リカ

オトナの土ドラ『リカ 第4話』ついにリカの思い通りに?第一章の結末は!?ネタバレや感想、第5話のあらすじも!

 

この記事を読み始めるその前に・・

2019年 期待の秋クールドラマは!?夏クールドラマが続々と最終回を迎え、もうまもなく秋クールドラマがスタート! そんな秋クールドラマの中から、あなたが期待しているドラマを...
2019 秋クールドラマ 投票 アンケート ランキング
【2019年 秋クールドラマ】あなたのイチオシ俳優・女優は?2019年の秋クールドラマが続々と始まっています。 そんなワケで今回の記事では「2019年秋クールドラマ 好きな俳優・女優 総選挙」を...

 

 

2019年10月26日(土)に放送された
オトナの土ドラ『リカ 第4話』はご覧になられましたか?

ついに大矢の婚約者に近づくリカ。

そして、医院長までが犠牲に!!

第1部の最終回どうなるのでしょうか?

*オトナの土ドラ『リカ 第3話』はこちらです↓

オトナの土ドラ リカ 東海テレビ フジテレビ ネタバレ 無料視聴 まとめ あらすじ 感想
オトナの土ドラ『リカ 第3話』次のターゲットは新師長!?ネタバレや感想、第4話のあらすじも!2019年、東海テレビ・フジテレビ系の秋ドラマである土曜ドラマ(オトナの土ドラ)『リカ 第3話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想、第4話のあらすじ予告をまとめた記事です。...

*オトナの土ドラ『リカ 』のネタバレまとめはこちらです↓

オトナの土ドラ リカ 東海テレビ フジテレビ ネタバレ 無料視聴 まとめ あらすじ 感想
オトナの土ドラ『リカ』【ネタバレ まとめ】2019年、東海テレビ・フジテレビ系の秋クール オトナの土ドラ『リカ』のネタバレ記事をまとめた記事です。...

 

見逃し配信をチェック!

当ブログでは、オトナの土ドラ『リカ 』の第1話から最終話までのネタバレを書いていきます。
ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はFODで第1話から最新話までをご覧になれます。

※このページの情報は2019年10月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

オトナの土ドラ『リカ 第4話』のあらすじ!

看護師長の藤鐘(安藤玉恵)が死亡した。警察は小山内(池谷のぶえ)の事故も自分が仕組んだという藤鐘の遺書も残されていることから、自殺したと断定。大矢(小池徹平)は警察に反論するが、大次郎(西岡德馬)は事件を穏便に済ませるように警察に頭を下げる。そんな二人の様子を黙って見つめるリカ(高岡早紀)。
さらにリカは、大次郎に相談を持ち掛ける。大矢が真由美(山谷花純)からストーカー行為を受けて困っているから、助けてあげて欲しいと…。

一方、不信感が募った大矢は、リカが推薦状を書いて貰ったという日本医師協会前会長に会いに行く。そして大次郎のいる特別病棟にやってきて、リカが如何に怪しいかを訴えかける。推薦状の捏造や経歴詐称に加え、今までの不可解な事件は、全部リカの計画的犯行だった可能性があると息巻く。「自分の不正も含め、洗いざらい警察に打ち明け、雨宮リカの捜査を願い出るつもりです…。」
そんな必死な告白を聞いた後に大次郎は「お前なんかに病院を任せられない。クビだ!」と言い放つ。2人の会話を密かに聞いていたリカは、「クビなんていけません!」と大次郎に懇願するが、大次郎は聞き入れようとしない。大次郎を見つめるリカの瞳が大きく見開かれた…。

目が離せない衝撃の第1部最終回!全く予想外のラストが待ち受ける!

公式サイトから引用

オトナの土ドラ『リカ 第4話』ネタバレ!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

雨宮リカ(高岡早紀)を辞めさせようとした師長2人が死んだ。

小山内(池谷のぶえ)の人工呼吸器を外して藤鐘清美(安藤玉恵)が睡眠薬を飲んで腕を切り遺書を残して自殺。

事件の発見を遅らせる為か、ナース室のコーヒーメーカーにも睡眠薬が入っており、看護師の木村奈央(安座間美優)も寝込んでしまった。

警察と医院長・花山大次郎(西岡德馬)・大矢昌史(小池徹平)が話していると、リカ(高岡早紀)が医院長の薬を持って入ってくる。

警察の見解は藤金が小山内を襲ったということになり、事件は藤金の“自殺”で決まりになった。

屋上にいるリカ(高岡早紀)。

約束したお金を刈谷柊一(増田修一郎)に渡そうとし、あとひとつお願いをしようとするが、刈谷は「断る」と怖い顔をし「小山内さんとと藤金さんをやったのはあんただろ」と言う。

リカに関わりたくないからとお金も受け取らず屋上をあとにした。

今後の相談をしている大矢(小池徹平)・柏手重之(西村直人)。

そこに刈谷(増田修一郎)が入ってきて退職届を出し「柏手先生も辞めた方がいいですよ、こんな不気味な病院」と言い病院を辞めていった。

リカ(高岡早紀)は医院長・花山大次郎(西岡德馬)に改めて相談があると病室にきていた。

それは大矢が以前つきあっていた女性から今もしつこくつきまとわれていると言う。

大次郎「ストーカーってやつか」

リカ「そう、ストーカーなんです。昌史さんに危害が加えられると思うと怖くて、ああいう女性にはちゃんと話をしておいた方がいいと思うんです」

大次郎「うん、そうだな」

何も知らない大矢の婚約者・佐藤真由美(山谷花純)が呼び出され大次郎の病室にやってきた。

真由美「急なお話って何でしょう?昌史さんはどちらに?」

大次郎「ああ、もう会う必要はないだろう。紹介しよう、こちら昌史の婚約者の雨宮くんだ」

リカ「初めまして、この病院の看護師をしております雨宮リカ28歳です」

そう言われ真由美は驚くのでした。

勝手に真由美を呼び出し、リカと付き合っていると嘘をついてどういうつもりだと怒った様子で大矢(小池徹平)が大次郎の病室に入ってくる。

「おじさんは彼女に騙されている」と言う大矢。

リカが面接の時に持ってきた推薦状を調べたら、会長は書いてもいないし、リカのことも知らないと言っていたと大次郎に伝える。

小山内と藤金のこともリカがやったことだと話し、リカが仕組んだ医療ミスで弱みを握られていることも大次郎に話す。

大矢「彼女は危険です、警察に調べてもらうしかありません。僕が犯してしまった不正も含め洗いざらい警察に打ち明け、雨宮リカの捜査を願い出るつもりです」

ベットから起き上がり大矢の側にいく大次郎。

大次郎「もういい、もうたくさんだ。お前には失望した・・・」

大矢の話しを信じてくれず「そんなバカな話し、誰が信じるんだー!!」と怒鳴る。

そんな奴に医院長になる資格はないと言う大次郎に「病院を辞める覚悟はできています」と大矢。

「なんだとー!?この裏切り者めー!!」とさらに大次郎が怒る。

「もういいクビだー!!」と大次郎がソファに座り込む。

「わかりました」と大矢。

そこにリカが入ってきて大次郎に駆け寄る。

「医院長!クビなんていけません、昌史さんは血をわけた可愛い甥っ子じゃないですか。きっと何か誤解があったんです。昌史さん、今すぐ医院長に謝って」と出て行こうとする大矢に言うが、大矢は無言でリカを見、部屋を出て行く。

「ほっとけあんな恩知らずな奴」と大次郎。

外部から優秀な医者を引っ張ってこればいいという大次郎に「どうしても昌史さんをクビにするというのですか」と低い声で言うリカなのでした。

翌日。

医院長(西岡德馬)が亡くなった。

死因は心筋梗塞による心不全。

「僕のせいだ・・・」と涙ぐむ大矢(小池徹平)。

ふとベッドの下を見ると、羽みたいな毛が落ちている。

不思議に思った大矢が手に取ると、部屋にあった枕から出ていることがわかった。

昨日のリカのことを思い出す。

大次郎が自分を辞めさせようとしたからリカが枕を使って殺したのではないか・・・

「あの女がおじさんまで殺した・・・」目を見開き怖い顔になる大矢なのでした。

大矢は病院で働いているみんなを集め医院長が亡くなったことを伝える。

医院長の喪に服す為、明日から一週間休診すると話し「そして近々、病院を閉めることにしました」と大矢。

みんな驚く。

真顔で大矢を見るリカ。

大矢はこの病院で数々の不幸が起こり、運営していく自信も気力もないとみんなに話す。

「閉院です、医者も看護師も一人残らず辞めてもらいます」とリカの方を見て力強く言う。

「これから一ヶ月、病院を閉める準備で忙しくなるけどよろしくお願いします」とみんなに挨拶し部屋を出て行く。

すると、クックッと声がする。

丘留千秋(夏菜)は声がする方を見るとリカが喜んだ顔をしてクックッと静かに笑っていた。

いつものレストランで佐藤真由美(山谷花純)にリカのことを話す大矢昌史(小池徹平)。

今まで黙っていたことを謝り、だから病院を閉めるしかなかったと話す。

「あなたの決断は間違っていないわ」と言ってくれる真由美。

リカを告発すると言う大矢。

医療ミスを含め真由美の親に合わせる顔がないと嘆く大矢に「いったでしょ、わたしはどんなことがあったてあなたの味方だって」と真由美。

真由美の身の危険も感じ、真由美は実家に帰ることにした。

臨時休業の病院に行く大矢(小池徹平)。

部屋で文書を打ち込みリカの告発文を作成した。

スマホを見ると“実家に着いた?”と真由美に送ったメッセージに既読がついていない・・・

そこにノックが鳴り「昌史さんいたのね」とリカが優しい声で入ってくる。

大矢「何の用だ」

リカ「何って病院はお休みでしょう。やっと二人きりになれたんだからお食事でも一緒にどう」

大矢「まだそんなこと言ってるのか。言ったはずだ、君と付き合う気もなければ恋愛感情をもったことなんか一度もない」

リカ「何を言ってるの?かわいそうな昌史さん。まだ真由美とかいうあのストーカー女に脅されているのね。心配ないわ、昌史さんは私が守ってあげるから」と大矢の肩に手を置こうとするがリカの手を払いのける。

大矢「ヤメロ、お前こそストーカーだ。絶対に化けの皮を剥がしてやる」と強く言う大矢。

驚いた顔で「昌史さんどうして私を責めるの?私何か悪いことした?」というリカ。

告発文をリカにつきつけ警察に話すという大矢に「何で?せっかく私がフォローしてあげたのに」と涙目になりながら鉗子を大矢に出す。

大矢「何がフォローだ。そうやって脅してきただろう」

リカ「脅したなんて、私はただあなたを助けたくて・・・あなたを愛してるから」

大矢「愛されたら迷惑なんだよ。出て言ってくれ!」

リカが泣きながら出て行く。

スマホをとり既読がつかない真由美に電話をかける大矢だが留守電・・・。

メッセージを残し後ろを振りむくと真顔のリカが立っていた。

腕に注射を打たれ気を失う大矢・・・。

目が覚めるとナース服にベールをつけたリカが目の前に座っていた。

優しい声で大矢に話しかけるリカ。

「さっきはごめんなさい、何か誤解があったみたいだけどもう大丈夫よ。あなたを苦しめていた邪魔者にはきえてもらったから。さぁ二人だけで結婚式をあげましょう」

驚き急いでスマホを手に取る大矢。

「リカ、本当は真っ白なウエディングドレスに憧れていたけどかまわないわ、白衣で結婚するのも逆に素敵よねー」笑顔で言う。

真由美の実家に電話をすると真由美は帰ってきてないことがわかった。

「ストーカーならちゃんと始末したわ。隣の古い病棟に行って確かめて」とリカ。

急いで古い病棟に行く大矢。

そこには白いシーツを掛けられ、首を絞められたあとがあるかわりはてた真由美の姿があった。

そして気が動転している様子の柏手(西村直人)がいて驚く。

「許してくれ許してくれ大矢先生・・・」と大矢の前で土下座する。

リカに脅されて柏手が真由美を殺したようだ。

娘を監禁され言うことを聞かないと返さないと言われたよう。

そこに入った来たリカ。

リカ「安心した?昌史さん。あなたを苦しめていたストーカーはもうこの世にはいないわ」

大矢「何故だ。何故こんなことまでして僕でないとダメなんだ」

リカ「何故って?覚えてないの昌史さん。リカを選んだのはあなたよ」

リカは初めて大矢を見た日のことを話す。

リカ「あの瞬間私は決心したの、どんな困難にあおうとこの人と結婚して生涯愛し合うって」

大矢「あのときの女性だったのか・・・そのときから僕を追って病院へ?」

リカ「ええそうよ嬉しかったわ看護師募集の張り紙があって」

リカ「これまでお互い不幸な人生を歩んできたけどもう大丈夫よ、すべての試練はくぐり抜けたわ。これからは2人で幸せな家庭を作っていきましょうね」

リカの左手のアザが赤くなり十字の傷が浮かび上がってくる。

「黙れ化け物!!」と大矢はリカの首を絞める。

「お前にさえ会ってなければー」と強くリカを睨みながら力を入れる。

だが、その大矢の背中をグサっと包丁が突き刺さる。

リカが死んだら娘が戻ってこないからだと柏手が大矢を刺した。

大矢が座り込み吐血する。

リカ「どうしてこんなことにー」

リカ「昌史さん動いちゃダメ!私が助けてあげるから」

リカは慌てて治療道具を探す。

その間に大矢は真由美の遺体の側まで動いて、真由美の隣で息絶えた。

リカ「昌史さん。ダメよ、死んじゃダメ。お願いだから私を一人にしないで昌史さん!」

リカ「昌史さん!だってこんなに愛してるのにーリカのどこがいけなかったの?昌史さん!!ウー」と泣くリカ。

娘を返せとリカの足をつかむ柏手を払いのけ「私の昌史さんはどこ」と涙目で言う。

リカ「私の昌史さんはどこ?みんな死ねばいい!」

翌日。

花山病院で火災があったとニュースになった。

火災で死亡したのは大矢昌史(小池徹平)・柏手重之(西村直人)・佐藤真由美(山谷花純)・森田綾乃(立花恵理)・そして柏手の娘麻衣。

原因は煙草の不始末とされた。

大矢以外、みんなリカに殺されたのだろう。

ニュースを見ていた丘留千秋(夏菜)は“呪われた病院が火災で消滅!数々の事件の真犯人は、一体誰だったのだろうか・・・・・・?”といつものサイトに投稿する。

“すべての謎は、闇の中・・・”と付け加えるのでした。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

オトナの土ドラ リカ 東海テレビ フジテレビ ネタバレ 無料視聴 まとめ あらすじ 感想
オトナの土ドラ『リカ 第5話』第二章。リカの新たなターゲットは誰!?ネタバレや感想、第6話のあらすじも!2019年、東海テレビ・フジテレビ系の秋ドラマである土曜ドラマ(オトナの土ドラ)『リカ 第5話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想、第6話のあらすじ予告をまとめた記事です。...

ついにリカの思い通りになる第一章の結末は!?

第一章の結末。
もう何人死んだのかわからなくなりそうなぐらい恐怖のリカでしたね。

 

 

 

1話。
入院していた患者・熊沢

3話。
看護師長の小山内(池谷のぶえ)
新看護師長の藤鐘清美(安藤玉恵)

4話。
医院長・花山大次郎(西岡德馬)
リカが想いを寄せていた大矢昌史(小池徹平)
娘を使って脅していた柏手重之(西村直人)
大矢の婚約者・佐藤真由美(山谷花純)
ボヤ騒ぎの濡れ衣を着せられた森田綾乃(立花恵理)
そして柏手の娘麻衣。

上記の方達が4話の間に亡くなりました。
人数的にも、殺された動機もサイコパスすぎて鳥肌ものでしたね。

そして、リカは運命を感じた大矢のあとを追って死なないんだ!と勝手に思ってしまいました(笑)

今後のリカの様子がさらに気になります。

オトナの土ドラ『リカ 第4話』を見たみんなの感想は?

チンピラ医師、意外にまともだったw

リカが背後にいるシーン、ホラー映画みたいだった

ぎゃああああ
なんか打たれたーーー!!

柏手先生・・・脅された時点で警察行った方が良かったのに

これ下手なホラーよりぜんぜん怖いなw
やっぱり生きてるイカれた人間が一番怖い

高岡早紀すごっ
こんな破茶滅茶な展開と台詞でこんな泣けるなんて

無茶苦茶な展開なのに泣きじゃくったり、ドスの聞いた声出したり高岡早紀上手だね

ええ~あの煙草の看護師は、出火の原因作るためだけに殺された?

刈谷以外と死なんかったぁ!尺がもったいないかぁ。マサフミがギリギリの状況でリカ振り払って、まゆみのとこで息絶えたの泣けた。

これドラマだから怖いけど今の世の中本当に
こういう人がいてもおかしくない気がする

※人物画像はイメージです。

https://twitter.com/PggEdoYVqgmzp7B/status/1188120186672406528

https://twitter.com/tv_tv_go/status/1188121824405536769

まとめ

いかがでしたか?

最後の最後まで怖かったですねー!!

ナース服にベールって何だかシュールな感じでしたが高岡早紀さんが綺麗すぎてずっと見ていられました。

想いが強すぎていろんな人を巻き込んでまで自分のものにしようとする執念恐ろしかったです。

次回は・・・第2章が始まります。

3年後。

新たなターゲットができたリカ。

ここでも「雨宮リカ28歳です」と自己紹介をします。

「リカさんならきっといい奥さんになれますよ」という言葉に運命を感じてしまったのでしょうか。

次回も楽しみです♪

オトナの土ドラ『リカ 第5話』のあらすじ

数々の事件の真相が闇の中に葬り去られた花山病院の火災から3年。

いまだに亡くなった大矢(小池徹平)の事が忘れられず、ペアン鉗子のハーバリウムを手に涙ぐむリカ(高岡早紀)。そんな折、顔見知りの宅配業者からマッチングアプリの存在を知ったリカは、今度こそ“運命の人”に出会えることを信じ、登録する。
映画会社・宝映に勤める、プロデューサーの本間隆雄(大谷亮平)は、「作家の恋」という原作の気乗りしない仕事を任されていた。その映画のリサーチをするために、アシスタントプロデューサーの坂井政司(内田健司)から、マッチングアプリに入ることを薦められた本間は、坂井に言われるまま、“神宮寺たかお、年齢・38、職業・作家”という嘘のプロフィールをアップする。
その夜、自宅で、溺愛する娘の亜矢(稲垣来泉)と一緒に人形で遊んでいる楽しげな本間。そこに身支度を整えた妻・葉子(徳永えり)がやってきて「亜矢。そろそろ行こっか」と声をかける。本間は嫌がる亜矢の様子を見て「今日は泊まって行けよ」と声をかけるも、「まだ許してくれてないでしょ」と言われ、何も言えなくなる…。
半年前に葉子の浮気が発覚し、夫婦は別居生活を送っているのだ。冬物を取りに来た2人は、葉子の実家へ帰って行った。
急に静かになった部屋で侘しくウィスキーを飲んでいる本間。と、テーブルの携帯が鳴る。見るとアプリに着信マークがある。プロフィールを開くと、『リカ/年齢:28/職業:元看護師/3年前に彼と別れてから、看護師をやめて今は家事手伝いをしています。』の文字が…。
思案するも、返信を打ち始める本間―――。
それは地獄への入り口だった…。
予測不能の恐怖の物語、第2章開幕!!

公式サイトより引用

ABOUT ME
kiki
kiki
はじめましてkikiです^^オススメドラマは「ダメな私に恋してください」で、ちょっと笑えてキュンとくる恋愛ドラマや、タイムトラベルするドラマが好きです♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA