病室で念仏を唱えないでください

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第2話のネタバレ・感想・考察!第3話のあらすじ予告も!【ツイッター まとめ】

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』の第1話から最新話を視聴したい方はコチラから!

 

今回の記事では金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第2話のネタバレ・感想・考察のツイッターとネットの反応、第3話のあらすじ予告をまとめました。

番組概要

キャスト
伊藤英明、ムロツヨシ、松本穂香、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、唐田えりか、谷恭輔、うらじぬの、土路生優里、吉田日向、横田真悠、土村芳、安井順平、団時朗、堀内健、宮崎美子、余貴美子、泉谷しげる、萩原聖人、中谷美紀

放送局
TBS系

放送時間
毎週金曜 よる10時00分~

主題歌
三浦大知『I’m Here』

原作
こやす珠世『病室で念仏を唱えないでください』

公式情報
公式サイトTwitterInstagram

 

見逃し配信で無料視聴!

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』を見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVerで無料視聴が可能です。

放送後1週間以上経過してしまった場合、ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はParaviで第1話から最新話までをご覧になれます。

※このページの情報は2020年1月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第2話 あらすじ

この日も、朝からあおば台病院の救命救急センターには、次々に急患が運び込まれていた。交通事故による大怪我で運ばれてきた患者・宮島隆弘(ナオト・インティライミ)は、意識が朦朧とした状態で、医師の三宅(中谷美紀)はじめ、研修医の田中(片寄涼太)や看護師の堀口(土路生優里)が処置にあたっていた。さらに処置室の奥では、自宅で倒れ運び込まれた女性患者の処置に、松本(伊藤英明)、吉田(谷恭輔)と看護師・長見(うらじぬの)たちが担当。その女性患者は、大動脈瘤が破裂していたため危険な状態で心外に応援を頼んだが、手術中ということで心臓血管外科医・濱田(ムロツヨシ)に無下に断られてしまう。松本は三宅の応援もあり、緊急手術を決め、腹部大動脈瘤破裂の重症ながら一命を取り留めることが出来た。しかし、センター長の玉井(萩原聖人)からは、そういう場合は他に回すようにと言われ、救命救急センターのスタッフは、オペの応援要請に答えてくれない濱田(ムロツヨシ)に不満を募らせていた。

ある日、出勤した松本の元に、川で中学生男子が溺水という ドクターカーの要請が入った。松本の過去を知る三宅は「私が行こうか?」と気に掛けるが、松本は「僕が行きます」と名乗り出る。

現場でレスキュー隊員が少年・岡崎勉(渡邉蒼)を発見し、真冬でも構わず川の中に駆け込んでいく松本。 低体温・心肺停止で危険な状態の勉の心臓マッサージをしていると、勉と同じ制服を着た少年・丸山(田中奏生)が目が合ったとたん逃げていくのに気付く。
病院内に運び込まれた勉は、ICUで母親の真理子(島袋寛子)が付き添う中、低体温療法を受けていた。松本は、真理子に勉が握っていたペンケースを渡す。それを確認した真理子は、亡き父親からプレゼントされたボールペンがなくなっていることに気づく。その後、病院内で逃げる丸山を見つけた松本は、彼を追いかけるが…。

一方、救命救急センターに、指定病院を17件も断られたという患者の受け入れ要請が入った。今にも破裂しそうな腹部大動脈瘤のその患者は、ホームレスだという。
救命救急のスタッフは、手術中の濱田に応援を求めるが、患者がホームレスだと知ってまたもあっさりと断りを入れられてしまう。しかし、濱田の下で働く医師・児島(松本穂香)は、松本を手伝うか迷っていた・・・。

30年前に自らに降りかかった出来事と勉たちを重ね合わせる松本。
止まった時間を動かすことができるのか…?

公式サイトより引用

 

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第2話 ネタバレ・感想・考察【ツイッター まとめ】

※以下、ドラマのネタバレを含みます。

ツイッターの反応まとめ

https://twitter.com/aozora_011/status/1220712737350672385

ネットの反応まとめ

やっぱり中谷美紀めちゃめちゃ綺麗、、

萩原正人がいることによる安心感みたいなのすごいな

伊藤英明やっぱいいね!
このドラマ頑張って欲しいな〜

この目の中の演技が凄いよなぁ。
目がいつもキラキラしてる

伊藤英明、いい年の取り方してると思う。
皺の感じとか表情とか。

ホームレスを受け入れる、受け入れない問題も難しいね

生きる意欲ってのはちょっとわかる
生かすことばっかり重視してもねぇ…

松本穂香ちゃん?目すごい綺麗ね〜

1話の時もだけど、子役がちゃんとした演技してるよね

伊藤英明の笑顔ちょっとキュンとする( ˊ̱˂˃ˋ̱ )♡

これでワンちゃんも見つかりますように!

子供の涙はもらう😭

この子達を見て、伊藤英明も報われるんだろうな

やっぱり医療ドラマって救命救急が一番臨場感あって面白いな

こんなイケメン坊さんの説教聞けるのいいな。

こんな面白いドラマだったんだ
演技派の人達ばっかで見応えあるわ

2話目、面白かった!真剣さと笑いのバランスが取れていると思う!

泉谷しげるの重みすごい。
細かい仕草だけでも泣ける。
実際にお子さん亡くしてないよね。
何か演技を思い出しただけでも涙出る。

ムロ(笑)めちゃくちゃムカつくーウザい!
やっぱり抜群に上手いねー!
伊藤英明もやっぱり上手いし、この掛け合い笑える!

伊藤英明ちょっとマジなかんじで笑ってたね笑 ホリケンとの絡み笑

※人物画像はイメージです。

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第3話のあらすじ

 

束の間の休息で救命救急センターのスタッフルームで雑談する松本(伊藤英明)や三宅(中谷美紀)のもとに、看護師の堀口(土路生優里)が駆け込んできた。
交通事故で搬送されてきた患者・宮島(ナオト・インティライミ)が、いなくなったというのだ。みんなで手分けして探していると、中庭で倒れている宮島を三宅が発見した。ICUに戻り松本は「なぜ病院を抜け出したのか」聞こうとするが、虚ろな表情の宮島は謝るだけ。
その様子を心配する松本は、三宅に「宮島は“鬱”ではないか」と相談するが、松本の行動は救命医の使命の域を脱していると非難し、言い争いになってしまう。
そして三宅は、松本の救命医の使命の一線を超える行動について中庭で思案していると、そこに20年来の付き合いの消防隊員隊長・藤森(宇梶剛士)と出会い、話を聞いてもらうのだった。

ある日、救命救急センターに男性患者が運ばれてくる。その場ですぐに開胸手術が必要と判断した松本は、心外に支援要請するが、駆け付けてきたのは児島(松本穂香)一人だった。
執刀医の経験が浅い児島はひるむが、松本が手助けするからという言葉を信じ執刀を決意するが児島はひるんでしまう。
一方で、執刀中だった濱田(ムロツヨシ)のもとに児島の手術の話が入り、松本に嫌味たっぷりの不満をぶつける。

そこに、自殺を図ったと思われる男性が運ばれてくる。それは、先日退院したはずの宮島だった。
夜になり、救命救急センターに、ドクターカーの出動要請が入る。松本と三宅が駆け付けると、会社の倉庫で火災が発生し、数人のケガ人が出ていた。さらに、二次災害が起こり意識不明の消防隊員が運ばれてくるが…。

公式サイトより引用

見逃し配信で無料視聴!

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』を見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVerで無料視聴が可能です。

放送後1週間以上経過してしまった場合、ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はParaviで第1話から最新話までをご覧になれます。

※このページの情報は2020年1月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。