神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第10話(最終話)』神ちゅーんずロスに陥るファン続出!?あらすじやネタバレ、感想も!

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』を見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はdTVチャンネルを利用すれば視聴可能です。

最新のくわしい情報は下記からご確認ください。

※本作品の配信情報は2019年6月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のアプリをご確認ください。

 

2019年6月9日に放送された「神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~」第10話(最終話)ご覧になりましたか?

6月2日に放送された第9話では、ロックフェスの事件で解散状態の『神ちゅーんず』。

橘梓(真山りか)と藤原ルミ(星名美怜)が脱退してしまった『神ちゅーんず』ですが、再度6人で文化祭の舞台に立ちたいと願う十倉凜(柏木ひなた)。

梓とルミを説得しないといけない状況の中でさらに最悪なことにバンドの募集も終了していました。

ライブへの出場が難しい『神ちゅーんず』そんな状況で一言つぶやく凛

「決めた。すごいこと」  

凛が呟いた『すごいこと』とは何なのでしょうか!?

 

そんなドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第9話』はこちらです。

神ちゅーんず DTM女子 第9話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第9話』敏腕プロデューサー村松泰史を演じていたのは誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ朝日の春クールドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第9話』あらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラから↓

【ドラマ ネタバレ まとめ】神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ABCテレビ・テレビ朝日系の2019年 春クールドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』のネタバレ記事をまとめています。...

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第10話(最終話)』のあらすじ!

「ただ音楽が好きだから」――。
 忘れかけていた音楽への純粋な気持ちを、周囲の励ましで取り戻した十倉凜(柏木ひなた)は、神ちゅーんずの再起をかけ、文化祭での超大胆な企画を発案。大宮やえ子(安本彩花)、笠原遥(小林歌穂)、永莉テイラー(中山莉子)と一丸となって、極秘プロジェクトを始動する。
 凜の最初の大仕事は、フェスでの騒動以来、神ちゅーんずを離れてしまった橘梓(真山りか)と藤原ルミ(星名美怜)に戻ってもらうこと。6人全員がそろってこその神ちゅーんず。そう望む凜は、勇気を振り絞って2人の説得に向かう…。
 一方で、やる気満々の永莉には、海外でのコレクション出演のため文化祭当日の朝に帰国するという綱渡りのスケジュールが課されることに!
 そんな中、いよいよ文化祭が開幕!はたして、神ちゅーんずの運命は…!?

公式サイトより引用

 

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第10話(最終話)』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

「ゲリラライブ!?」と驚く永莉テイラー(中山莉子)と大宮やえ子(安本彩花)と笹原遥(小林歌穂)。

体育館が使用できないため野外でゲリラライブをしようと考えた十倉凜(柏木ひなた)。

反対するやえ子だが、ノリノリの遥とテイラー。

野外ライブは結構することになった。

 

 

橘梓(真山りか)を見かけ声をかける凜だが、無視されてしまう。

藤原ルミ(星名)に文化祭の野外ライブの話をする凜。ルミはプロを目指し松村プロデューサーと曲作りをしていた。

また一緒に音楽がやりたいと話す凜にルミは言う。

「何度も同じ展開になるのしんどいじゃん。ごめん」と去って行くルミ。

 

 

遥の提案で演劇部と合同ゲリラ公演を行うことになった。

人数が少ない神ちゅーんずのメンバーではステージの作成や演出が出来ないため演劇部の力を借りることになった。

「みなさん一緒に立ち上がりましょう」と盛り上げる遥と演劇部の部員たち。

 

 

梓とルミを誘うことが出来なかったと凜は落ち込みながらもやえ子のことも心配していた。

そんな凜にやえ子は言う。

「私なんかって思わなくていい。みんな好きだからやってる。凜ちゃんが怖がる必要ない」

「好きなようにやろうよ。文化祭盛り上がるよ絶対」と笑顔で話すやえ子。

凜も笑顔で頷く。

 

 

ルミが靴箱を開けると手紙とメモリースティックが入っていた。

凜からの手紙で『新曲です。どうしても聞いて欲しい』と書かれていた。

スタジオで凜の新曲を聞いていたルミ。

そこへ村松プロデューサー(休日課長)が来ます。

「いい曲だね。でもいい曲と売れる曲は違う。音楽っていうのは売れないと意味がない。それがプロ」と村松。

村松は事務所の社長や関係者にルミを合わせようとしていた。

ビジネスで音楽をやる以上プロになるためには曲より先に自分自身を好きになってもらう必要があると話すが、ルミはその事に不信感を抱く。

「そんな音楽に神様は振向いてくれるんでしょうか」とルミ。

 

 

文化祭の準備をする遥、新曲の歌詞を書くやえ子、ダンスの練習に励む梓、モデルの仕事をこなすテイラー、スタジオでギターの練習をするルミ。

凜は屋上で空を見つめていた。

 

 

文化祭当日、校庭でベンチに座っていた梓に声をかける澤田正樹(板垣瑞生)。

「あの時はごめん」と正樹。

梓の気持ちには答えられないと話します。

 

「十倉の隣にいる橘めちゃくちゃ楽しそう。十倉と一緒にいてやって欲しい」と正樹。

「そんな、無理に決まってんじゃん」と梓。

梓は凜を困らせようと動画へのアンチコメントを書いてしまったことを後悔しており、神ちゅーんずには戻れないと思っていた。

梓の前に現れたルミが言う

「いいじゃん。引かれても」

 

 

「えー間に合わない!?」と凜。

日本に戻ってきたテイラーですが道が渋滞しているため間に合わないと電話してきた。

「待ってるから」と電話を切る凜。

 

3人しかいないため中止にしようと話す遥とやえ子だが、凜は一人でもやると話す。

「凜はさ何がしたいわけ」とルミと梓が教室に入って来た。

周りを振り回してばかりの凜だが自分に自信が無く、気持ちをうまく伝えられないでいた。

 

「好きとか不安とかどうやって伝えたらいいのかわからない」と凜。

「そんなのこっちだって一緒。同じように悩んで傷ついている」と梓。

凜だけが悩んでいるんじゃないという梓の言葉に触発された凜は言う。

「みんなに迷惑かけてることわかってる。でも一人でやるより、このメンバーでやる音楽が好きなの」

凜の正直な気持ちを聞きルミもそれに答える。

「いいじゃん、それで。凜に変わって欲しいなんて思ってない。もっと自分の言葉で言いたい事言って欲しい」

「大人ぶる必要も無理やり受入れようとしなくてもいい。音楽が好きなのは同じ、それでいい」

 

「もう一度一緒に神ちゅーんずをやって欲しい」と願う凜の気持ちにルミは応えます。

「凜ってすごいね。みんなが凜のことどうにかしたいと思っちゃう。凜が正樹を好きだったから、私も正樹を好きだっただけ。凜には負けたくなかった」と梓。

「私だって負けたくなかった。」と凜。

「凜になら負けてもしょうがない」と笑顔になる梓と凜。

 

 

外から神ちゅーんずを呼ぶ声が聞こえてきた。

その時教室にテイラーが走り込んで来る。

「神ちゅーんず全員集合」と笑顔のテイラー。

 

凜が外を見ると川谷絵音がいた「楽しもうぜ」と川谷。

凜が再度外を見ると川谷の姿は消えていた。

「よし、いくぞー」と凜。

 

ステージには6人の名前の入ったパネルが立てられ、『神ちゅーんず参上!』と垂れ幕が下げられた。

音楽が鳴り始め『トレンディガール』を歌いながら踊る神ちゅーんず。

観客たちも盛り上がりる。

 

曲が終わりポーズをとる6人。

笑顔で凜が叫びます。

 

「音楽最高」

神ちゅーんずロスに陥るファン続出!?

ドラマ『神ちゅーんず』が最終話を迎えましたね。

ゲリラライブの歌とダンス良かったですよね。

6人揃って歌ってる姿に感動した方も多いようです。

 

しかしSNSを確認するとすでに『神ちゅーんず』ロスに陥っている方が続出のようです。

凜の笑顔に癒されていた私、みなさんの気持ちが分かります。

 

ドラマは終わってしまいましたが、『神ちゅーんず』はまだ終わっていないですよ-!終業式イベントがまだあります。

チケットもまだ手に入れられるようです。

『神ちゅーんず』まだまだ楽しみましょう♪

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~ 第10話(最終話)』を見たみんなの感想は?

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』の見逃し配信は?

ドラマを見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はdTVチャンネルを利用すれば視聴可能です。

dTVチャンネルは月額制の動画配信サービスですが、新規登録後に無料で視聴できるお試し期間がありますので、それを上手く活用してどういった作品があるかをチェックするといいですね^^

※本作品の配信情報は2019年6月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については「dTVチャンネル」のアプリをご確認ください。

まとめ

解散の危機にあった『神ちゅーんず』ですが、凜の正直な自分の気持ちをルミと梓に伝えることができ、無事再結成することができましたね。

最終回ということもあり、オールキャストの豪華出演となっていました。

 

『ゲスの極み乙女。』のお2人も出演されており観ている方も盛り上がったのではないでしょうか。

最後のゲリラライブも良かったですよね~!

ドラマを見終わってから私の頭の中で『トレンディガール』が流れ続けています!

ドラマ『神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~』は終わってしまいましたが、当分『神ちゅーんず』から離れられそうにありません♪

ABOUT ME
shio
shio
みなさん初めまして、shioです。好きなドラマのジャンルは、医療・刑事・ミステリー・サスペンス系。コメディドラマも好きです!最近のイチオシは「アンナチュナル」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA