癒されたい男

ドラマ『癒されたい男 第6話』家族が起きてきたらヤバい!森咲智美がエロすぎる!!あらすじやネタバレ、感想も!

『癒されたい男 第5話』はご覧になりましたか?

昭和カオル子と渋谷ナウ子・・・対照的ながらどちらも可愛くて癒されましたね♪

そして一部始終を見ていた壇ノ浦。

『課長補佐』を連呼し、秋山のことを馬鹿にしているのかと思いきや、ちょこちょこラインを送るあたり実は気にかけているんだなぁとほっこりしました。

今日はそんな壇ノ浦にフォーカスした第6話のネタバレ記事を書いていきます!

 

前回『癒されたい男 第5話』のあらすじ、ネタバレ、感想はこちらです↓

癒されたい男 第5話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『癒されたい男 第5話』秋山が昭和美人と平成ギャルに萌えた喫茶店はどこ?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ東京の春クールドラマ『癒されたい男 第5話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラから↓

【ドラマ ネタバレ まとめ】癒されたい男テレビ東京系の2019年 春クールドラマ『癒されたい男』のネタバレ記事、見逃し配信、動画配信情報をまとめています。...

ドラマ『癒されたい男 第6話』のあらすじ!

課長補佐の秋山寛(鈴木浩介)は、日々ストレスを抱えていた。ある日秋山は、健康診断の再検査の為、会社指定の病院に行くことに。なぜか指定病院は女性だらけの産婦人科だった。そこで出会った、白衣の天使・純白萌子(渡辺舞)とインテリメガネの網タイツの女医・網目ハク子(森咲智美)に妄想は膨らみ癒される秋山だったが、同じ会社の社員が、健康診断で妊娠が発覚したことを耳にする。
思い当たる節がある秋山は、妊娠は、部下の壇ノ浦(宇野実彩子)ではないかと心配するあまり、妄想が止まらなくなってしまい…。

公式サイトより引用

ドラマ『癒されたい男 第6話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

会社の医務室勤務の医師が他界。

人はいつか死ぬ。

死は厳粛な気持ちにさせてくれる・・・と秋山(鈴木浩介)が物思いにふける。

 

喪服をみて黒い便器のアイデアが浮かんだという部長・鴻ノ池(半海一晃)。

 

「秋山さん、ご祝儀いくら出しました?まさか僕と同じ千円ポッキリですか?」

色々常識外れの部下・桶狭間(高崎翔太)。

 

二人に呆れる秋山だが、壇ノ浦(宇野実彩子)の美しい喪服を見て三人は息をのむ。

 

「申し訳ありません。すぐに着替えたいのですが。」

「いいよ、何ならここで着替えていいぞ?」

部長がセクハラ発言をするが、壇ノ浦は何も言わず立ち去った。

体調でも悪いのかと気になり秋山は声をかけるが、自分は大丈夫だが課長補佐こそ健康診断を受けてくださいと返される。

 

「課長補佐に倒れられたら、私困ります・・・」

静かに去る壇ノ浦はいつもと何だか様子が異なる。

医務室が使えず、秋山は代わりに指定された病院で再検査を受けることになった。

 

迎えた再検査の日、到着した病院は産婦人科だった。

周りは当然のことながら女性ばかり、秋山は居心地が悪く落ち着かない。

授乳室に入る女性を見て、妄想スイッチが入った秋山の目に美人看護師(渡辺舞)の姿が目に入る。

純白萌子、推定年齢24歳。

(そうか・・・思えばここにいるのは女性ばかり。断言しよう、これほど強力な癒やしスポットは、世の中広しとはいえ女湯と産婦人科しかない!!)

 

「秋山さん、お待たせして申し訳ありません。もう少しお待ちください。」

(丹頂鶴の舞いのようだ・・・)

美人看護師に声をかけられ、秋山は癒される。

 

再検査をこの病院に指定した会社にブラボー!

だが、こんな美人看護師をそろえた病院だから、院長はとんでもないエロ親父に違いない!!

(この世には神も仏もいないのか・・・)

 

看護師に呼ばれ、診察室に入ると、そこにいたのは色気ムンムンの美人女医(森咲智美)だった。

(こ、この世には神も仏も存在した!!)

 

「こちらに・・・」

必殺のアイテム、黒縁メガネ。

そして艶やかな黒髪を無造作に後ろで束ね、働く女性の美しさを表現する一方・・・

白衣のVゾーンの豊かな谷間と網タイツによって、医師という概念を根底から覆す高等テクニック!

 

網目ハク子、推定年齢28歳!!

ハク子から、尿酸値改善のためのテキストを手渡し、重要ポイントを淡々と読み上げはじめた。

(俺を見ずに説明に徹底する姿もいい・・・。冷たい印象を与えるかもしれないが、俺には最高の癒やし。なぜなら、仕事では冷たくSっぽく演じているが、その私生活は・・・)

「着替える必要がないってどうして?あっ・・・」

(仕事の時とは真逆のエムかもしれない)

 

「わかった・・・。あなたのことをどれだけ愛しているか、再検査をして・・・。あなたのためなら私、どんな検査でも受ける・・・」

 

愛の血圧検査・・・(悩ましく血圧計を膨らませる)

愛の肺活量検査・・・(悩ましくホラ貝を吹く)

愛の身体検査・・・(悩ましく豊満なカラダをメジャーで測る)

(見事なハク子の振れ幅にブラボー!医療大国日本、ばんざい!!)

 

 

「秋山さん、何かご質問は?明日検査結果がわかります。」

「いえ、では明日。」

(特上の癒やしを得たうえ、検査結果というハク子との再会を手に入れた。今日という日を、俺は生涯忘れないだろう。)

満足して待合室に戻ろうとした秋山の耳に、女医・ハク子と看護師・萌子の会話が漏れ聞こえてきた。

 

「先生、今帰られた方、この間健康診断で妊娠がわかった方と同じ会社の方ですよね?」

「えぇそうよ。彼の部下かもしれないわね。」

(お、俺の部下が妊娠!?)

秋山の脳裏に壇ノ浦の姿が浮かぶ。

 

様子がおかしかったのはそのためだったのか?

秋山が会社に戻ると、壇ノ浦がグレープフルーツを食べていた。

(妊娠中の女性は、酸っぱいものを食べたくなく説!!)

 

すると壇ノ浦が突然、口を押さえてどこかに走っていった。

(まさにあれは、つわり!?)

「あ、もう休憩終わっちゃいますよ」

壇ノ浦はなかなか戻ってこない。

お腹の父親は誰だ?

まさか桶狭間?

 

「桶狭間くん、大事な話があるの。私、健康診断で妊娠してるって言われたの。驚かせてごめんね。」

「妊娠してたらつけなくてもいけちゃうじゃないですかぁ!」

(最低のオトコだな・・・)

秋山は勝手に妄想をする。

 

「壇ノ浦くん、妊娠がばれたらクビになるかもしれないぞ。君を救えるのは私しかいないぞ。だから、一回だけお願いするよ?」

部長・鴻ノ池が迫る。

 

これももちろん秋山の妄想だ・・・。

(壇ノ浦くん、君は俺が守る。)

 

 

妄想に突き動かされ、一人決意する秋山。

そこへ壇ノ浦が戻ってきた。

「大丈夫か?君はもっと自分のカラダをいたわりなさい。」

そう声をかけ、「君のことは僕が理解している。安心して任せなさい。」秋山は壇ノ浦に耳打ちした。

 

 

翌日、再検査の結果を聞くために秋山は再度産婦人科を訪れた。

尿酸値は高めだが、入院するほどでもないので食事と投薬で改善を目指すことになった。

 

「部下の妊娠も、ここで検査を?上司として、彼女を守るためにも事実を知りたいのです。」

秋山の真剣な様子をみて、ハク子は口を開いた。

「おっしゃる通り、私が直で彼女の妊娠の検査をしました。」

「やはり・・・それで結果は?」

「妊娠3ヶ月でした。無事に出産できるかの検査もここで。触診も行いました。」

そう言って検査代を見せた。

妄想に走りそうになる秋山だが、かろうじて止めた。

 

彼女はシングルマザーになることも覚悟しているので、ハク子もできる限りのサポートはしていくつもりだという。

それを聞き、もしかしてハク子もシングルマザーなのではないか?と秋山は再び妄想モードに入る。

網タイツは、自立した強い女性の決意の象徴・・・ということは、ハク子はMではなく・・・ドS!?

ボンテージ姿のハク子が萌子にムチを振るい、筆でくすぐる・・・(妄想)

(壇ノ浦くんの妊娠が間違いないとわかったことで、俺の妄想をよりヘビーにした。しかし、この疲れは心地よい。まさに、妄想トライアスロン。)

 

授乳室に入る女性を見て、秋山は壇ノ浦が聖母のような微笑みで授乳する姿を想像する。

(マイナス面ばかり考え、心配ばかりしていたが新しい命が生まれるのは素晴らしいことだ。)

秋山はほっこりした気持ちになった。

 

 

会社に戻った秋山は、桶狭間から会社のお局さまが妊娠したという話を聞かされる。

相手は社内の人間で、健康診断で発覚したが、言いふらすことで周りをかため、結婚に持ち込むつもりだと噂になっているという。

(壇ノ浦くんじゃなかったのか!!)

 

そこへ壇ノ浦が戻る。

「壇ノ浦くん、君の体調は大丈夫なのか?」

そう尋ねるが、もう大丈夫だという壇ノ浦はいつもの様子に戻っていた。

牛肉の会で3キロの肉を食べ、胃もたれしていただけだという。

酸っぱいものを食べたのも吐き気をもよおしていたのもそのためだった。

 

「ところで、再検査の結果どうでした?課長補佐に入院でもされたら、残業してもらえなくなるので困りますから。」

喪服姿でのつぶやきは、自分の心配だったのか・・・

 

短い間だったが、多くを学ばせてもらった。

ゆりかごから墓場まで・・・

生と死を繰り返し、俺たちはこの広い宇宙に存在する。

 

そう心の中で呟き、秋山は桶狭間に渡すために買った赤ちゃん用のおもちゃを軽く揺すった。

 

ここで6話が終わる。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

癒されたい男 第7話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『癒されたい男 第7話』妄想特急・秋山役の鈴木浩介には美人妻がいる!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ東京の春クールドラマ『癒されたい男 第7話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

家族が起きてきたらヤバい!森咲智美がエロすぎる!!

6話はカフェでみたのですが、とてもじゃないですが音を出せませんでした(笑)。

隣のテーブルに座っていた男子中学生たちからすると私は相当挙動不審だったことでしょう・・・。

家でも見られないなぁ(^^;)

ドラマ『癒されたい男 第6話』を見たみんなの感想は?

癒されたい男の第6話、 相変わらず名前を付けるセンスが抜群。

6話ともなると、妄想が始まる前に笑っちゃいますよね。変態なのが分かりすぎてw

癒されたい男。産婦人科で妄想、これはアカンやつや。おつぼねさまこの宍戸美和公に対してもアカンやつやった。

「癒されたい男」、けっこう面白いんですけど、これ逆バージョンでも作ってもらえませんかね?

網目ハク子!!!!!!!!!!。 こんな女医さんがいる病院だったら、何処も悪くなくても通っちゃう。 すごく苦手な注射だって我慢する。

あっ癒されたい男今週ぶんみたの 最初のうち場所が場所なんで「これ妄想ネタにしたら各方面からブッ飛ばされかねないだろ…」て思いながら見てたのに主人公いい人すぎてなんかちょっと感動してしまった 部下の心配の仕方がさあ…ありえんとは言えただただいい人じゃん…

なんかすごかったなぁ😬 セクハラ極まりない、、笑

鈴木浩介さんが好きだから「癒されたい男」見てます。
ていうなぜか保身的な言い訳がましい言い方をしてしまいますが実際、鈴木浩介さんも好きです。
奥さんが大塚千弘さんていうのがまたイイ。

「癒されたい男」は今期最高のドラマ! 前にも語ったけど鈴木浩介さんがいい! 妄想サラリーマンばんざい!って感じ

※人物画像はイメージです。

まとめ

壇ノ浦が妊娠?と勝手に思い込み、気遣う秋山。

妄想炸裂なのはいつも通りでしたが、秋山の人の良さがよくわかった回でしたね!

 

次回は秋山がキャバクラにはまるお話なようです。

妄想ではなく、現実世界でリアルな女性と触れ合う秋山はどんな感じなんでしょうね♪

案外マジメだったりして。

 

秋山に幸せになってほしいけど、そうなったらつまらないなような・・・

何だか複雑な気持ちです(笑)。

 

次回はいつもと違った感じで楽しみですね!

ABOUT ME
chiro
chiro
はじめまして!chiroです^ ^ 10代20代は恋愛・韓国ドラマにハマりましたが、30歳を超えてからヒューマンドラマが好きになりました。オススメは「1リットルの涙」「北の国から」です。よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA