことはあったが、
中絶なんて話はない」

と話す。

そこで今回のデマを流した犯人を探すことに。

母親が来院した深夜に、
清掃スタッフとして病院に入っていた
三人にターゲットを絞る。

 

杏子が三人に会って、
それぞれに自分の違う情報を流した。

どの情報が日下部に届くかで
犯人を特定しようと計画。

 

犯人は清掃スタッフの1人、
日下部のファンの伊達安奈(伊藤さおり)だった

 

第三回口頭弁論で伊達が証言台に立つ。

日下部には熱心なファンが集まる、
オフ会がある。

中絶の話など過激なことを言えば
自分のネタを採用してもらえると思い嘘をついた。

また母親が子供を殺害、誘拐を装ったという話
他のファンからの嘘であることが
明らかになった。

 

しかし、判決は日下部、父親、
双方どちらの主張も棄却。

大きく頷き安堵する日下部。

 

表現の自由が認められ、
日下部の実質上の勝利であった。

その後、玲奈ちゃんが発見されたと
警視庁から連絡がくる。

子供のいない夫婦が
スーパーから連れ去ったが、
玲奈ちゃんは無事とのこと。

 

多田は日下部に
「玲奈ちゃんが生きていて、
あなたの発言が事実でないと
明らかになった以上、控訴する。

和解を望むなら、請求金額は一億円です」
と伝えた。

そして日下部は、
和解金八千万を支払い、事件解決。

 

事務所全体で食事会が行われた。

その席で円香は、
杏子になぜ離婚しないのか尋ねた。

 

杏子は
「子供もいるし、まだ答えがでない。
家庭っていうものへの執着も強くて…」

 

それを聞いた円香は
「パラリーガルになる前、検察庁にいました。
三年間、ご主人のもとで働き、
クビになりました。

あまりご主人を信用しない方がいいですよ」
と忠告した。

 

警察では、脇坂がカメラでチェックする中、
達也が壮一郎をもう一度、尋問していた。

カメラ死角にて壮一郎は、達也に
「脇坂は例の件に気付いているのか。
用心しろよ、知られたら…」
と耳打ちした。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

goodwife グッドワイフ 第2話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第2話』証人?商人?徹底的にリアリティーを追求!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第2話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

豪華キャスト!帰って来た常盤貴子

常盤貴子さん、19年ぶりに日曜劇場に
主演で帰ってきましたね♪

変わらず綺麗、スタイルもよく、
また演技でも楽しめました。

16年ぶりの法廷復帰のシーンでは初々しさが伝わり、
リアルな演技がすごく良かったです♪

 

また、原作同様、上品で洗練された
ファッションも素敵だな~と感じました♪

 

今後、貴子さん演じる杏子が
どのように弁護士として成長していくのか、

また夫のスキャンダルとどう向き合っていくのか、

母としてどのように家庭を守っていくのか…

今後もドラマにくぎづけになりそうです(笑)

ドラマ『グッドワイフ 第1話』を見たみんなの感想は?

常磐さんのドラマ本当に久しぶりー 
楽しみにしてました!!

常盤貴子も賀来千香子もまだまだ綺麗だわ~

常盤貴子、ちょっとふっくらしたけど健康的でやっぱり美人。いい年の取り方してるね。

鉄矢の悪役はクセが強い

豪華キャスト 
TBS日9にいつも力入れてるよね

演技派、揃えてるなー

キャスト豪華すぎ 
実力派俳優だらけのドラマは楽しい! 
北村匠海もスイーツなんかよりこっちの方が断然いいね

常盤貴子って、若い頃は、あんまり綺麗とか思わなかったー 
でも色白で肌が綺麗で、キリっとした美人さんだね 
年取ってからのが綺麗だな

北村匠海くんいい声してるわかっこいいな〜。

賀来さん、最近の女性上司役で一番雰囲気合ってる~!! 
もっといっぱい出て欲しい! 

※人物画像はイメージです。

ドラマ『グッドワイフ 第1話』豪華キャスト!帰って来た常盤貴子!あらすじやネタバレ、感想も!まとめ

アメリカ版も大好きですが…
日本版グットワイフも面白かったです♪

 

テンポもよく、とても見やすく、
またキャストも良かったです☆

今回ゲスト出演した、武田鉄矢さんの憎たらしい悪役…
これがまた文句なしの名演技☆

演技派のいい役者が揃っているなと感じました。

 

1話完結としても見られますし、
当然、連続ドラマとしても見られるので、
次回もまた見たいと思えました。

 

 

第2話では依頼人として、弁護士事務所の名誉顧問、
神山大輔(橋爪功)が登場。

杏子が難事件に挑戦!

壮一郎の疑惑の真相は…

次回もお見逃しなく♪

 

見逃してしまったドラマを安全に無料視聴する方法

2019 春ドラマ 無料視聴 見逃し配信 VOD
【2019年 夏クール ドラマ】見逃し配信の無料視聴方法&VOD情報まとめ!2019年 夏クールドラマの見逃し配信を無料視聴する方法をまとめた記事です。...
ABOUT ME
ちゅらら
ちゅらら
はじめまして!ちゅららです!ドラマ大好き!! なかでも海外ドラマ、中国ドラマに夢中です☆☆ オススメドラマは「ブラックリスト」「花と将軍〜On My General〜」です!よろしくお願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA