家売るオンナの逆襲

ドラマ『家売るオンナの逆襲 第4話』目を覚ませ足立!!あらすじやネタバレ、感想も!

2019年1月23日(水)夜10時から放送された、『家売るオンナの逆襲 第3話』はご覧になりましたか?

LGBT問題を大きく取り上げ、美しすぎる女装男子たちに沸きましたね♪

 

さて今回の第4話のテーマは世代対決!

団塊の親世代とゆとりの娘夫婦という一家の家探しを巡り、サンチーと留守堂が火花を散らします。

あの伝説の俳優・佐野史郎さんが出演されるので楽しみです♪

 

*ドラマ『家売るオンナの逆襲 第3話』のあらすじ、ネタバレ、感想はこちらです。

家売るオンナの逆襲 第3話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『家売るオンナの逆襲 第3話』可愛すぎる女装男子たち!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『家売るオンナの逆襲 第3話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラから↓

家売るオンナの逆襲 ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】家売るオンナの逆襲2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『家売るオンナの逆襲』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『家売るオンナの逆襲 第4話』のあらすじ!

『三軒家万智研究家』だという謎の告白通り、万智(北川景子)にそっくりな方法で鮮やかに家を売った留守堂(松田翔太)は、次第にその存在感を増していた…。
そんな中、万智(北川景子)は、定年を間近に控えた山路功夫(佐野史郎)・朱美夫婦から娘夫婦の家の資金援助をしたいと相談を受ける。

計画性のない娘たちに代わり自分が事前に候補を絞っておきたいと話す功夫は後日娘たちと来店することに。

公式サイトから引用

ドラマ『家売るオンナの逆襲 第4話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

テイコー不動産は働き方改革に取り組むことになった。

残業を減らすよう本部から指示を受け、売り上げを上げることとの板挟みで苦しむ課長・屋代(仲村トオル)は、

残業を減らして成果を上げるためには、使えていないものを使えるようにする必要があると考え、家を1軒も売っていない鍵村洋一(草川拓弥)の教育係に庭野(工藤阿須加)を任命した。

 

新宿営業所にとある夫婦が相談に訪れた。

定年を間近に控えた山路功夫(佐野史郎)は、娘夫婦の家探しをしているという。

一生懸命働くことに価値を見出さない世代の娘夫婦に家探しを任せるのは不安があり、自身の資金援助のもと候補を絞り、その中から選ばせたいという意向であった。

新宿営業所のエース・三軒家万智(北川景子)が担当することになった。

 

 

一方、万智(北川景子)に対抗心を燃やす足立(千葉雄大)は、万智にフリーにならずにテイコー不動産で働く理由を尋ねる。

「課長を愛しているからです!」迷いなく答える万智に、「愛する人と働くってことが一番ステキなんですね、ちょっとわかるな~」と共感する。

 

終業後フェンシング道場に寄った足立は、留守堂に会う。

「僕は不動産屋の仕事を嫌いになりたくないから、休むときは休む。遊ぶときは遊ぶ」フリーで働く留守堂の言葉に共感し、憧れを抱く。

そして憧れの留守堂から万智は今どんな顧客を担当しているのかと聞かれ、山路夫妻のことを簡単に漏らしてしまう足立であった。

 

 

山路夫妻が、娘の花(北原里英)夫妻を連れて来店した。

功夫が推す資産価値の高い家には魅力を感じず、カッコイイ家に住みたいと言い出す花。

そして会話の流れから働き方の話になり、婿・健太郎(田村健太郎)は会社で責任あるポストにつきたくないと漏らす。

上昇志向のない娘夫婦と、身を粉にして勤めてきた企業戦士・功夫の価値観は対照的であり、家探しは難航しそうな予感。

加えて勉強のためにと同席していた鍵村は、自身も会社の明日を担う気はないと同調。

教育係としてつけられたはずの庭野は、逆に鍵村に毒され、悪い方に引っ張られてしまう…。

そんな不穏な空気の中でも、万智は必ず全員が気にいる家を見つけると宣言する。

 

 

一方、留守堂はBarちちんぷいぷいにいた。

久々と尋ねる留守堂に、怪しいから何も答えない、と警戒する白洲(イモトアヤコ)。

だが少し褒められるとすぐに心を許し、「怪しいけど優しい♪」と一気に留守堂ファンに転じた。

 

やる気のない新人・鍵村と事務の床嶋(長井短)が終業後飲みにいくと、偶然花夫妻に遭遇する。

オシャレな物件を探してほしいと花に頼まれた鍵村はその場でスマホで検索をかけ、翌日豊洲の物件を案内することになった。

鍵村と床嶋が去って後、花夫妻のもとになぜか留守堂が現れる。

二人が飲むカクテル「830」はいいチョイスだねと声をかけ、意気投合し盛り上がる。

皆が帰社した後の新宿営業所に、万智が戻る。

家を売るためには今日中に仕上げねば…と猛進する万智に板挟みの苦しさを訴え、妻なら課長である僕の立場も考えてくれないかと伝えると、

「帰りに一杯ひっかけましょう。夫の愚痴はそちらで聞きます!」万智に言われ、夫婦残業だと顔をほころばせる屋代であった。

 

翌朝の朝礼に鍵村が来ておらず無断欠勤かと騒ぎになったが、顧客を物件に案内中だという。

「俺、売りました!三軒家チーフのお客さんでしたけど、俺が売りました!」と鍵村が現れる。

驚く一同だが、万智は顔色一つ変えずに出かけた。

調子に乗る鍵村は終日ウキウキと落ち着きがない。

 

そこへ花の父・功夫が現れる。

自分を飛び越して娘に勝手に家を売ったことに怒りをぶつけるが、「三軒家さんなら明日来ると思うんで」と鍵村は帰っていく。

呆れる屋代と功夫は、流れでBarちちんぷいぷいで飲むことになった。

足立も一緒である。

三者三様で立場や悩みも違う三人だが、共感し合い夜はふけていく。

 

一方万智は山路夫妻・花夫妻を伴いとある物件に案内する。

ここは私たちの希望する物件ではないとごねる花だが、ここは花夫妻のためではなく功夫夫妻のための家だという。

その物件は階下に喫茶店スペースが併設されており、定年後自宅で喫茶店を開きたいという夫妻にピッタリの家であった。

 

「この家を買ったら私たちの家はどうなるの?家を買ってくれないなら縁を切るから!」という花だが、

万智は「お金でしか結ばれていない縁なら切ってしまえばいい!」と言い放つ。

 

「莫大な資金援助を受けて無理して家を買うことはない。僕たちのことはいいのでご自身のために使ってください。」

花の夫・健太郎に促され、山路夫妻は喫茶店兼自宅の家を買うことを決断した。

私たちの家はどうなるの?とごね続ける花だが、万智は花夫妻にも身の丈に合った家を探しているという。

花夫妻を伴い、万智が向かった家は団地だった。

廊下もいけてない、と愚痴ばかりの花だが、中を見て驚く。

フルリノベーションされており、とてもオシャレな空間だった。

価格も1500万と安く、2人はすっかりこの団地を気に入り、花夫妻が買うことを決めた。

 

その直後、なぜか留守堂が現れる。

「このお部屋、345号室ですよ」と留守堂が告げると、花は「いやだ、縁起が悪すぎる」と錯乱しはじめた。

以前健太郎が二股をかけていた女性の名前が“みよこ”だという。

ずっとみよこがついてまわるなんて嫌だ!取り消す!!と取り乱す花に、「ご安心ください。全く同じ部屋を用意しています。」

そう言って留守堂が紹介した部屋は830号室だった。

バーで盛り上がった留守堂は、夫妻が矢沢永吉大ファンで、830(ヤザワ)がラッキーナンバーだと知っていたのだ。

部屋はファン垂涎の矢沢グッズで埋め尽くされていた。

夫妻は一目で気に入り、830号室の購入を決めた。

 

その部屋にはなぜか白洲がいて万智と庭野は驚くが、この部屋の準備を整えたのは白州であった。

白洲は最初こそ気まずそうな様子であったが、イケメンに頼まれたら断れないし~とどこ吹く風である。

 

結果、万智が敗北。

ここから逆転ですよね?と問う庭野に、「逆転はない」と言い残し万智は去っていく。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

家売るオンナの逆襲 第5話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『家売るオンナの逆襲 第5話』留守堂のドジは素だった?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『家売るオンナの逆襲 第5話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

目を覚ませ足立!!

やる気のない新人事務員・鍵村や床嶋の態度、そしてワガママ放題の花夫妻にイライラ!

それに簡単に留守堂に寝返る白洲にもイライラしましたね~。

なんだかんだ辞めても万智に呼ばれるとすっ飛んでくるし、テーコーメンバーだと思っていたのに。。

 

そしてそして何より、一番残念なのは足立。

営業成績もよく、前編では賢いキャラだったのに、こんなにも簡単に留守堂に転がされ利用されてしまうのか。

恋は人を狂わすんですね・・・。

 

「周りも留守堂に巻き込まれ、転がされっぱなしで思うツボではないか!悔しい~!!」とヤキモキ・イライラしっぱなしでした(笑)。

今回は留守堂に完敗、最近やられてる感が強いけど、でもまぁ、まずは負けないと逆襲はできない。

タイトルが「逆襲」なだけに負けるのは想定内だけど、そろそろ巻き返しに入るかな?と期待を込める声も多いです!

私も来週以降に全力で期待!!

ドラマ『家売るオンナの逆襲 第4話』を見たみんなの感想は?

留守道たまに天然だけど、足立に言ってる言葉はちゃんと計算の上だな

足立ってこんなおバカだったっけ?
優秀だったはずなんだけど何でこうペラペラと喋っちゃってんのか
デキる男ブラック王子足立も恋すると普通の男の子になっちゃうのね…

このテーコーの若いのや、佐野史郎の娘夫婦ムカつく~
しかし、 今の新人をどのくらいの強さで叱って良いのかわからんのも事実…
隣の部署の若い女子最近見ないと思ったら、ミスを上司に咎められた→無断欠勤→退職のコンボだった

鍵村調子乗ってる
腹立つー
後で問題起きそう
アホがアホに家を売ったツケがサンチーにくるのかな

自分の家は自分で買いなさい
こういう甘えた娘はあらゆる面でわがままそうだな

しらすマジ最低
こないだもエステ中サンチーから電話かかってきてエステの人どきなさいよ!て突き飛ばしたよね
設定と分かってるけどイラッとする。
足立王子もしらすみかも、もっと人を見る目磨いた方がいい

イモト出てきた瞬間
おい〜〜!!!!!ってなったw
警戒してたところまではよかったのに!
そして足立!!足立お前はやばい!!
早く気付け!!!!!!

なんかもう…今回酷くない?
とりあえず足立を返して。
私は前期の皮肉屋な足立が好きでデレデレ足立を見たいわけじゃないんだ。
前の足立だったら簡単に情報漏らしたりもしないはず。

サンチー、このまま負けて黙っているようなような人じゃないと思う。
いつか留守堂がやっぱりかなわんと驚くような逆襲するんじゃないかな。
そのときを楽しみにしてるw
サンチー、逆襲してぇー

新人男はそのうちそれなりに成長しそう
おっさんずにも今風の先輩ナメた感じの若手いたけど成長したんじゃなかったっけ
お仕事ドラマにはありがちなやつだよね
女の方は成長あるのかな?
挫折とか失敗もなさそうだからあのまんまかな…

※人物画像はイメージです。

ドラマ『家売るオンナの逆襲 第4話』目を覚ませ足立!!あらすじやネタバレ、感想も!まとめ

そろそろ逆襲がはじまる…か?

最初はあんなにやる気のなかった鍵村が、後半万智が功夫夫妻に鮮やかに家を売る姿をみて「凄い…」とつぶやいていましたね。

自分ではじめて家を売れたことで仕事に興味を持ちはじめたのでしょうか。

後半、ダメッ子鍵村がまさかまさかで化けるんじゃないかとこっそり期待しています。

 

そして留守堂が万智のことを「愛する人」と表現するような場面もありましたが関係はいまだに謎。

そろそろ留守堂の正体も知りたいですね。

 

そして何よりエース足立、そろそろ目を覚まして~!!

 

 

さて、来週は美女と野獣がテーマのようです。

個人的に好きな俳優・柄本時生さんが出るので楽しみです♪

万智の逆襲にも期待!

ABOUT ME
chiro
chiro
はじめまして!chiroです^ ^ 10代20代は恋愛・韓国ドラマにハマりましたが、30歳を超えてからヒューマンドラマが好きになりました。オススメは「1リットルの涙」「北の国から」です。よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA