病室で念仏を唱えないでください

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第3話のネタバレ・感想・考察!第4話のあらすじ予告も!【ツイッター まとめ】

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』の第1話から最新話を視聴したい方はコチラから!

 

今回の記事では金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第3話のネタバレ・感想・考察のツイッターとネットの反応、第4話のあらすじ予告をまとめました。

番組概要

キャスト
伊藤英明、ムロツヨシ、松本穂香、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、唐田えりか、谷恭輔、うらじぬの、土路生優里、吉田日向、横田真悠、土村芳、安井順平、団時朗、堀内健、宮崎美子、余貴美子、泉谷しげる、萩原聖人、中谷美紀

放送局
TBS系

放送時間
毎週金曜 よる10時00分~

主題歌
三浦大知『I’m Here』

原作
こやす珠世『病室で念仏を唱えないでください』

公式情報
公式サイトTwitterInstagram

 

見逃し配信で無料視聴!

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』を見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVerで無料視聴が可能です。

放送後1週間以上経過してしまった場合、ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はParaviで第1話から最新話までをご覧になれます。

※このページの情報は2020年1月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第3話 あらすじ

束の間の休息で救命救急センターのスタッフルームで雑談する松本(伊藤英明)や三宅(中谷美紀)のもとに、看護師の堀口(土路生優里)が駆け込んできた。
交通事故で搬送されてきた患者・宮島(ナオト・インティライミ)が、いなくなったというのだ。みんなで手分けして探していると、中庭で倒れている宮島を三宅が発見した。ICUに戻り松本は「なぜ病院を抜け出したのか」聞こうとするが、虚ろな表情の宮島は謝るだけ。
その様子を心配する松本は、三宅に「宮島は“鬱”ではないか」と相談するが、松本の行動は救命医の使命の域を脱していると非難し、言い争いになってしまう。
そして三宅は、松本の救命医の使命の一線を超える行動について中庭で思案していると、そこに20年来の付き合いの消防隊員隊長・藤森(宇梶剛士)と出会い、話を聞いてもらうのだった。

ある日、救命救急センターに男性患者が運ばれてくる。その場ですぐに開胸手術が必要と判断した松本は、心外に支援要請するが、駆け付けてきたのは児島(松本穂香)一人だった。
執刀医の経験が浅い児島はひるむが、松本が手助けするからという言葉を信じ執刀を決意するが児島はひるんでしまう。
一方で、執刀中だった濱田(ムロツヨシ)のもとに児島の手術の話が入り、松本に嫌味たっぷりの不満をぶつける。

そこに、自殺を図ったと思われる男性が運ばれてくる。それは、先日退院したはずの宮島だった。
夜になり、救命救急センターに、ドクターカーの出動要請が入る。松本と三宅が駆け付けると、会社の倉庫で火災が発生し、数人のケガ人が出ていた。さらに、二次災害が起こり意識不明の消防隊員が運ばれてくるが…。

公式サイトより引用

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第3話 ネタバレ・感想・考察【ツイッター まとめ】

※以下、ドラマのネタバレを含みます。

ツイッターの反応まとめ

https://twitter.com/hnqQleDG56viU4Z/status/1223247141440610305

https://twitter.com/3_9210/status/1223242852538339328

https://twitter.com/chibiipy/status/1223242663412953089

ネットの反応まとめ

モロッコちまき食べてみたいかも

ティライミじゃん

ひたすらに伊藤英明がかっこいいというだけのドラマだよね
プールシーンはサービスショットだね
海猿のながれ

中谷美紀うつくしい

宇梶さんゴツいから、本当消防士とか刑事とかの役似合うよね!

信頼してた仕事相手が、定年しちゃうと寂しいよねー

仕事に生き甲斐持ってた人って、定年するとする事無くて急激に更けたりボケるって言われてるよね

ムロみたいな先生結構多いと思う
ただムロが強すぎて余計にウザく感じるw

コードブルー おもいだすー!

毎回ムロのトラウマシーン出てくんのか

根に持つタイプなのね

器の小さいやつだなぁムロwww

最終回前にムロツヨシが失敗しそうになって伊藤英明が助けに行く→最終回でムロツヨシが借りを返す

自殺の人を全力で助けなきゃいけないのは、医療者側も精神やられそうだよね。

何度見ても心マの激しさに吹くww

ナオト・インティライミどうなったの?

えー宇梶さん死んじゃうのか…
もっと救急で絡んで欲しかった

伊藤英明、いつももっと諦めないで心臓マッサージするのに、今回あきらめ早かった!

おぉ!ムロ意外といい奴!?

ナオトインティライミっぽいなと思ったらナオトインティライミだった

※人物画像はイメージです。

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』第4話のあらすじ

緊急オペを終えスタッフルームに戻ってきた松本(伊藤英明)はじめとする救命救急のスタッフたち。松本は、心臓血管外科医の児島(松本穂香)が駆け付けてくれたおかげで手術は成功したと感謝を伝える。だが、疲労困憊の吉田(谷恭輔)や研修医の田中(片寄涼太)から、「すべての患者を受け入れたい」という松本の考え方を反対される。それは、部長の玉井(萩原聖人)や三宅(中谷美紀)、ヘルプで参加した整形外科医の藍田(堀内健)も同意見だった。松本は「全ての命を漏らさず救済する千手観音のように…」と自らの意思を語るが、サトリ世代の田中には全く通じず、言い合いになってしまう。その夜、手術が成功しホッとしていた児島に、濱田(ムロツヨシ)から「今後は第一助手に入ってもらうから、救急に関わるのはやめるように」と宣告される。

同じ頃、救命救急センターに階段から転落した長沢功一(本並健治)という患者が運ばれてきた。術後の後遺症も考えられるので早急なオペが必要とされ、松本は手術の立ち合いも含め、脳外の医師と共に手術室へ向った。だが、知らせを聞き駆け付けた長沢の妻・奈穂(中島ひろ子)と娘・沙織(美山加恋)は、吉田と田中が、功一の予後に関して話しているのを聞いてしまい、手術中止を訴えてくるのだった。

ある日の夜、ジム帰りの松本は、小学生の男の子・品川凱斗(齋藤絢永)が一人で公園のブランコを漕いでいるのを見つける。近づいてみると、凱斗の手が腫れ、不自然な赤みや体に無数の傷があることに気が付く。「転んだ」としか言わない凱斗の症状を調べようとするが、その様子を見た主婦に、変質者と間違われ警察に通報されてしまう。

その夜、あおば台病院に、小学校教諭・植木(松角洋平)に伴われ、女の子が運ばれてきた。その子は、以前公園で虐待を疑った少年・凱斗の姉・愛羅(石田凛音)だった。

公式サイトより引用

見逃し配信で無料視聴!

金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』を見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVerで無料視聴が可能です。

放送後1週間以上経過してしまった場合、ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はParaviで第1話から最新話までをご覧になれます。

※このページの情報は2020年2月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。