パーフェクトクライム

ドラマ『パーフェクトクライム 第5話』伊藤ゆみの濡れ場がやっぱり過激!あらすじやネタバレ、感想も!

テレビ朝日 2月16日(土) 深夜 2時30分、朝日放送テレビ 2月17日(日) 夜11時35分に放送されたパーフェクトクライム 第5話はもうご覧になりましたか?

第4話では、5年前までさかのぼり東雲(桜田通)の過去が少しづつ明らかになり、すべてを知った香織(トリンドル玲奈)はかなり傷つきました。

 

今回の回では東雲と美和のその後も明らかに!?

東雲の過去の全貌がみえてきそうです。

また前回に続き東雲と美和(伊藤ゆみ)の迫真のベッドシーンがあるようなのでこちらも楽しみです!

そんな「パーフェクトクライム」第5話をまとめました♪

 

ちなみにドラマ『パーフェクトクライム 第4話』のあらすじ、ネタバレ、感想はこちらです。

perfectcrime パーフェクトクライム 第4話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『パーフェクトクライム 第4話』小野幸哉が恋愛バトルに参戦?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ朝日の冬ドラマであるドラマ『パーフェクトクライム 第4話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ドラマ『パーフェクトクライム』ネタバレまとめはコチラから↓

パーフェクトクライム perfectcrime ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】Perfect Crime(パーフェクトクライム)2019年、テレビ朝日の冬ドラマであるドラマ『Perfect Crime(パーフェクトクライム)』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『パーフェクトクライム 第5話』のあらすじ!

東京本社に栄転となった冬木拓馬(眞島秀和)を追って帰国した美和(伊藤ゆみ)のことが忘れられず、苦しむ東雲遥斗(桜田通)。

さらに追い打ちをかけるように2人が結婚したことを知る。

美和を忘れるため、仕事に没頭する東雲。そんなある日、美和から連絡が入る…!

美和を諦めきれない東雲は休暇を取って帰国し、先輩デザイナーの小野幸哉(落合モトキ)を呼び出す。

2人で美和のことを話していると、小野から意外な事実を告げられる。

東雲を裏切った美和は、いま、冬木に裏切られているという。

冬木は部下のプランナー、前島香織(トリンドル玲奈)と不倫関係にあった。

もしかすると、これをきっかけに美和を取り戻せるかもしれない。

そう考えた東雲は、美和に連絡をとるが…。

公式サイトより引用

ドラマ『パーフェクトクライム 第5話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

美和(伊藤ゆみ)が冬木拓馬(眞島秀和)を追って日本へ行ってしまってから二週間…東雲遥斗(桜田通)はロクに仕事も手につかず落ち込んでいます。

頭の中は美和の事でいっぱいになり、どうすればよかったのか?何がいけなかったのか?東雲はと自問を続けるます。

 

そんな東雲を見て、心配した小野幸哉(落合モトキ)は東雲に飲みに行こうと誘い、冗談を言ったりして笑わせます。

 

 

2人で飲みながら、小野は「俺、来週 日本に帰ることになったんだ。」と言います。

日本ではデザイナーが足りないから呼ばれたけれど、いい人が入ったらまたすぐに戻される、美和もすぐに帰ってくるから元気だせよと東雲を励まします。

 

東雲は美和がニューヨークに帰ってくるかもしれないと儚い願いを抱きます。

 

 

後日、日本に帰った小野は東雲に電話をかけます。

「冬木部長と美和ちゃんが結婚するらしい。式は日本で挙げるから、お前には招待状はいかないと思うけど知らせておこうと思って。」

その話を聞き、予想もしてなかった東雲はショックを受け、何も言葉を返すことが出来ずしばらく沈黙が続きます。

小野は「まぁ、お前なら…すぐあれだよ…。」と励まそうとします。

 

東雲は「これでよかったんです。すべて終わった。これで忘れられます。」と精一杯、答えると、仕事に戻ると言って急いで電話を切ります。

そしてその場でうなだれると意気消沈します。

 

その後 東雲は美和を忘れるため、仕事に没頭します。

夢中で仕事をこなし、少しだけ胸の痛みがやわらいできたそんなある日、美和から電話がきます。

 

「友達の結婚式で、ニューヨークに戻ってるの。小野さんまで日本に来ちゃって、遥斗が寂しがってるかなと思って。」

残酷な女だと思った東雲でしたが、口から出てきた言葉は

「会える?」と美和を誘いました。

美和に触れ抱きしめ、彼女を取り戻したい…気持ちが抑えられない東雲。

美和に会うなり、彼女を抱きしめ無理矢理、キスをせまります。

「待って遥斗…やめて。私、結婚してるんだよ。」と抵抗する美和でしたが、そんなのどうでもいいと東雲は続けます。

 

その夜、東雲と美和は恋人だった頃と同じように、何度も身体を重ねます。

奪ってやりたい…と思う東雲でしたが、どれだけ美和を抱いても愛しても、美和から冬木の影が消えることはありません。

 

「勝てない。俺がどれだけ愛しても、美和は冬木を愛している。俺が愛されることはないけれど、それでも美和を愛している。」

そう痛感する東雲。

 

 

東雲は仕事の休みを利用し、日本へやってきます。

小野と会い、居酒屋に行き、久々の再会に話が弾む2人。

「こっちで何か予定でもあるの?」と小野に尋ねられた東雲はすぐに美和が浮かび、美和に会いたくなる東雲。

すると小野が「美和ちゃんのこと、もう吹っ切れたんだよな?」と確認するように尋ねます。

もちろん、もうどうでもいいと嘘をついた東雲。

 

それを聞いて小野は安心し、「神様はちゃんと見てる。お前を裏切った美和ちゃんは今、冬木部長に裏切られてる。しかも、社内で不倫してる。」と衝撃の事実を伝えます。

そして「前島香織(トリンドル玲奈)って子がいるんだけど、その子がセンスもよくて、仕事熱心で、パーフェクトな子なんだ。彼女なら部長も落ちるよ~。」と言います。

 

この時、初めて香織の存在を知った東雲は、香織が冬木に言い寄ったんだと思い込みます。

その後も、香織を褒める発言を繰り返す小野に、「めちゃくちゃ彼女に惚れてますね。」と東雲はからかうように言います。

 

店を出た東雲は、もしかしたらこれをきっかけに美和を取り戻せるかも?と考え急いで美和に電話をかけます。

「今、日本に戻ってるんだ。会える?」

美和と郊外のカフェで会うと、すぐに冬木と香織の不倫の事を教えます。

しかし美和は「話はそれだけ?」と一言。

「それでいいのか?部下に手を出すような男なんてやめて戻ってこいよ。」と東雲は必死に説得しようとします。

でも美和は「拓馬さんはそんな人じゃない。毎日ちゃんと帰ってきてくれるし、いつも私を大切にしてくれる。彼を信じてるの。」と笑みを浮かべながら答えるだけです。

そして彼を愛してるの…と言い残し、帰っていきました。

 

 

後日、美和は泣きながら東雲に電話をかけます。

「遥斗、私どうすればいいかな…もう死にたい…。」

不倫が事実であると知り、かなり動揺しショックを受けています。

 

東雲が急いで美和の元へ駆けつけると、そこには自殺しようとしている彼女の姿が…

「美和!何やってるんだよ。死ぬくらいなら別れろよ!なんでそこまで冬木のしがみつこうとするんだよ。」と彼女を助けます。

「彼を失うくらいなら、今ここで死ぬ!」とひどく動揺する美和。

そして「遥斗には分からない。結婚も離婚も、一時の感情でできるものじゃないの。」と言います。

 

「じゃあ、俺とは?俺とは一度も結婚を考えなかった?聞かせてくれ。」と聞かずにはいられなかった質問をします。

少し沈黙が続き、「遥斗は…大事な友達…。」

その時、美和の携帯が鳴り、冬木からの電話だと気づくと、我に戻った美和は急いで帰っていきます。

結婚というシステムなんて簡単に壊せると思っていた…自分はなんて浅はかで、愚かだったんだと絶望する東雲。

 

美和との写真を燃やし、気持ちに整理をつけニューヨークに戻った東雲は今まで以上に仕事に没頭します。

 

 

今年も社内コンペが行われることになり、テーマは「ロッキングチェアで創る幸せな空間」に決まったと本社から通知が届きます。

デザイナーに限らず参加資格はあるものの、出品するのはほぼデザイナーです。

ニューヨーク支社の上司は、今年も最優秀賞を狙ってくれよと東雲に期待します。

東雲は美和を失って自分にはもう仕事しか残っていない、と意気込みます。

 

自信もあった今回のデザインでしたが、最優秀賞を受賞したのは、自分でもデザイナーでもなく、プランナーの香織でした。

香織の写真と最優秀賞のデザインが社内のパソコンで確認できます。

東雲はこの時 初めて香織の顔を見ると、この女が美和を苦しめ、自分まで苦しめたのかと激しい憎しみの気持が湧いてきます。こいつが憎い…。

そして美和に幸せな生活を取り戻すと決意し、上司に東京の本社で勉強がしたいと異動を願い出ます。

その心は、前島香織を俺が粉々に潰してやる…と憎しみに満ちたものでした。

 

東雲は半年間の本社勤務が決まり、前島香織を潰すためなら心さえ失ってもいいと憎しみを抱えたまま、香織が働く本社へ出社していきます。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

perfectcrime パーフェクトクライム 第6話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『パーフェクトクライム 第6話』裏で動いていた謎の女は誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ朝日の冬ドラマであるドラマ『パーフェクトクライム 第6話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

伊藤ゆみの濡れ場がやっぱり過激!

伊藤ゆみさんは、1999年韓国にてスカウトされ芸能界入りを決意すると、単身韓国に渡り、2年間のレッスンを経てアイドルグループ「Sugar」のメンバーとして韓国にてデビューしました。

韓国だけでなく、日本でもCDをリリースし、韓国と日本で活動していました。

Sugar解散後はAhyoomeeとしてのソロ活動を経て、拠点を日本に移すと、伊藤ゆみとしてCM・映画にドラマに多数出演します。

 

2月10日放送の第4話では、東雲との迫真のベッドシーンを演じ、黒い下着で色気たっぷりな濃厚ベッドシーンを披露し、見ている視聴者を釘付けにしました。

 

第5話では、東雲は美和を取り戻そうとします。

そして、結婚していることを知りながら強引に抱かれる美和…前回に引き続き過激なベッドシーンを披露しました。

https://twitter.com/tt2_kysy9_ds12/status/1096610247165136896

https://twitter.com/vitamin81426/status/1096412932961751045

ドラマ『パーフェクトクライム 第5話』を見たみんなの感想は?

5話リピとまりません!
東雲くんは顎に手を置く仕草が癖だなと漫画読んでて思ってたけど..
通くんもその仕草してて嬉しい
英語のセリフもかっこよかたな

東雲くんがどんだけ愛しても
美和は残酷な事しか言わない
東雲くんが美和のために香織を
潰すって究極な愛な気がする

パーフェクトクライム第5話
東雲さんばかりが出ている
神回だった 

東雲目線の第5話。美和を呼ぶ声が苦しくて切なくて。心の声が苦しくて苦しくて切なくて。どんどん壊れて歪んでいく東雲さんの姿に胸が締め付けられた

本日5話ー!!!

ほんま毎回
楽しみすぎて
1週間が待ち遠しい!

感情の動きを表情で見れるからより感情移入しながら見てしまう…登場人物それぞれの想いが滲み出てて、漫画とはまた違ったおもしろみがある気がする

今週はこれまで以上に
色々想うコトがあって‥
登場人物1人1人を呼び出して
厳しく諭したい気分になったものの‥(笑)

東雲さんの英会話に
とても萌えました(笑)

東雲さんにはちゃんと
しあわせになってもらいたいよぉ‥
根は悪いコじゃないはずだよ

しあわせになっておねがい

表の東雲くんと裏の東雲くんが
たっぷり詰まった5話..
何回見ても美和が魔性の女で
イライラしてきちゃう!!!
東雲くんの心の声が辛くて辛くて
胸がギュってなる(っTωT)ノ

せつない片想い~
あーぁ 面倒なのね、人の心って。
シノノメくん、逆恨み?イヤ… 八つ当りでしょ。
今のところ無邪気な小野さんが癒しだわ。

※人物画像はイメージです。

ドラマ『パーフェクトクライム 第5話』伊藤ゆみの濡れ場がやっぱり過激!あらすじやネタバレ、感想も!まとめ

パーフェクトクライム 第5話はいかがでしたか?

今回も4話に引き続き切ない回となりましたが、東雲が香織に近づいた理由が一気に明かされ謎が解け、スッキリしました。

東雲と香織が上手くいくといいな~なんて思っていましたが、それはありえない!と思えるほどの東雲の抱く香織への憎しみの強さに驚きました。

そして人間関係がどんどん複雑になってきた泥沼の四角関係…どんな結末を迎えるのか気になります!

 

次回は本社に異動になった東雲と香織が出会うところからスタートします。

今回と同様に東雲目線で話が進んでいくようなので、また東雲の気持ちの変化がよく分かる回になにそうです。

 

第6話もお楽しみに♪

ABOUT ME
ちゅらら
ちゅらら
はじめまして!ちゅららです!ドラマ大好き!! なかでも海外ドラマ、中国ドラマに夢中です☆☆ オススメドラマは「ブラックリスト」「花と将軍〜On My General〜」です!よろしくお願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA