神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第5話』凜が梓にオススメしたCDは何?あらすじやネタバレ、感想も!

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』を見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はdTVチャンネルを利用すれば視聴可能です。

最新のくわしい情報は下記からご確認ください。

※本作品の配信情報は2019年5月8日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のアプリをご確認ください。

 

2019年5月5日に放送された「神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~」第5話はご覧になりましたか?

4月28日に放送された第4話では、『神ちゅーんず』4人目のメンバーが決まりました。

それは作詞担当の大宮やえ子(安本彩花)。

十倉凜(柏木ひなた)への思い手紙にして伝えたやえ子。その手紙に感動した凜は、やえ子を『神ちゅーんず』の4人目のメンバーとして迎え入れます。

凜の作った曲にやえ子がどんな歌詞を書くのか楽しみですね♪

 

そんなドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第4話』はこちらです。

神ちゅーんず DTM女子 第4話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第4話』教育実習生役の川崎希を演じる俳優は誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ朝日の春クールドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第4話』あらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラから↓

【ドラマ ネタバレ まとめ】神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ABCテレビ・テレビ朝日系の2019年 春クールドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』のネタバレ記事をまとめています。...

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第5話』のあらすじ!

十倉凜(柏木ひなた)作曲、大宮やえ子(安本彩花)作詞による、“神ちゅーんず”最初の一曲がついに完成する。DTMの力で永莉テイラー(中山莉子)の微妙なボーカルも無事に収録。プロデューサーの笠原遥(小林歌穂)は次の段階としてミュージックビデオの制作、その後の拡散から収益化まで次々と構想を広げていく。
 そんな中、学内屈指の華やかさを誇り、女子生徒ヒエラルキーのトップに立つダンス部内で、恋愛がらみの争いがぼっ発!原因を作った橘梓(真山りか)が孤立してしまう。凜には関係のない出来事だったが、なぜか意中の澤田正樹(板垣瑞生)から梓を助けて欲しいと頼まれてしまい…。
 断れない凜は神ちゅーんずのメンバーにも頼み、梓と話す機会を設ける。ところが、梓の態度にメンバーの一人がブチギレ!新たなバトルが始まってしまう…!?

公式サイトより引用

 

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第5話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

十倉凜(柏木ひなた)が作った曲に大宮やえ子(安本彩花)の歌詞がついた。

それを汗だくで唄う永莉テイラー(中山莉子)。

録音した曲のミュージックビデオを撮ろうと話す笠原遥(小林歌穂)。

 

神ちゅーんずの4人がMVの話しをしながら廊下に出ると、校庭では橘梓(真山りか)がダンス部のメンバーに囲まれて文句を言われていた。

その様子を見て叫ぶ凜。

「修羅場キター!」

 

 

体育館の横で1人ご飯を食べている梓を校舎の影から見ている神ちゅーんずの4人。

梓がダンス部メンバーから孤立している理由、それは同じダンス部に所属する友達が思いを寄せる3年生の男子生徒と梓がデートをしているところを見られてしまったのだ。

 

「学校の藻くずの我々には縁遠い話ですな」と凜。

その時「十倉、ちょっといい?」と話しかけて来たのは澤田正樹(板垣瑞生)だった。

 

「ごめんね、急に。」と正樹。

告白されるのかもと期待し笑顔で正樹の話に相槌を打つ凜。

「あのさ、橘のことなんだけど。ダンス部の奴らと上手くいってないらしくて。」と正樹はなぜか凜に梓を助けて欲しいとお願いして来た。

それを聞き白目になる凜。

 

 

教室に梓を呼び出した神ちゅーんずの4人。

音楽の話をする凛と梓だが、梓のふてぶてしい態度にテイラーの怒りが爆発する。

帰ろうとするテイラーを止める凛。

「辞めるんだったら辞めればいい。どうせステータス重視でダンス部に居るだけでしょう」とテイラー。

 

それを聞いた梓は髪を束ねて言う。

「音楽あるならかけてくんない」

凜が流した音楽で踊り始める梓。

梓の踊る姿を見て感動する4人。

曲が終わり帰ろうとする凛に遥が言う。

「橘さん。神ちゅーんずに入りませんか。」

驚く凜とやえ子とテイラー。

 

 

体育館で練習をするダンス部、梓は練習の最中にも嫌がらせを受けるようになる。

それを見てしまい落ち込んだ様子の凜とやえ子。

 

トボトボと歩く凜とやえ子は、教室から出て来た藤原ルミ(星名美玲)と遭遇する。

ルミに洋楽のオススメの曲を聞く凜。

「あんまり音楽聴かないような、友達に勧められた曲を何となーく聞いている子に貸したくて」と凜。

「興味ない人に貸したって意味ないじゃん」とルミは去って行く。

 

校庭で1人練習する梓に自分のオススメのCDを渡す凜だが断られる。

そこへ通りかかったダンス部のメンバーに嫌味を言われる梓は、「迷惑だから話しかけないで」と凜に話し去ってしまう。

 

梓への怒りが収まらないテイラー、それをなだめる遥。

「凜ちゃんはいいの?橘さんが神ちゅーんずに入っても?」とやえ子。

「1人ってキツイよなって。私も軽音楽部の時そういうのあって。1人で惨めになってつまんなくなった」と凜。

 

 

凜が家に帰ると母・淳子(阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子)がラッツ&スターの「め組のひと」を仮装して歌っていた。

恥ずかしくないのと聞く凜に母は言う。

「好きな事するならやっちゃうのが1番。プライドなんて楽しみたいなら邪魔なだけよ」

「その通りじゃん」と凜。

嫌がるテイラーを引っ張り体育館へ行く凜とやえ子と遥。

体育館では梓が1人でダンスの練習をしていた。

 

「うちらと一緒にやろう。踊りたいなら踊りたいって言えばいいじゃん。そしたら橘さんすっごい楽しいはずだよ」と凜。

帰ろうとする梓に凜は言う。

「なんでそんなプライドばっかり勝っちゃうの。最近つまんなそうな顔ばっかしてるよ。ずっと」

 

凜の話を聞きはするが、バカにしたような梓の態度に凜は、「なめんなよ。うちらこれでも本気でやってるから。本気で神曲作ろうとしてるから。それだけは認めて欲しい。でも楽しくやりたい音楽だから」と涙を流す凜。

凜、やえ子、遥、そしてテイラーを見つめる梓。

 

「わかった。やってあげるよ。その代わり私に合わなかったらすぐ辞めるから」

「あと、この間の曲いい感じじゃん。めっちゃ」と梓に言われ、微笑む凜。

 

ダンス担当 決定。

橘梓。

 

 

部員も5人となり、DTM部は新しい部室をゲットした。

新しい部室でジュースで乾杯する神ちゅーんずの5人と正樹。

正樹は「俺、神ちゅーんずの親衛隊だ」と話し、梓が「嘘くさい」と正樹にツッコミを入れる。

仲の良い2人を見て梓に正樹との関係を聞こうとするが、正樹が話に入って来たため話を誤魔化す凜。

梓の幼馴染がバンドをしており、その子と正樹が仲が良いと話す梓。

少しホッとしたような凜。

 

「軽音楽部のさ、ライブ審査最終受かったやつ。メジャーデビューの話しギターの子が蹴っちゃって。軽音楽部も辞めちゃったらしいんだよね」と正樹。

 

寂しそうに廊下を歩くルミの後ろ姿を思い出す凜。

「ええーーーー!ルミちゃんがバンド脱退」と叫ぶ凜。

 

ギターを抱え1人夜の街を歩くルミ。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

神ちゅーんず DTM女子 第6話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第6話』神ちゅーんずの終業式に行きたい!!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ朝日の春クールドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第6話』あらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

凜が梓にオススメしたCDは何?

どうにか梓との距離を縮めようと頑張る凜。

オススメのCDを梓に渡そうとするも玉砕してしまいましたね。

凛はどんな曲を梓にオススメしたんでしょう?

気になり調べてみました。

 

ドラマを見ていてすぐに気づかれた方もいらっしゃいました。

凛が梓にオススメしていたCDは、ゲスの極み乙女のアルバム『達磨林檎』でした。

5枚あるCDで1番上にあったのが『達磨林檎』、そして1番下にあったのが『好きなら問わない』。

 

残りの3枚は見えませんでした。。。

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第5話』を見たみんなの感想は?

https://twitter.com/uLjtnn9q8u3VHKK/status/1124901747997138945

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』の見逃し配信は?

ドラマを見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はdTVチャンネルを利用すれば視聴可能です。

dTVチャンネルは月額制の動画配信サービスですが、新規登録後に無料で視聴できるお試し期間がありますので、それを上手く活用してどういった作品があるかをチェックするといいですね^^

※本作品の配信情報は2019年5月8日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のアプリをご確認ください。

まとめ

『神ちゅーんず』に5人目のメンバーが加入しました。

ダンス担当の橘梓。

そしてなぜか親衛隊まで出来てしまっていましたね(笑)

正樹くんなかなか不思議な感じの子で面白いですよね。

 

今回お話、凛のウエディングドレス姿や梓のダンスなど見所満載でしたが、テイラーの怒り方が・・・良かったです。

CDを投げようとしている時のテイラーと遥の攻防がツボでした♪

 

 

次回は、やえ子と遥がダンサーに!?

バックダンサーとして加入した梓、そんな梓に駆り出されダンスの猛特訓をすることになったやえ子と遥。

汗だくで練習する2人ですがダンスを踊れるようになるのでしょうか?

また軽音部を辞めてしまった凛の親友のルミ。

「もう一度ルミちゃんと音楽をやりたい」と願う凛の思いは届くのでしょうか?

ABOUT ME
shio
shio
みなさん初めまして、shioです。好きなドラマのジャンルは、医療・刑事・ミステリー・サスペンス系。コメディドラマも好きです!最近のイチオシは「アンナチュナル」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA