スキャンダル専門弁護士 QUEEN

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第8話』氷見役の竹内結子さん再婚!結子ロス!?あらすじやネタバレ、感想も!

2019年2月21日(木)に放送された、『スキャンダル専門弁護士 QUEEN第7話』はご覧になりましたか?

電子マネーの不正利用問題を取り上げ、クライアントが与田ちゃん(水川あさみ)の先輩だということもあり、与田ちゃんの活躍が目立った回でしたね♪

(藤枝をいじめるな~という非難も集中しました(^0^;))

 

今回の第8話は医療研究者の論文不正問題がテーマです。

華々しく注目されアイドル扱いされていた小保方さんが、急転直下でやり玉にあげられたのを見て世論の恐ろしさに震えたことが思い出されます。

あの時もこんな感じで危機管理に奔走した人がいたのかなぁ、と色々想像しながら見たいと思います!

 

*ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第7話』のあらすじ、ネタバレ、感想はこちらです。

スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第7話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第7話』藤枝をいじめるな~!中川大志ファン絶叫!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、フジテレビの冬ドラマであるドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第7話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

*ネタバレまとめはこちらから↓

スキャンダル専門弁護士 QUEEN ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】スキャンダル専門弁護士 QUEEN2019年、フジテレビの冬ドラマであるドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第8話』のあらすじ!

ニュース番組を見ている氷見江(竹内結子)、与田知恵(水川あさみ)、藤枝修二(中川大志)、真野聖子(斉藤由貴)たち。

氷見がチャンネルを換えようとすると藤枝が止めた。

番組で特集しているのは医療ベンチャー『フィニシス』を立ち上げた帝都医科大学の研究者、和久井純菜(森矢カンナ)。

純菜は共同研究者の柏木さつき(伊藤麻実子)と髪の毛1本で様々な疫病が判別出来るという検査キットを開発し、いまメディアからも注目の的だ。

藤枝は純菜が帝都医科大学では珍しく女性で成功している研究者だと、氷見たちに向かって褒め称える。

公式サイトから引用

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第8話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

電子マネーの不正問題を無事解決に導いたものの、与田(水川あさみ)は氷見(竹内結子)に疑念を抱いていた。

議員・吾妻(山本耕史)と氷見の関係が続いているのでは?と考え、氷見に不信感を感じはじめていた。

 

そんな氷見たちのもとに、帝都医科大学の女性研究者・和久井純菜(森矢カンナ)が依頼に訪れる。

彼女は髪の毛1本で200種類の疾病を判別出来る検査キットの開発を目指し、医療ベンチャー『フィニシス』を立ち上げていた。

フィニシスが完成すれば血液検査の必要がなくなり、検査が手軽になる。

医療が一気に身近になり、救われる人が増えると期待も高い。

 

開発は完成が見えてきてはいるものの、研究には莫大なお金がかかる。

共同研究者の柏木さつき(伊東麻実子)が主に研究を進めていたが、純菜は資金を集め早期に完成させるためにメディアに出ていた。

純菜は美人でスタイルが良く、瞬く間に世間の注目を集め、氷見たちも彼女の存在を認識していた。

 

資金援助も続々と舞い込み、順調かと思われたが、ある日突然、彼女の過去の論文に不正があったというニュースが持ち上がる。

所属する帝都医科大学は会見を開き、このような疑念が出た以上、大学としては研究にも不正がないか内容を精査していく必要がある、と記者会見を開いた。

世間は手のひらを返したように純菜をバッシングし、検査キットも嘘ではないかとネットニュースで叩かれはじめ、資金援助が続々と打ち切られる。

困り果てた純菜は、危機管理部に相談を持ちかけたのだ。

 

 

純菜は、論文の不正は事実ではないと否定する。

医学界では男尊女卑が色濃く残り、女性研究員の立場は弱い。

帝都医大では特にその傾向が強く、女性が表に出ようとすると大学側がつぶしにかかってくるという。

とにかく研究を続け、完成させたい、そのために資金を集めたい。純菜は必死にうったえかける。

一番の目的はフィニシスの研究を守ることだと確認し、氷見と与田はそこを軸に作戦を立てていくことにした。

 

 

氷見たちは問題になっている純菜の論文とフィニシスについて調査を始める。

まずパートナーであるさつきに話を聞くために、大学の研究室を訪れる。

世間は大騒ぎなのに黙々と研究に没頭し、入り口で氷見たちが呼びかけてもさつきは気付かない。

 

会話はあまりはずまず、口べたなさつきは人付き合いが苦手な様子である。

このままだと企業からの資金が集まらず、研究が頓挫してしまう、調査に協力してほしいと伝えると、さつきは動揺を見せる。

純菜からは資金集めは順調で、近々まとまったお金が入と聞き、それなら完成は間近だと最近喜んだばかりだったという。

 

研究に没頭するさつきは、世間の騒動にも気付いていなかった。

この研究にはとにかくお金がかかるという。

純菜は資金集めに必死、さつきは研究を完成させることに必死であった。

続いて帝都医大の理事長・楽山大作(長谷川初範)にも話を聞く。

氷見は議員秘書をしていた時代にも楽山と会ったことがあった。

「議員秘書の次は弁護士先生か。女性なのに優秀ですね。」開口一番、そんな発言が飛び出し、むっとする与田。

 

「純菜の研究が認められれば大学にとっては名誉なことのはずなのに、なぜ守らないのか?」純菜の研究が完成すると、男性研究者が進める他の研究が脅かされるから阻害しているのか?

氷見が尋ねると、「男の方が優秀であり、女性は子供を産んで玉の輿にのるほうが賢明。女性は研究に向かない。」と楽山は力説する。

楽山の話を聞き終わった二人は憤り、徹底的にやっつけようと息巻く。

帰り道、帝都医大の廊下に、吾妻議員との関係が深いマネークアミュズメントのポスターを見つけ、与田は立ち止まり考えこむ。

 

 

事務所に戻った与田は、純菜の過去の論文を調べた真野(斉藤由貴)から、一部だけだが盗用があったことがわかった報告を受ける。

氷見は純菜を事務所に呼び、対策として謝罪会見を行うことにする。

 

さつきは純菜に、このまま研究ができるのかと不安を吐露するが、役割分担はできているんだから、研究室に戻って研究を続けて!と突っぱねる。

迎えた謝罪会見、純菜は過去の論文については一部引用に不備があったと認め、謝罪をする。

過去の論文についてはわかったが、フィニシスの研究についても嘘なのではないか?と記者・東堂(泉里香)から質問が飛び、感情的になってしまう。

反論する純菜に対し、泉は共同研究者であるさつきから言質はとってあるといい、映像を見せた。

 

その映像は、共同研究者であるさつきが「フィニシスの研究は本当です。ただ、完全に完成していないのに和久井さんが強引に話を進めてしまっています。」と証言している内容であった。

 

会見会場は騒然となり、「そんなの嘘です!フィニシスは完全に完成しています!!」純菜はついそう叫んでしまう。

会見は打ち切りとなった。

これは研究を守るために氷見が仕込み、泉に質問させたのだが、純菜はそれを知らない。

まさかさつきが裏切るなんて・・・

ショックを受ける純菜は、今すぐもう一度会見を開き、フィニシスは完成間近であると訂正したいと焦る。

『完成』と『完成間近』は別物だ、ここで焦って誤った情報が伝わると、今度こそ取り返しのつかないことになってしまう。

冷静になれとたしなめる氷見だが、純菜は納得しない。

 

女というだけで否定されるような大学で今まで積み上げて、あと一歩のところまできたのに・・・

フィニシスの完成は目前に迫っているのに諦めきれない・・・

 

与田はなぜフィニシスを共同研究にしたのか純菜に問う。

さつきは優秀な研究者であり、研究を続けたいが資金がないと続けられない。

純菜は、フィニシスを完成させることで女性研究者を大学側に認めさせ、女性が医学界で活躍できるできる環境を作りたい。

純菜が客寄せパンダになって資金を集め、さつきはそのお金で研究を進める。

さつきと純菜は利害関係が一致していたため共同研究という形をとっていたのだ。

悔しがる純菜だが、記者の挑発にのって炎上させてしまった今は、ほとぼりがさめるまで大人しくするほかない、と落ち込む。

 

 

一方、さつきも悩んでいた。

炎上する会見やメディアの反応を見て、本当にこれで良かったのだろうか・・・と考え込むが、藤枝(中川大志)はもう手を売っているから大丈夫だという。

藤枝はハーバード大学時代の恩師を通し、アメリカの研究機関にさつきの論文を送っていた。

さつきの論文は認められ、結果的に帝都医大はアメリカにフィニシス研究の権利を売却。

さつきはアメリカでフィニシスの研究を進められることになり、藤枝もさつきを恩師につなげるべく同行して日本を発った。

 

 

さつきが去って後、研究所を訪れた純菜は机に置かれた一通の封筒に気付く。

中には、何かのデータが入ったSDカードが入っていた。

その時ちょうど、純菜の携帯に知らない番号から連絡が入る。

電話の相手はマネークの村西社長だった。

フィニシスの研究がなくなった今、その変わり純菜にやってほしいことがあると言う。

 

 

後日、純菜は再度記者会見を開き、フィニシスの研究から完全に降りることを発表する。

更に帝都医大で女性差別が蔓延しているので知ってほしい、と発言し、ある音声を流す。

 

「どうして女性には子宮があるの?子供を産むためだ!」先日、楽山理事長が氷見と与田に投げかけた暴言である。

「世の中は女の医者や研究者なんか求めていない!」続けて音声を流す。

真野が清掃員を装い潜入し、録音した音声である。楽山が入学試験の点数を操作し、女性研究者の入学に制限をかけていたことを発表する。

医学界における女性差別を変えていきたいと強く語り、世論は一気に純菜を応援するモードに切り替わった。

 

マネークの村西社長は、帝都医大の外部理事をつとめていた。

氷見の根回しもあり、純菜は帝都医大の理事に就任し、女性研究者の地位向上に取り組んでいくこととなった。

全て氷見が動いてのことだったのかと問う純菜に対し、氷見は「女性が切り開いてく時代、はじめてくださいね。」と声をかけ、ある記事を渡す。

 

論文盗用騒動は大学側の陰謀であり、純菜は引用元の研究者から引用許可を得ていたという内容だった。

記事を読み、純菜はほほえみ、力強く歩き出した。

案件を解決に導き、事務所は和気あいあいとしていた。

純菜が解決に奔走する記事を読みながら、「外部理事とはいえ、村西社長がよく協力してくれたね~」と真野がいうが、「ほんとだね~」と氷見はあくまでもとぼける。

そんな氷見の様子を見て、与田は何かを考えながら新聞に視線を落とす。

 

皆が帰宅して後、一人事務所に残った与田は、氷見のデスクを調べる。

何かの記事を見つけ、驚く与田だが、「プライバシーの侵害」そこに戻ってきた氷見が声をかける。

 

何してるの?と氷見に聞かれた与田は、意を決して話はじめる。

「今回も全て氷見さんの思惑通りに進みましたね。おかしいと思っていたんですよ。」

帝都医大は、政治家や官僚、財界人のコネによる裏口入学を受け入れていた。

中にはマネークの村西社長とつながりのある人もいて、それは議員・吾妻の口利きによるものだった。

先ほど与田が見つけた記事には、この裏口入学の件が書かれていたが、氷見が純菜の理事登用と引き替えににぎりつぶしたのであった。

 

「それは吾妻を疑惑の目から遠ざけるためだろう。吾妻と氷見江はまだ繋がっているんだろう。クライアントを吾妻の為に利用していますよね!?」

与田はそう食いかかるが、氷見は何も答えない。

 

「なんなんですか!?」

そこへ氷見の携帯に記者・東堂から電話が入る。

 

メールを送ったので見るようにという内容だった。

メールには、吾妻が帝都医大の裏口入学を斡旋していたという内容の記事が添付されていた。

 

電話を切った氷見は息を吐き「さすが与田ちゃん。お疲れ様・・・だね」と言い残し、事務所をあとにする。

 

ここで8話が終わる。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第9話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第9話』中川大志と竹内結子は母子として共演していた!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、フジテレビの冬ドラマであるドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第9話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

氷見役の竹内結子さん再婚!結子ロス!?

放送日の2月28日、主演の竹内結子さんの再婚が発表され驚きましたね!

知らなかったんですが、嵐の二宮くんが竹内さんの大ファンであることは嵐ファンの間では有名らしいですね。

大丈夫かニノ、とSNSで話題になっていました(^^)

 

ドラマでも竹内結子さん演じる氷見のファッションやメイクに注目が集まっていますが、竹内結子さんどれだけ美しいんだろう。

中学生くらいの時、ぷっちょのCMか何かではじめて竹内さんを見た時衝撃を覚えました。

 

そしてどなたかがツイッターにアップしていましたが、うるるん滞在記でホームステイ先の男性が扉を開けた瞬間、あまりのかわいさに倒れそうになっていたのを見て、当時「ふふ~ん、日本女子美しいでしょ♪」と誇らしげな気持ちになったことを思い出しました♪

 

竹内さん、末永くお幸せに(*^_^*)

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第8話』を見たみんなの感想は?

これって元ネタ?
完全にSTAP細胞のやつ感じさせてる(+д+)
小保方さんをおもいだしますな~

S○AP細胞的記者会見www ありまぁす!

研究室にリラックマだと!
かつて、研究室にムーミンを飾ってたあの方のオマージュかいな?

今日は、東京医科大学の話だよね!

森矢 カンナさんのニットは威力ありすぎ

斉藤由貴さんのメイド姿が色っぽすぎて。
あのフサフサ、マイクだったのww

放送日に竹内結子再婚のニュース!
おめでたい!!

竹内結子は家売るに出演中のイモトアヤコとプライベードではとても仲良し。
それぞれ出演しているドラマのクランクアップが近づいてるし、ねぎらいあっていそうだなぁ。
ニノは竹内結子の大ファンらしいね。

竹内さん、ご結婚おめでとうございます!

氷見与田の関係は良かったのに崩れちゃうのかなあ
ここ壊しちゃだめじゃんね!心配~

※人物画像はイメージです。

ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN 第8話』氷見役の竹内結子さん再婚!結子ロス!?あらすじやネタバレ、感想も!まとめ

純菜に会見を開かせるも失敗したのか!?と心配しましたが、それも含めて計算づくだったんですね。

それにしても最後にちゃんと明かすにしろ、クライアントである純菜まで騙さなくてもいいのでは?

全て失ったと勘違いして変な気を起こしたらどうするんだろう・・・と思っちゃいました(^_^;)

 

結果的には、本当の目的である女性研究者の地位向上という純菜の希望により近い形になったので、そこは良かったです!

 

髪の毛一本から200種類もの疾患を判別できるようになるというフィニシス、これはドラマ用の設定でしょうけど、モデルとなる研究があるんですかね?

先日、DNAを解析し食べ物のアレルギーまで全てわかるという血液検査を受けたんですが、血をたくさんとられ貧血になりました。

フィニシスみたいなものが本当にいいな~と思います。

 

さて、来週はいよいよ吾妻議員と氷見の関係が明かになります。

というか氷見が逆に世間に晒されてしまうようです。

 

氷見は事務所を辞め、与田とも対立してしまうようですがどうなるんでしょうか。
心配ですね。

見逃してしまったドラマを安全に無料視聴する方法

2019 春ドラマ 無料視聴 見逃し配信 VOD
【2019年 夏クール ドラマ】見逃し配信の無料視聴方法&VOD情報まとめ!2019年 夏クールドラマの見逃し配信を無料視聴する方法をまとめた記事です。...

ABOUT ME
chiro
chiro
はじめまして!chiroです^ ^ 10代20代は恋愛・韓国ドラマにハマりましたが、30歳を超えてからヒューマンドラマが好きになりました。オススメは「1リットルの涙」「北の国から」です。よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA