神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第4話』教育実習生役の川崎希を演じる俳優は誰?あらすじやネタバレ、感想も!

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』を見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はdTVチャンネルを利用すれば視聴可能です。

最新のくわしい情報は下記からご確認ください。

※本作品の配信情報は2019年5月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のアプリをご確認ください。

 

2019年4月21日に放送された「神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~」第3話はご覧になりましたか?

 

『神ちゅーんず』が結成されメンバーは、作曲担当の戸倉凛(柏木ひなた)と音楽プロデューサー担当の遥(小林歌穂)の2人。

モデルとして有名な永莉テイラー(中山莉子)を神ちゅーんずにスカウトした凜と遥。

実家はおしゃれなカフェで聴く音楽は洋楽ばかりと思われていたテイラーだが、実は実家はラーメン屋そして矢沢永吉のファン。

 

最近人気が落ちてきていたのだが、その真実が公表されなぜか人気上昇!?

それが後押しとなり今回新たに『神ちゅーんず』に加わったのが、ボーカル担当の永莉テイラー。

異色な3人が放つ音楽はどういったものになるのか楽しみですね♪

 

 

そんなドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第3話』はこちらです。

神ちゅーんず DTM女子 第3話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第3話』スペシャル画像がもらえるLINEクイズが面白い!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ朝日の春クールドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第3話』あらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラから↓

【ドラマ ネタバレ まとめ】神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ABCテレビ・テレビ朝日系の2019年 春クールドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』のネタバレ記事をまとめています。...

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第4話』のあらすじ!

「鬼のようなダサさ」と、自作の歌詞を笠原遥(小林歌穂)と永莉テイラー(中山莉子)から否定された十倉凜(柏木ひなた)は、酷評からの脱却を図ろうと必死にもがくが、その道のりは果てしなく遠い…。そんな凜に永莉は今注目のSNSを紹介。そこには、10代らしい心情がつづられた言葉と、凜たちが通う学校周辺の写真が多く投稿されていた。3人は投稿者が学内にいるのではと盛り上がるが、大宮やえ子(安本彩花)だけは、その様子を一人取り残されたような思いで見ていた…。
 以前は、凜のそばには誰よりも近くにやえ子がいた。そんなやえ子の寂しさを知った生徒会長の宮下由紀恵(喜多乃愛)は、やえ子に気持ちを言葉にして吐き出す方法を教える。最初は戸惑うやえ子だが、意を決し凜に対する素直な気持ちを手紙にしたため…。

公式サイトより引用

 

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第4話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

リングに倒れこむ十倉凜(柏木ひなた)。

そこに歌詞ダサイと書いた覆面を被った女子レスラーが立っていた。

「歌詞ダサイ」と言い抑え込んでくるレスラーに反撃する凜。

覆面レスラーを倒し勝利した凛は「勝ったー」と叫ぶ。

 

寝言を呟く凜、ホームルームの真っ最中で起こされる。

 

 

Instagramの投稿を見ていた笠原遥(小林歌穂)と永莉テイラー(中山莉子)「随分とポエティックですね」と遥。

それは最近一部で話題となっているアカウントだった。

遥は1枚の写真に注目する。

『42%』とだけ書かれた謎の看板、その看板の写真に『まだ青春42%」とコメントをつけ投稿されていた。

 

「この人うちの学校に出入りしている人かも」

「神様が最高の歌詞を書かせてくれようとしているって事だよ。ねぇリンリン」とテイラー。

だが凛は歌詞を「ダサイ」と言われた事に腹を立てていた。

 

「だって鬼ダサだったし」

「小学校低学年レベルです」

とテイラーと遥。

3人の話を廊下の外で聞いた大宮やえ子(安本彩花)は、落ち込んだ様子でそのまま去っていく。

様子がおかしいやえ子に生徒会長の宮下由紀恵(喜多乃愛)が「なんかあった?」と話しかける。

「同じグループの子が仲良いって言うか。自分がいない方がいいって思う事あります?」

「自分といる時より他の人といる時の方が楽しそうな気がして。黒い感情メラメラしちゃって」とやえ子。

「抑えられない感情が出てきたら、言葉を吐き出しなさい」と宮本は昔小学校の先生に言われたと話し、モヤモヤした時はTwitterやインスタに書くようにしてるやえ子に話す。

 

 

歌詞を考えるが全く書けない凛。

誰かに頼んだらいいと遥に言われるが「信頼できる人じゃないと自分の曲に歌詞なんて頼みたくない。」と凛。

「歌詞は楽曲の顔です」と話す遥の言葉を聞き更に頭を抱える凛。

やえ子にアドバイスを求めるが「私にはそんなセンスないから」とやえ子。

「やえちゃんに聞いた私が間違っていた」と呟く凛の言葉を聞き、やえ子はその場から去っていく。

 

 

校庭で空を見上げ考えるやえ子、そこへ宮下が来る。

「私もあるよ。その人のために何かしてあげたいのに何もできない。でもその人は誰にでも優しくて、ムカつくなって」と感情なんて無かったらいいのにと話す宮下。

「それは女の子の話じゃないですよね」と聞くやえ子に宮下は言う。

「好きな人の話。でも好きに性別は関係ない。女子を好きになってもいいんだって」と宮下。

凛の事を考えるやえ子ですが「いやいやいや」と笑ってしまう。

 

 

体育の授業でバスケットをするが、全然周りに追い付けない凛。

そんな凛を見つめていたやえ子は飛んできたバスケットボールが顔面に当たり倒れてしまう。

 

 

廊下を歩く教育実習生の川崎希(鈴木勝大)とやえ子。

「危険予測できたのにごめんな。実習期間中に怪我とか、俺ってダメだな」と真剣な顔で話す川崎にトキメクやえ子。

その様子をたまたま見た遥は「なるほど、なるほどですね」と笑顔になる。

川崎を靴箱の影から見つめる宮本、それに気づいたやえ子。

気持ちを伝えないのか聞くやえ子に宮本は怖いと話す。

「そしたら言葉に書き出してみたらいい。抑えられない感情が出てきたら言葉を吐き出す。絶対伝えた方がいい、じゃないと後で後悔する。」

そのやえ子の言葉を聞き笑顔で頷く宮本。

 

教育実習最終日に川崎を呼び出すやえ子。

生徒会室へ行くと宮本が待っていた。

手紙を渡そうとする宮本だが川崎はお礼だけを伝え、受け取れないと話す。

 

「男としてはありがとう。嬉しかった。教育期間中めげてた、でもそういう手紙もらえるって事は教師として間違ってなかったって事だろ。勇気出た」と川崎。

「生徒会長頑張ってね」と生徒会室を出ていく川崎に宮下は言う。

「先生もファイト」

 

その様子を影で見ていた凛と遥とマイリー。

隠れていたのだがやえ子に見つかってしまう。

凛がやえ子のことを心配していたと聞き笑顔になるやえ子。

 

 

宮下を見送る4人。

「伝えたい事があるなら、ちゃんと言葉にしなきゃ」とやえ子が凛に手紙を渡し、それを読む3人。

手紙に出てくる『まだ青春42%』の言葉を聞き考える凛。

話題になっていたInstagramの投稿者はやえ子だった。

 

「私たちってまだ青春の42%ぐらいしか謳歌してない。だからもっと自分の人生愛してみないとだなって」とやえ子。

「見つけたよ。最強の作詞家」とやえ子に抱きつく凛。

「才能もないし、しょうがなく私と一緒にいてくれてるんでしょ」と話すやえ子に凛は言う。

「私がやえちゃんといるのは、やえちゃんが好きだから。私なんかよりも絶対センスある」泣き出し凛に抱きつくやえ子。

 

「凛ちゃん好きだよ」

「なんだよ私もだよ」

「私の方がもっと好きだよ」と凛とやえ子。

 

 

カフェでケーキを食べる橘梓(真山りか)。

「この後どこ行く?」と聞く男子生徒に答える梓。

「どこでもいいですよ。先輩とデートできるなら」

 

ネタバレの続きはコチラから↓

神ちゅーんず DTM女子 第5話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第5話』凜が梓にオススメしたCDは何?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ朝日の春クールドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第5話』あらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

教育自習生の川崎希を演じる俳優は誰?

今回のお話に登場した、教育自習生の川崎希。そんな彼を演じた俳優さんを紹介したいと思います。

 

鈴木 勝大(すずき かつひろ)さん

16歳の時にジュノンスーパーグランプリコンテストで準グランプリを獲得、現在は26歳の鈴木さん。

 

ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメン⭐︎パラダイス~2011」や「特命戦隊号バスターズ」、映画「翔んで埼玉」などの話題作にも出演しています。

これから大注目の俳優さんですね。

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第4話』を見たみんなの感想は?

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』の見逃し配信は?

ドラマを見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はdTVチャンネルを利用すれば視聴可能です。

dTVチャンネルは月額制の動画配信サービスですが、新規登録後に無料で視聴できるお試し期間がありますので、それを上手く活用してどういった作品があるかをチェックするといいですね^^

※本作品の配信情報は2019年5月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のアプリをご確認ください。

まとめ

凛を思うやえ子の気持ち、自分が一番仲良しと思っている子が他の子と仲良くしているとヤキモチを妬いてしまう。

でも、その思いを伝えなきゃと手紙を書き凛に渡すやえ子の可愛さに癒されました。

凛にはない、やえ子の作詞の感覚まさに『ポエティック』ですね。

凛が作る曲にやえ子がどんな詩を書くのか楽しみです♪

 

 

次回はダンス部に亀裂が?!

その原因を作った梓が孤立してしまいなぜか凛が仲裁に?

しかし梓の態度にブチギレるメンバーの1人、それは一体・・?

「本当に神曲作ろうとしてるから」という凛。

 

来週もいろいろ起きそうな予感。

『神ちゅーんず』から目が離せません♪

ABOUT ME
shio
shio
みなさん初めまして、shioです。好きなドラマのジャンルは、医療・刑事・ミステリー・サスペンス系。コメディドラマも好きです!最近のイチオシは「アンナチュナル」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA