孤独のグルメSeason8

ドラマ24『孤独のグルメ Season8 第10話』笑顔の素敵な店員さんを演じているのは誰?ネタバレや感想、第11話のあらすじも!

2019年12月6日 テレビ東京 深夜0時12分【孤独のグルメSeason8 第10話】が放送されました。みなさんご覧になりましたか?

11月29日に放送された【孤独のグルメSeason8 第9話】では南インド料理を満喫した井之頭五郎(松重豊)。

東京都千代田区にあるSANTOSHAM(三燈舎)を訪れた五郎。

見慣れない聴き慣れない料理の中から、サントウシャミールスとガーリックチーズドーサのハーフ、濃厚ラッシーを注文した五郎。

珍しい料理ばかりでしたが、その美味しさに五郎はご満悦のようでした♪

 

ドラマ『孤独のグルメSeason8 第9話』のあらすじ、ネタバレ、感想はこちらです↓

孤独のグルメ Season8 テレビ東京 テレ東 ドラマ24 ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ24『孤独のグルメ Season8 第9話』インドカレーと日本のカレーの違いって?ネタバレや感想、第10話のあらすじも!2019年、テレビ東京の秋ドラマである『孤独のグルメ Season8 第9話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラから↓

孤独のグルメ Season8 テレビ東京 テレ東 ドラマ24 ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ24『孤独のグルメ Season8』【ネタバレ まとめ】2019年、テレビ東京系の秋クール ドラマ24『孤独のグルメ Season8』のネタバレ記事をまとめた記事です。...

 

見逃し配信をチェック!

当ブログでは、ドラマ24『孤独のグルメ Season8』の第1話から最終話までのネタバレを書いていきます。
ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はParaviで第1話から最新話までをご覧になれます。

※このページの情報は2019年11月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

ドラマ24『孤独のグルメ Season8 第10話』のあらすじ!

商談相手の内田良夫(きたろう)に会うため井之頭五郎(松重豊) は豪徳寺へ。何かと面倒な内田とのやりとりを終え疲れた五郎は、晩飯を食べて帰ることに。 やがて「お食事処」ののぼりを発見。魚や洋食メニューが書かれ、和なのか洋なのか“読めない”「旬彩魚 いなだ」に入ってみることに!
店内各所に貼られた多種多様なメニューに目を奪われながらも、「ぶりの照焼き定食」「月見とろろ」「クリームコロッケ」を注文。「ぶりの照焼き定食」は、甘辛さが絶妙な「ぶりの照焼き」以外にも、脇役で終わらない美味しさの「昆布の佃煮」、優しい味わいの「日替わり煮物」、店の気遣いを感じる「ほうれん草の胡麻和え」など盛りだくさん。
「クリームコロッケ」はタルタルソースが付いており、その組み合わせの意外な美味しさに、白飯がどんどん進んでいき、ご飯をお替りして「お刺身」「自家製梅干し」も注文することに。最後は、残しておいた「月見とろろ」と「お刺身」をご飯に乗せて“海鮮月見とろろ丼”で締め、大満足な五郎であった。

公式サイトから引用

ドラマ24『孤独のグルメ Season8 第10話』ネタバレ!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

世田谷区光徳寺を訪れた井之頭五郎(松重豊)。

こじんまりとした商店街を抜け、商談の約束をしていた内田良夫(きたろう)を訪ねる。

書斎用のデスクの購入を考えている内田の希望の商品を提案する五郎。

予想以上に時間がかかってしまい、ヘトヘトで商談を終える。

帰路につこうとした五郎だが、お腹が空いたため晩ご飯を食べようとお店を探しだす。

 

 

商店街を歩き回る五郎(松重豊)は、洋食屋のような雰囲気の定食屋を発見する。

旬菜魚 定食屋 いなだ

魚料理や和食そして洋食もあり、五郎はお店に入ることを決める。

しかしお店のドアには、CLOSEDの看板がかかっていた。

2件連続でお店が閉まっておりショックを受ける五郎。

その時店内から女性店員が出てきて看板をOPENへと変える。

「やったー」とガッツポーズをする五郎。

店員は笑顔で五郎を店内へ招き入れる。

 

 

店内に入り席に座る五郎。

少し変わった店内を見まわし、メニューへ目を移す。

魚料理や洋食が数多くメニューに並ぶ。

 

五郎は悩みながらも、ぶりの照焼き定食と月見とろろそしてクリームコロッケを注文する。

注文を受けた店主(半海一晃)は調理に取り掛かる。

入ってきた常連さんを迎え、笑顔で話しながらも料理を進める店主。

 

 

「お待たせしました定食です」と注文したぶりの照焼き定食と月見とろろが運ばれてきた。

メインの魚料理の他にも小鉢が色々ついていた。

「いただきます」と五郎(松重豊)は手を合わせる。

ぶりを一口食べその美味しさに笑顔が溢れる。

大根おろしと共にぶりを口に運び、さらにご飯を食べる。

昆布の佃煮や煮物の美味しさにご飯が進む。

 

月見とろろをご飯へかけるタイミングを見計らっていると、クリームコロッケが運ばれてきた。

サクサクのクリームコロッケを半分にしソースをかけて頬張る五郎。

熱々でおいしいコロッケ。

クリームコロッケにはタルタルソースもついていた。

常連さんのリクエストでタルタルソースをつけて出すようになったと話す店主。

タルタル好きのタルタリストの五郎は喜んでタルタルソースをつけたクリームコロッケを食べ進める。

ぶりや煮物、付け合わせの小鉢の美味しさにご飯が止まらない五郎。

『こんな定食屋でしみじみ味わうぶり照り定食。いい時間だ。こういう時間が俺には必要だ。』

定食を夢中に食べ進める五郎、気づけばご飯がなくなってしまっていた。

ご飯のおかわりと刺身、そして梅干しを追加で注文する五郎。

 

 

運ばれてきたご飯と梅干しを受け取り、梅干しを一口食べる五郎(松重豊)。

梅干しの酸っぱさに口がすぼむ。それを見て笑う店主。

昔ながらの酸っぱい梅干しが評判のようだ。

運ばれてきたお刺身を食べる五郎(松重豊)。

お店のお勧めなだけあって刺身の美味しさに笑顔が溢れる。

クリームコロッケにソースをたっぷりかけ食べる五郎。

冷めたコロッケも美味しく味わえる。

次にタルタルソースをたっぷりつけコロッケを食べる五郎。『これはまた食べたくなる』

 

ここでようやく月見とろろへ箸が伸びる五郎(松重豊)。

醤油をかけ卵をかき混ぜ、とろろをご飯へかける。

とろろご飯をかきこむ五郎。

とろろご飯を食べながら刺身を見つめる五郎。

『いいこと思いついたぞ』と五郎は刺身を醤油に漬けるととろろご飯の上に乗せた。

『海鮮月見とろろ丼だ』

五郎特製、海鮮月見とろろ丼を美味しそうに食べ進める五郎。

その美味しさに箸が止まらない。

 

 

五郎の周りの常連さんや店主はみんな笑顔だった。

『みんな嬉しそうだ。そんな中で食べると美味しさも一入だ』

海鮮月見とろろ丼を美味しそうにかきこみ、お茶を飲み干す五郎。

『美味い飯の後のお茶はどうしてこうも美味しんだろう』

「ごちそうさまでした」と笑顔の五郎。

 

 

お店を出て帰路に着く五郎(松重豊)。

『次は鮭の西京焼きとチキンバジルだな』

と五郎は次に来た時に食べるものを考えながら歩いていく。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

孤独のグルメ Season8 テレビ東京 テレ東 ドラマ24 ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ24『孤独のグルメ Season8 第11話』五郎が訪れた店の店主を演じる俳優さんにびっくり!ネタバレや感想、最終話(第12話)のあらすじも!2019年、テレビ東京の秋ドラマである『孤独のグルメ Season8 第11話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

笑顔の素敵な店員さんを演じているのは誰?

旬菜魚 定食屋 いなだ の店員さん。

五郎を笑顔で迎え入れてくれた素敵な店員さんでしたね。

看板がOPENになった時「やったー」と喜んでいた五郎も可愛かったですが、

この笑顔の店員さんが『可愛い』との声が上がっていたので気になり調べてみました。

 

旬菜魚 定食屋 いなだの店員さん演じていたのは、新井 郁(あらい いく)さん。

新井さんは学生時代に読者モデルとして活躍しており、大学卒業後は映像製作会社に就職。

ADとして働いたのちに退職し、現在は女優をしているそうです。

 

ドラマ「下町ロケット」や「コウノドリ」「逃げるは恥だが役に立つ」などに出演されており、映画やCM・舞台など幅広く活動されているようです。

映画やドラマなどで素敵な笑顔の新井さんに会えるのが楽しみですね♪

ドラマ24『孤独のグルメ Season8 第10話』を見たみんなの感想は?

https://twitter.com/miyahiro1983/status/1203003370417508352

https://twitter.com/NekoSuke5_4/status/1202976888026611713

 

まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか?

一見洋食屋さんかと思いきや、和食のメニューもたくさんある旬菜魚 定食屋 いなだ。

お勧めはお刺身と話していたように、海鮮丼はどんぶりから具がはみ出していました。

お刺身も美味しそうでしたが、タルタルソースをつけたクリームコロッケが美味しそうでしたね♪

サクサク熱々で、ハフハフしながら食べていた五郎が羨ましかったです。

ドラマ24『孤独のグルメ Season8 第11話』のあらすじ

12月13日(金) 第11話
神奈川県川崎市武蔵小杉の一人ジンギスカン

ゲスト:水野真紀 高田延彦
※「高」は正しくは「はしごだか」

公式サイトより引用