スキャンダル専門弁護士 QUEEN

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第5話』今回の主役は斉藤由貴?あらすじやネタバレ、感想も!

 

この記事を読み始めるその前に・・

2019年 期待の秋クールドラマは!?夏クールドラマが続々と最終回を迎え、もうまもなく秋クールドラマがスタート! そんな秋クールドラマの中から、あなたが期待しているドラマを...
2019 秋クールドラマ 投票 アンケート ランキング
【2019年 秋クールドラマ】あなたのイチオシ俳優・女優は?2019年の秋クールドラマが続々と始まっています。 そんなワケで今回の記事では「2019年秋クールドラマ 好きな俳優・女優 総選挙」を...

 

 

2019年1月31日(木)に放送された、『スキャンダル専門弁護士 QUEEN第4話』はご覧になりましたか?

議員役のアキラ100%の演技の上手さに、最後までアキラ100%だと気づかなかった方も多く放送後にネットで話題になっていました♪

 

今回の第5話は不倫問題がテーマです。

レギュラー出演されている斉藤由貴さんの過去のスキャンダルがどうしてもよぎりますが、ドギマギしながら観ていきます!(^_^;)

 

*ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第4話』のあらすじ、ネタバレ、感想はこちらです。

スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第4話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第4話』アキラ100%の演技が上手い!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、フジテレビの冬ドラマであるドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第4話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

*ネタバレまとめはコチラから↓

スキャンダル専門弁護士 QUEEN ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】スキャンダル専門弁護士 QUEEN2019年、フジテレビの冬ドラマであるドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第5話』のあらすじ!

鈴木法律事務所、危機管理部の氷見江(竹内結子)たちを訪ねてきたのは経済評論家であり、鬼嫁コメンテーターとして活躍している木村よう子(遠野なぎこ)。
依頼内容は、離婚をしたいのだが夫が拒否をしており、夫を離婚に応じさせて欲しいというもの。
よう子の夫は、以前は司会としてTVで引っ張りだこであったものの、今はめっきり仕事がない落ち目のタレント・中山昌平(デビット伊東)だ。
オシドリ夫婦ともっぱら評判の2人であるため、意外に思う氷見や与田知恵(水川あさみ)は離婚専門の弁護士に回そうとするが、よう子は体のアザを見せ、夫からDVを受けていると告白。
そこに副所長の鈴木太郎(バカリズム)が来て、危機管理部で扱うと引き受けてしまった。

早速、氷見たちは週刊文新の記者・東堂裕子(泉里香)に接触し、中山のDV疑惑をリークする。
氷見たちの狙い通り、文新の記事により世間から大バッシングを受ける中山。
すぐに中山も離婚に応じるだろうとタカをくくっていると、中山が生配信で釈明をおこなうことに。
中山はそこで、DVが事実無根であること、また自分は妻を愛しており離婚をする気は微塵(みじん)もないことを表明する。
逆に大慌てになる氷見たちは、すぐによう子に会い、中山の言っていることは本当なのか嘘なのか問いただすも、よう子はとにかく「離婚したい」の一点張り。
よう子は何かを隠している、と氷見たちは感じ・・・。

公式サイトから引用

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第5話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

人気コメンテーター・木村よう子(遠野なぎこ)が鈴木法律事務所を訪れた。

よう子は、夫であるタレントの中山昌平(デビット伊東)との離婚を希望しており、その相談に来たという。

うちは離婚相談の事務所ではないと帰ってもらおうとしたが、お金に糸目はつけないというよう子の押しに負ける形で受けることになった。

 

よう子と昌平はおしどり夫婦として世間では知られていたが、実は昌平からDVを受けているといい腕のアザを見せる。

裁判や調停等まどろっこしいことをすっ飛ばして一刻も早く離婚することを希望しており、自身にとっての危機なので危機管理専門チームに依頼したいという。

 

 

昌平のDVが週刊誌に取り上げられ、昌平はネットで謝罪会見を配信することになったが、「DVは事実無根であり、変わらず妻を愛している。」と発言。

言い分の異なる二人に世間の関心が集まるが、よう子の態度に違和感を感じる氷見(竹内結子)たちは調査に動く。

結果、アザは偽装でありDVの事実はなかったことが判明。

加えて、中山がよう子以外の女性と頻繁に会っており、借金をして大金を貢いでいることを突き止める。

 

氷見たちは、アザを偽装した理由を尋ねるためによう子に話を聞く。

「不倫されたことが原因で離婚となるとイメージダウンになり、仕事に影響が出ると考えDV偽装をした。」というが、氷見は何かがおかしいと違和感を感じる。

 

氷見の元に、週刊誌の記者から連絡が入り、よう子が若い男と不倫している現場を押さえたという。

よう子は謝罪会見を開くことになり、泣きながら謝罪。

報道の内容が事実であることを認めた。

 

普段から人気コメンテーターとして人の不倫を断罪する発言をしていたよう子は、凄まじいバッシングを受けコメンテーター生命を絶たれてしまう。

そしてよう子の不倫を知った昌平は離婚届けにサインをし、二人の離婚が成立した。

よう子のDV被害発言や一連の行動は自身の不倫を隠したいがための策略であったかのように世間にはうつり、よう子は断罪されたが、事実はそうでなかった。

そして何かがおかしいと感じた氷見たちは調査の過程で事実を突き止め、把握していた。

よう子のおかしな行動や不倫騒動は、全て昌平を救うことが目的だったのだ。

 

かつては人気タレントとして一世を風靡した昌平だが、人気が急落したことに焦り、女性占い師に依存し洗脳されていた。

この占い師は数々の資産家や有名人を洗脳し、資産を吸い上げてきた業界では悪名高い有名な人物であった。

昌平が大金を貢いでいた女性はこの占い師であり、不倫ではなかったのだ。

 

よう子はそれまで夫をネタにすることでコメンテーターとして世間に認められ、生活を支えてきたが、一方で夫を傷つけていることに後ろめたさを感じていた。

いつか夫が再び日の目を見ることを願っており、占い師に洗脳されている事実が世間に知られたらイメージダウンは避けられないと考え悩んだ。

結果、自分が夫と離婚し経済基盤を崩すことで、占い師から遠ざけることを思いついたのだ。

ありもしないDV騒動を起こしたのはそのためだった。

 

 

そしてよう子の不倫報道は、事実を知った氷見が考えた作戦であった。

よう子の収入がなくなれば昌平に寄生するうま味はなくなり、女性占い師は昌平から離れていくだろうと考え、不倫をねつ造したのだ。

予想通りよう子の不倫は世間から激しく糾弾され、占い師はまんまと作戦に引っかかった。

まだ財産があるうちに離婚するよう指示し、高額な慰謝料が自身に流れるよう昌平を動かした。

結果、昌平は占い師に言われるがまま動き、離婚が成立。

その直後、氷見は女性占い師を警察に告発して彼女を逮捕させた。

 

妻に不倫され、信じていた占い師も逮捕され、全てを失ったと落ち込む昌平のもとへ氷見たちとよう子が駆けつける。

自分を笑いに来たのかと声を荒げる昌平だが、よう子の不倫が偽装であり、全て自分を思っての行動であったことを知り唖然とする。

さらに、よう子は離婚届を提出していないことを明かす。

 

よう子に見合う男になりたい、昔のように活躍したいという気持ちから、藁にもすがる思いで占い師を頼った昌平。

昔に戻りたいならよう子と離れろと完全に洗脳されていたが、よう子の深い愛を知り我を取り戻した。

二人は再度一からやり直すことになった。

 

一連の騒動で昌平は知名度が復活、テレビで昌平を見かける機会が増える。

一方よう子は不倫騒動が致命傷となり表舞台から完全に姿を消す。

端から見ると二人は離婚したことになっており、よう子は失脚した人という扱いで不幸そうにうつるかもしれないが、結果的に穏やかな幸せに落ち着いた二人であった。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第6話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第6話』若月礼二役のイケメン・杉野遥亮って誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、フジテレビの冬ドラマであるドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第6話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

今回の主役は斉藤由貴?

・遠野なぎこの演技がうまい!
・松居一代と船越英一郎のパロディ?

など色んな盛り上がりがありましたが、やはり一番の注目ポイントは斉藤由貴さんだったのではないでしょうか。

過去3回、不倫問題で世間を騒がせた斉藤由貴さんが、不倫をテーマにした今回をどう演じる!?

やはり皆そこが気になっていたようで、斉藤由貴さんの一挙手一投足に反応する方が多かったように思います♪

(↓これはちょっと違うけど面白かったので貼っておきます。スケバン刑事!・・・笑)

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第5話』を見たみんなの感想は?

今度は誰のパロディかな?

不倫で河谷って川谷じゃん(笑)

斉藤由貴w

斉藤由貴は最近の役所、もはやネタとしか思えないw

斎藤ゆきが出るドラマにまさか不倫の回がくるとは思ってもみなかった

斉藤由貴がいるのにやたらと不倫の話題でてくるドラマだよねw

水曜日のダウンタウンでなぎこが24時間、1時間に一回泣けるかって企画してて、見事クリアした上最後の方は10秒台で泣いていた。
それ見て女優すごー!ってなったよ。

やっぱり凪子演技上手い。最後の泣きながら笑う顔はさすがだと思いました。
バラエティーもいいけど、もっと演技見たいなぁ。

なんかこれ見てると芸能界ってどのぐらい作られてんだろっておもう

これは、「世間では不倫したことになっちゃったけど、真実なんてわからないでしょ、本当は不倫なんてしてないのかもよ」という、斉藤由貴の言い訳ドラマ?

※人物画像はイメージです。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第5話』今回の主役は斉藤由貴?あらすじやネタバレ、感想も!まとめ

前話は枕営業祭りで今回は不倫!?どれだけゲスなネタばかりなの?と最初はモヤモヤしましたが(笑)、結果的には夫婦の純愛がテーマでほっとしました!

でも夫のイメージを守りたいからDVされたことにした、という設定はどうなんだろう?

 

人気コメンテーターが洗脳されたと知られたらイメージダウンになるというのは理解できますが、DV男の方が反感を買ってよりダメージが大きいと思いました・・・。

 

 

さて、次回は大物小説家のパワハラがテーマだそうです。

パワハラは昨年たくさん世間を賑わせましたね!

このドラマの依頼者は毎回何かしら隠し事をしますが、次回も何か隠してくるんだろうか・・・。

そこも注目して観てみたいと思います♪

ABOUT ME
chiro
chiro
はじめまして!chiroです^ ^ 10代20代は恋愛・韓国ドラマにハマりましたが、30歳を超えてからヒューマンドラマが好きになりました。オススメは「1リットルの涙」「北の国から」です。よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA