ミラー・ツインズ

ドラマ『ミラー・ツインズ 第4話』圭吾vs勇吾2人を演じるのは1人!?あらすじやネタバレ、感想も!

ドラマ『ミラー・ツインズ』を見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はFODを利用すれば視聴可能です。

最新のくわしい情報は下記からご確認ください。

※お試し期間内であっても別途課金が必要な作品もありますのでご注意ください。
※このページの情報は2019年4月時点のものです。
最新の情報は公式サイトをご確認ください。

 

2019年4月27日(土)に放送されたドラマ『ミラーツインズ 4話』はご覧になられましたか?

 

最後の展開には驚きましたね~!

何よりも、藤ヶ谷太輔さんの演技がスゴイです!!

 

*ドラマ『ミラーツインズ 第3話』はこちらです↓

ミラー・ツインズ 第3話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『ミラー・ツインズ 第3話』ついに圭吾と勇吾が再会!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年 東海テレビ・WOWOWの春ドラマである『ミラー・ツインズ 3話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

*ドラマ『ミラー・ツインズ』のネタバレまとめはこちらです↓

【ドラマ ネタバレ まとめ】ミラー・ツインズ2019年 東海テレビ・WOWOW共同制作のフジテレビ系 春クールドラマ『ミラー・ツインズ』のネタバレ記事、見逃し配信、動画配信情報をまとめています。...

ドラマ『ミラー・ツインズ 第4話』のあらすじ!

ついに圭吾(藤ヶ谷太輔)の前に姿を現した勇吾(藤ヶ谷/2役)。
「誘拐犯はあと1人。俺がこの手で殺す」
20年間の憎悪をさらけ出す勇吾。圭吾は兄が完全に犯罪者に成り果てたことを知る。
一方、その場を目撃していた里美。圭吾と勇吾それぞれの思いに心が揺れ始める。そんな里美を、圭吾を確保するために現場に張っていた赤城(渡辺大)が見つけてしまい――

公式サイトより引用

ドラマ『ミラー・ツインズ 第4話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

20年ぶりに対面した葛城圭吾(藤ヶ谷太輔)と葛城勇吾(藤ヶ谷太輔)…

走り去った勇吾の名を叫ぶ圭吾の元に白石里美(倉科カナ)が現れる。

様子をみていた里美だったが、知らないフリをして、待ちあわせ場所の公園に圭吾が来なかったから探しに来たという。

今、勇吾に会ったと話す圭吾。

「あいつを捕まえないと…」と行ってしまうのでした。

 

 

里美が一人で歩いていると、捜査をしていた皆川耕作(高橋克典)久能詩織(武田梨奈)に会う。

どうしてこんなところにいるかと聞かれると、赤城克彦(渡辺大)もやってきて、「忠告、忘れたわけじゃないですね」と里美に言う。

犯人隠避の罪になると言われた里美は圭吾に会ったと話し出す。

「圭吾言ってました、勇吾に会ったって…圭吾、勇吾を捕まえるって」と言うのですが、赤城は「そうですか、自ら疑いをそらす為に偽証している可能生があります」と淡々と言うのでした。

 

 

家に帰った里美。

風呂から出てきた勇吾が「疑って悪かったよ、お前のこと疑ったりして。お前は圭吾のこと何とも思ってない、あいつが逮捕されようが関係ない、そのことがよくわかったよ。信じるよ、エリのこと」と言う。

「聞いてないんだけど、何で圭吾に会ったりなんかしたの!?」と里美ことエリ。

信用してないなら計画に協力したくてもできないと怒るエリに、「エリの疑いを晴らす為だよー、ハンカチをすり替えたのは俺だって」と勇吾。

「あなたが姿を現したら、圭吾に罪を着せた意味がないじゃない」とエリ。

「俺が生きている証拠はどこにもない、圭吾のやつが訴えったって状況は変わらないって」と勇吾。

怖い顔をするエリに「お前の為を思ってやったことなんだぞ」とキスをしようと顔を近づけるが、エリは顔をそらす。

 

「私がいないと何もできないくせに」とエリ。

「わかったよ、降参だ。いずれにしても、あと一人…海野をやれば俺の復讐は終わる」と言う勇吾なのでした。

 

 

吉崎の白骨遺体発見と田島死亡のネットニュースを見る、海野広政(湯江タケユキ)は「なんでだよ、今になって」とつぶやく。

「20年前の復讐じゃない~?あんたが誘拐した男の子の」と愛人・吾妻麻由美(冨樫真)が言う。

そして「ねぇ、今のうち生命保険入っていてくれると助かるんだけど」と笑いながら「次に死ぬのあんただろうだから」という麻由美の言葉にキレて、暴力を振るう海野…

圭吾は皆川耕作(高橋克典)と久能詩織(武田梨奈)に会い、勇吾の目的は復讐だということを皆川にも教えるのでした。

田島と吉崎の接点が暴力団の組織だったことがわかり、構成員の情報を詩織の父で捜査一課長の久能源一郎(石黒賢)が皆川に渡す。

この組織は20年前に多額の借金を抱え解散していて、身代金誘拐の動機は十分。

この中に最後の誘拐犯がいると分析し、海野のことを割り出す。

 

 

海野の居場所が送られてきた圭吾の元へ、里美から電話が入る。

勇吾を誘拐した候補者がリストアップされて、その一人が住んでいるらしいアパートに張り込みに行くという圭吾。

「時効になっている事件だし、相手に直接会えば、どんなリアクションをするかを確かめられる」

という圭吾に「圭吾だけだと体を壊すから、私が協力する」と張り込みの場所を聞く里美。

「私も知りたいから、圭吾と勇吾くんを苦しめた人間がどんな奴なのか」という里美の言葉で海野の居場所を教える圭吾。

聞き出した里美ことエリはメモした住所を一緒にいた勇吾にすぐ渡すのでした。

 

麻由美を追いかけアパートにきた勇吾。

部屋に入り、海野を探すが見当たらず…玄関先の廊下で怯える麻由美に「海野はどこだ」と聞く。

女は自分だけじゃないという麻由美。

玄関先で放心している麻由美の元へ「大丈夫ですか?」と圭吾がやってくる。

「え?あれ?いや、あんた??」と驚く麻由美の言葉に勇吾がベランダから去っていったことを悟る圭吾なのでした。

 

海野はいなかったが、現場に勇吾が現れたことを皆川と詩織に話す圭吾。

どうして現場に勇吾がいたのか不思議に思う皆川…

捜査情報が漏れている可能生があると圭吾はいうが、海野の情報を知っているのは皆川と詩織、久能一課長、そして圭吾だけ。

皆川はただひとつ気になることがあるという。

先日タレコミの情報があり、その時周辺にいた圭吾に心辺がないか聞くと、圭吾は里美から午後3時に会おうと電話がかかってきたことを思い出す…

「まさか、里美さんか?」という皆川に「いや、きっと偶然です」と圭吾。

里美のことを疑う皆川だが「里美が僕たちのこと騙すなんてことはありえません」という圭吾に、「お前が本当に彼女のことを信じているなら、俺はお前を信じる。どうなんだ?」と言う皆川。

「確かめる方法が一つだけあります」と言う圭吾は、里美に電話をかけ、張り込みの場所が変更になったからともう一箇所の海野の居場所「西田ガーデンステイツ」の場所を教えてメモを取らせるのでした。

西田ガーデンステイツの影で張り込みする圭吾。

その様子を車の中から見守る皆川と詩織。

もし、勇吾が現れたら里美が繋がっていることがわかる。

「皆川さんも、父も私も20年間ずっと引きずってきました。なのに、今捕まえようとしているのは誘拐事件の犯人じゃなく、被害者の葛城勇吾なんて…」という詩織。

「すべては我々警察の失態だ。あの時誘拐犯をつかまえて、彼を保護できていれば…。葛城勇吾に復讐の道を歩ませたのは…」と皆川。

「彼自身が望まなければ、こんなことにならなかったはずです」と力強くいう詩織なのでした。

 

聞き出した場所にいかない勇吾に「ねぇ、どうして?」と聞くエリ。

「にぶいなぁ。俺達をハメる罠だったんだよ、圭吾が考えそうなことだ。誠実そうにみえて案外したたかっていうか、そのぐらいしないと捜査一課の刑事なんて務まらないからな」とベッドに横になっていうのでした。

 

里美に連絡した場所に勇吾はこなかった…

誰かを助けたくて警察官になったのに、大切な人を疑ったり周りを巻き込んで嫌になるという圭吾に「人を疑うのも警察官の仕事だ」と皆川が言うのでした。

 

 

皆川の家で夕飯を食べる圭吾。

「こうしていると親子みたい」と皆川の妻・皆川さつき(櫻井淳子)が喜ぶ。

出てきたオムライスを見て、以前、里美を助けたお礼に作ってもらったことを思い出すのでした。

 

翌朝、里美に電話をかけ「大事な話があるから会いたい」という圭吾。

スピーカーで会話を一緒に聞いていた勇吾は「罠だ、お前を疑ってまた罠にはめようとしているんだ」と言う。

「あの人があんなこというなんてよっぽどのことなんだと思うきっと…本当に大事な話が」という里美ことエリ。

「あいつとは、圭吾とは二度と会うな」と勇吾。

「お前の役目は終わりだ、もうすぐ復讐が終わる。お前が圭吾の彼女を演じる必要はない」とエリに言うのでした。

 

圭吾の「大事な話があるから会いたい」という言葉と、勇吾の「圭吾とは二度と会うな」という言葉に悩む里美…

店を終えて、圭吾との待ち合わせ場所・山王庭園に行く。

現れた圭吾に「大事な話ってなに?」と里美。

「渡したいものがあって…」と圭吾が指輪を出す。

「意味がわからない」と驚く里美。

ずっと前から用意していたという圭吾は「いつか勇吾のことに区切りが付いたら渡そうと思ってて」という圭吾。

 

「どうしてそれが今なの?」と動揺する里美。

「もし、俺が逮捕されたら、もし俺の身に何かあったら渡せなくなっちゃうから」と圭吾。

「でも勇吾を捕まえれば俺の容疑は晴れる、そしたら結婚してほしい」と圭吾。

何も言えない里美は下を向き、「ごめん突然すぎて」と微笑んで圭吾の顔を見る。

里美とゼロからもう一度変わりたいから指輪を受け取って欲しいという圭吾なのでした。

 

 

里美ことエリが家に帰ると、勇吾が鞄の中から指輪を見つける。

圭吾が何を考えていたのか知りたかったから会ったというエリ。

指輪を捨てようとする勇吾を止め「圭吾を騙すために今までだってそうしてきた、勇吾がそう望んだんじゃない」と怒る。

「芝居はもう終わりだって言っただろう」という勇吾に「でも復讐はまだおわりじゃない」とエリ。

「あいつ、気づいてんだよ、あえてそんなもの渡して俺のこと挑発しているんだよ」という勇吾に「そんなわけないじゃない」と圭吾のことをかばう。

「あいつのかたもつのか?俺じゃなくて…あいつを信じるの?」と勇吾。

「俺がすぐに終わらせる、もうこんな街に用はない」と言うのでした。

 

 

もう一人の愛人・川西由紀(瑛蓮)の家で朝からビールを飲む海野。

逃げるのにまとまったお金が必要だから用意しろと由紀に言う。

なんでわたしがという由紀に「お前の姪っ子誘拐するか」と笑いながらいう。

「お前の姉貴そこそこ貯金あるだろ」という海野。

冗談でしょと驚く由紀に、「冗談じゃねぇよ、でなきゃお前みたいな女といるわけねぇだろ」と言う海野なのでした。

昨日の夜、里美に会ったことを皆川に話す圭吾。

里美のことを警察官ではなく、一人の男として信じることにしたと言う。

「お前が幸せでいてくれたらそれでいい」と皆川が言うのでした。

そして、車に乗ろうとする皆川の携帯に緑坂署特捜本部デスクから「葛城が現れました、至急現場へ応援を要請します」と連絡が入る。

 

由紀のマンションでは、待機していた警察官を振り切り、マンションに入る勇吾。

ドアの鍵が空いていて、中に入る。

用意していたナイフを取り出し、ソファに座ってテレビを見ている海野に「おい海野ー!!」とナイフをかざすが、海野は口から血を流して死んでいた…。

驚いた勇吾はナイフを下ろす。

玄関をでると、階段をあがってくる赤城と皆川の姿が目に入り逃げる。

逃げる勇吾を追いかける赤城ですが、取り逃がしてしまうのでした。

 

一方、圭吾は里美のお店の前に着く。

ちょうど里美が店から出てきてどこかへ向かう。

 

急いでいる様子が気になったので、声をかけず里美のあとを尾行する。

すると…里美が勇吾と会い、腕を組んで歩く2人姿をみてしまうのでした。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

ミラー・ツインズ 第5話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『ミラー・ツインズ 第5話』勇吾と繋がっているのは誰!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年 東海テレビ・WOWOWの春ドラマである『ミラー・ツインズ 5話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

圭吾vs勇吾2人を演じるのは1人!?

エリを疑う勇吾。

里美を信じようとする圭吾。

 

2人とも同じ藤ヶ谷太輔さんなのに、本当に別人のようにみえますよね。

目つきとかも全然違うので本当の双子のように見えます。

 

「復讐はまだ終わってない」という里美の心は揺れているようにみえますがどうなるのでしょうか。

 

藤ヶ谷太輔さんの詳しい情報はこちらなので、気になる方は是非ご覧下さい↓↓

藤ヶ谷太輔 葛城圭吾 葛城勇吾 ミラー・ツインズ 俳優 誰 wiki プロフィール
【ミラー・ツインズ キャスト】葛城圭吾と葛城勇吾を演じる俳優は誰?藤ヶ谷太輔のwikiプロフィールを紹介!2019年 東海テレビ・WOWOWの春ドラマであるドラマ『ミラー・ツインズ』で葛城圭吾と葛城勇吾を一人二役で演じる、藤ヶ谷太輔さんの芸能界入りのきっかけやwikiの個人プロフィール、ネットの反応などをまとめた記事です。...

ドラマ『ミラー・ツインズ 第4話』を見たみんなの感想は?

藤ヶ谷君走り方めっちゃきれい

ゆうごとけいご、どちらも藤ヶ谷だとすっかり忘れて見てた。演技上手いと思う

一人二役のはずなのにいつの間にか本当に双子を見ている気になってしまっている。
こんな演技うまいと思わなかったわ

今どき登美丘高校ダンス部みたいなバブリーなファッションな女

女平野ノラみたい(笑)

嫉妬する勇吾も嫌いじゃないかも(笑)

けっこう嫉妬するのかと思ったけど嫉妬より裏切りが怖いのかもね

自分を利用する勇吾≦自分を大事にしてくれる圭吾
心が揺れますね~

子供の頃から自分を助けてくれた勇吾、接していくうちに惹かれていった圭吾
里美にとっては両方大事な存在になってしまっているんだろうな

これで、誘拐半全員死んでしまったよね。
これからは、どう物語が動くのだろう!
来週は、圭吾も怖かったけど…

※人物画像はイメージです。

ドラマ『ミラー・ツインズ』の見逃し配信は?

ドラマを見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はFODを利用すれば視聴可能です。

FODは月額制の動画配信サービスですが、新規登録後に無料で視聴できるお試し期間がありますので、それを上手く活用してどういった作品があるかをチェックするといいですね^^

ちなみにFODでドラマ『ミラー・ツインズ』は、FODプレミアム対象作品となっており、月額959円で配信期間内、何度でも見放題となっています♪

※お試し期間内であっても別途課金が必要な作品もありますのでご注意ください。
※このページの情報は2019年4月時点のものです。
最新の情報は公式サイトをご確認ください。

まとめ

圭吾が勇吾と里美の姿を見てしまいましたねー!!

海野にたどり着き、復讐が終わるのかと思ったら殺されていて驚きました。

自分の愛人の姪っ子を誘拐すると笑った悪さ顔にはゾクッとしましたね。

 

里美の心はまだ揺れているように見えるのですがどうなるんでしょうか?

次回は、勇吾と里美の姿を目撃した圭吾の様子が気になります!

 

海野に復讐できなくて、混乱する勇吾。

「勇吾に恋人がいるかも」と里美にいう圭吾。

海野は誰に殺されたのでしょうか?

里美に裏切られた圭吾はいったいどうするのでしょうか?

次回も楽しみです♪

関連商品情報

created by Rinker
¥638
(2019/05/23 15:57:45時点 楽天市場調べ-詳細)

ABOUT ME
kiki
kiki
はじめましてkikiです^^オススメドラマは「ダメな私に恋してください」で、ちょっと笑えてキュンとくる恋愛ドラマや、タイムトラベルするドラマが好きです♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA