まとめ

【ドラマ ネタバレ まとめ】Good Wife(グッドワイフ)

 

この記事を読み始めるその前に・・

2019年 期待の秋クールドラマは!?夏クールドラマが続々と最終回を迎え、もうまもなく秋クールドラマがスタート! そんな秋クールドラマの中から、あなたが期待しているドラマを...
2019 秋クールドラマ 投票 アンケート ランキング
【2019年 秋クールドラマ】あなたのイチオシ俳優・女優は?2019年の秋クールドラマが続々と始まっています。 そんなワケで今回の記事では「2019年秋クールドラマ 好きな俳優・女優 総選挙」を...

 

 

ここでは2019年 TBS 冬ドラマ『Good Wife(グッドワイフ)』のネタバレ記事をまとめています。

ドラマ『Good Wife(グッドワイフ)』の番組概要

ここではドラマの概要をまとめています。

番組概要

タイトル
Good Wife(グッドワイフ)

放送日
2019年1月13日(日)から毎週日曜日 よる10時放送

キャスト
常盤貴子小泉孝太郎水原希子・北村匠海・野間口徹・中林大樹・末永みゆ・小林喜日・安藤美優・滝藤賢一・高林由紀子・博多華丸・相武紗季・賀来千香子・吉田鋼太郎・唐沢寿明 他

主題歌
BUMP OF CHICKEN「Aurora」

原作
リドリー・スコット(製作総指揮)『The Good Wife

ドラマ『Good Wife(グッドワイフ)』のネタバレまとめ

ネタバレ記事をまとめています。

それぞれにリンクがありますのでチェックしてみてください♪

第1話「家族の裏切り」

蓮見杏子 (常盤貴子) は、かつて優秀な若手弁護士として活躍していたが、出産を機に引退。

専業主婦として、2人の子供と夫である東京地方検察庁・特捜部長の壮一郎 (唐沢寿明) と共に、幸せな日々を送っていた。

だが、その幸せな生活は一瞬にして崩れたのだった。壮一郎の汚職疑惑、さらに女性スキャンダルまで発覚。

法曹界を揺るがす大スキャンダルにマスコミ報道は過熱していく。

公式サイトより引用

ネタバレ記事はこちら↓

goodwife グッドワイフ 第1話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第1話』豪華キャスト!帰って来た常盤貴子!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第1話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

第2話「その男、黒か白か」

事務所の名誉顧問であり神山佳恵(賀来千香子)の父、神山大輔(橋爪功)が事務所を尋ねてくる。

大輔は、酒酔い運転を起こし、さらに警官に抵抗し公務執行妨害を起こした罪で起訴されたのだ。

大輔は無罪を主張するが、状況証拠からは、どうみてもクロ(有罪)。

その弁護を杏子(常盤貴子)は大輔から依頼される。

多田(小泉孝太郎)は、新人には無理だと反対するが、杏子は自ら担当することを決意する。

公式サイトより引用

ネタバレ記事はこちら↓

goodwife グッドワイフ 第2話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第2話』証人?商人?徹底的にリアリティーを追求!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第2話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

第3話「隠された罠」

回送列車の脱線事故が発生。

死亡した運転士の遺族代理人として、杏子(常盤貴子)、多田(小泉孝太郎)、朝飛(北村匠海)が担当することになった。

相手の東神鉄道の代理人を務めるのは河合映美(江口のりこ)。

杏子たちは過重労働による事故で1億円の賠償金を提案するが、映美たちは運転士の居眠りだとして50万円の見舞金を提案。

真っ向から主張が対立する。

しかも、妊婦である映美は形勢が悪くなると打ち合わせ中でも体調不良を理由に交渉を中断する始末。

そんな映美に翻弄され、杏子たちは窮地に追い込まれていく。

公式サイトより引用

ネタバレ記事はこちら↓

goodwife グッドワイフ 第3話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第3話』最強妊婦弁護士は誰!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第3話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

第4話「過去との決別」

杏子(常盤貴子)が以前住んでいた家の近所の男子高校生・荻原翔平(佐藤緋美)が傷害致死容疑で逮捕された。

翔平の母・奈津子(須藤理彩)は、かつて杏子の親友だったが、壮一郎(唐沢寿明)の逮捕後、真っ先に杏子との連絡を絶った人だった。

杏子は、奈津子のことを考えて、この事件を朝飛(北村匠海)にメインでやってもらうようにお願いする。

翔平は容疑を否認するが、指紋や目撃証言があり、無実を証明する手がかりが見つからない。

朝飛は早々と情状酌量にすべきだと主張。

本人が否認している限り、裁判で争うべきだという杏子と対立する。

そんな中、朝飛が隠していたある事実が発覚する…

公式サイトより引用

ネタバレ記事はこちら↓

goodwife グッドワイフ 第4話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第4話』多田征大を演じる小泉孝太郎が素敵?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第4話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

第5話「夫婦の条件」

資産20億のロックスター東城数矢(宇崎竜童)の離婚訴訟を巡り、妻のちなみ(銀粉蝶)の代理人として担当することになった杏子(常盤貴子)。

数矢は売れない時代を支えてきたちなみと別れ、若い恋人の唯奈(松本まりか)と結婚するつもりだという。

杏子は、財産分与などで11億円を請求するが、数矢の代理人弁護士・栗山美咲(芦名星)は、6千万円が妥当だと主張。

法律的根拠も相手側にあり、杏子たちは窮地に追い込まれる。

しかも美咲は多田(小泉孝太郎)の元彼女。

多田を知り尽くした様子から、交渉も難航する。

そんな中、突然の事故で数矢は意識不明の重体に陥ってしまう。

そんな数矢を前にして、妻と愛人は数矢の命と財産を巡り争い始める。

公式サイトより引用

ネタバレ記事はこちら↓

goodwife グッドワイフ 第5話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第5話』松本まりかはまたも愛人役?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第5話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

第6話「崖っぷちの選択」

多田(小泉孝太郎)が賠償金15億円を見込める健康被害に対する集団訴訟の代理人をすることになる。

多田が3年かけて無料相談にのり、満を持して臨む案件だった。

杏子(常盤貴子)と共に正式契約を結びに行く日、そこにはもう一人の弁護士が呼ばれていた。

車椅子に乗った弁護士・三栗谷剛(春風亭昇太)だ。

人づてに聞きつけて、首を突っ込んできたのだ。

病気により車椅子生活を送っている立場を巧みに利用して「みなさんの気持ちがわかる」と被害者たちに取り入っていく一方で、次々と用意周到な手を打ち、杏子と多田のペースは乱されていく。

結局、どちらが代理人になるかは、被害者たちの多数決で決まることに。

しかし、訴える相手企業と三栗谷が繋がっている可能性が浮上する…。

公式サイトより引用

ネタバレ記事はこちら↓

goodwife グッドワイフ 第6話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第6話』美人秘書役に今泉佑唯?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第6話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

第7話「消された真実」

杏子(常盤貴子)への多田(小泉孝太郎)の告白を聞いてしまった夫・壮一郎(唐沢寿明)は、怒りに満ちていた。

しかし、多田の告白自体を知らない杏子は、壮一郎の弁護人として、事件の全容を聞くことになる。

1年前、特捜部長時代の壮一郎のもとに、大物政治家・南原(三遊亭円楽)の汚職のタレコミが入った。

佐々木(滝藤賢一)と共に極秘捜査をし、匿名の情報提供者から汚職を証明する決定的な “ある文書” をもらう約束を取り付けたが、その直前に逮捕されてしまっていた。

南原の汚職を暴くためには、1年前の匿名の情報提供者を見つける必要があるのだが…。

公式サイトより引用

ネタバレ記事はこちら↓

goodwife グッドワイフ 第7話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第7話』IT社長役の浜野謙太の演技のクセが強い?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第7話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

第8話「裏切者」

杏子(常盤貴子)は壮一郎(唐沢寿明)のスキャンダル相手である遠山亜紀(相武紗季)に会いに行くが、亜紀は何も話そうとしない。

そしてついに、壮一郎の裁判が始まる。

検察側は賄賂の証拠を揃え、さらに証人にトミオカ精工の社長も呼び、すべて壮一郎の指示だったと証言させる。

検察側の絶対的有利な状況で裁判が進んで行く中、壮一郎は事件の “本当の情報提供者” を見つけることが、事件解決に繋がると杏子たちに説明する。

一方で、脇坂(吉田鋼太郎)が円香(水原希子)に接触。

脇坂は木内(丸山智己)と円香に関して何かを掴んでおり、円香を利用しようと画策しているが…。

公式サイトより引用

ネタバレ記事はこちら↓

goodwife グッドワイフ 第8話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第8話』裏切者は誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第8話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

第9話「堕ちた正義」

壮一郎(唐沢寿明)の一連の事件を計画した “裏切り者” の正体がついにわかった。

その “裏切り者” は、壮一郎に衝撃の理由を語る。

そんな中、法律事務所では、円香(水原希子)のある秘密が波紋を呼び、円香は事務所を辞めることを決意していた。

また、杏子(常盤貴子)と朝飛(北村匠海)の本採用を懸ける争いも、ついに決着がつく。

果たしてどちらが採用されるのか !?

公式サイトより引用

ネタバレ記事はこちら↓

goodwife グッドワイフ 第9話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第9話』裏切者がついに判明!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第9話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

第10話(最終回)「最後の審判」

壮一郎(唐沢寿明)の指揮により、神山多田法律事務所に現れた脇坂(吉田鋼太郎)は、多田(小泉孝太郎)を贈賄容疑で逮捕する。

壮一郎の私情が絡んでいるのではないかと、神山(賀来千香子)に指摘される杏子(常盤貴子)だが、多田は、過去に担当した案件の判決から、小宮裁判官(野間口徹)との関係を怪しまれていたのだ。

負ければ、神山多田法律事務所が潰れてしまいかねないと、神山と杏子を中心に、事務所一丸となり、検察を相手に裁判で戦うことに。

一方で、朝飛(北村匠海)は不穏な動きを見せる。

公式サイトより引用

ネタバレ記事はこちら↓

goodwife グッドワイフ 第10話 最終回 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『グッドワイフ 第10話(最終回)』続編希望者が続出?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、TBSの冬ドラマであるドラマ『グッドワイフ 第10話(最終回)』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた。...

ドラマ『Good Wife(グッドワイフ)』の見逃し配信は?

ドラマを見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はParavi(パラビ)を利用すれば視聴可能です。

Paravi(パラビ)は有料ですが、登録後に無料で視聴できるお試し期間がありますので、それを上手く活用してどういった番組があるかをチェックするといいですね^^

※お試し期間内であっても別途課金が必要なレンタル作品がありますのでご注意ください。
※このページの情報は2019年2月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

関連商品情報

created by Rinker
¥18,256
(2019/10/21 17:17:37時点 楽天市場調べ-詳細)

ABOUT ME
レオ
レオ
こんにちは!サイト運営者&編集長のレオと申します!ドラマニア倶楽部は「ドラマ好きのドラマ好きによるドラマ好きのためのサイト」です。訪れたついでにコメントを残して頂けたら嬉しいです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA