サ道

ドラマ『サ道 第8話』サウナブーム到来!?サウナハットはどこで買えるの?あらすじやネタバレ、感想も!

もう1つのサウナエリア『フォレストサウナ』。

メインサウナに入ると良い香りがする。

 

「実は実家がサウナで、しきじというところです。」

「私はサウナ愛好家の『サウナ姫』といいます。」

2人はサウナ界の有名サウナガールだった。

しばしサウナ談義で盛り上がる。

 

 

女性はホルモンバランスが大切だが、それを整えるプラスの要素がサウナには多くある。

気持ちよさだけでなく、精神的に癒される部分も多く、悩みもまあいいかと流せるようになる。

静かに1人になりたい時にはサウナに来て、自分を取り戻すためにゆっくり過ごす。

女性ならではのサウナ観を語り合う。

 

 

フィンランドの雪原をイメージしたアイスサウナに入る。

マイナス25度の空気が肺に流れ込んで思わず声が出る。

クールダウンした後は、再び休憩室で休憩。

 

ゆらゆら休んでいると・・・

ぽわ~ん・・・

パーン!キラキラキラ~・・・

(整った~~)

サウナを出た後は、女性同士ビールで乾杯する。

瓶に入ったオシャレなビールだ。

料理はサーモンスープ・バケットのセットとマッカラン。

オシャレで美味しい、やさしい味だ。

スタッフに話を聞くと、オーナーはサウナ界のゴッドファーザーと呼ばれ、料理にもこだわってるという。

それを聞いて3人は納得する。

 

 

東京に戻ったミズキは、合コンの報告を受けるが最悪だったという。

こんなことなら次から合コンはやめてサウナに行くという同僚2人に、大磯にあるサウナを勧める。

 

 

場面は変わり、いつものメンツがオシャレなサウナ女子が好きそうなサウナについて語る。

「フランスっぽい感じ?ベルサイユ・・・ベルサイ湯だきっと!」

 

ビヒタのかわりに一面のバラで叩く。

きっと血だらけ・・・そしてオシャレといえばきっとヒョウ柄。

ヒョウ柄の毛皮をまとったスタッフが、バラを持ってお出迎え。

流れるBGMはきっとK・POPだ。

 

オシャレな女が集まるということは、かっこいい男がいる。

それは平安時代からの決まり。

そしてかっこいい男の代名詞はお祭り男。

オシャレサウナにはそんなかっこいい男たちいっぱいいて、和太鼓を叩きながら声出しをするのだ。

 

「サーウナ、サウナサーウナッ!ドンドン!!サーウナ、サウナ・・・♪」

「うるせーー!!」

偶然さん(三宅浩城)がウキウキ身体を揺らすと、他の客から怒られてしまった。

 

「ところで・・・これどうぞ!」

蒸し男(磯村勇斗)がお土産を差し出す。

サウナラボのTシャツだった。

 

先日予約をしに行った時に、オシャレな女性たちと遭遇したと写真を見せる。

その写真には、OLミズキ・しきじの笹野さん・サウナ姫が写っていた。

 

「何で早く言わないの!!」

偶然さんが絶叫する。

 

8話が終わる。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

サ道 第9話 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ『サ道 第9話』番組最後の告知おじさんは誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ東京の夏ドラマであるドラマ『サ道 第9話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

サウナブーム到来・サウナハットはどこで買えるの?

小宮有紗さんのサウナハット姿がかわいかったですね~。

https://twitter.com/bakusan_kaban/status/1171276299261771776?s=20

これまでもちょいちょい出てきたサウナハットですが、スナフキンの帽子に似てます。

ムーミンって確かフィンランドが舞台ですよね。

ということはやはりスナフキンの帽子はサウナハットなのではないでしょうか!?

 

私と同じようにそう推測する声もSNS上でちらほら見られました♪

割りとメジャーなアイテムらしく、ネットで検索すると購入することもできたり手作りを楽しんでいるサウナーも多いようですよ。

気になる方はチェックしてみてください♪

created by Rinker
¥1,320
(2020/08/13 18:13:54時点 楽天市場調べ-詳細)

ドラマ『サ道 第8話』を見たみんなの感想は?

女子バージョンということは、いつもの3人は出ないのかなと思いきや、妄想トークかよw ベルサイ湯w 偶然さん怒られてるしちゃっかり合コン行ってるしw

女性のサウナ事情ってどーなんだろ?と思っていたところに8話!名古屋は遠いけど、こんなお洒落で一人でも全然行けそうなサウナあったら行ってみたいな~。 しかもサウナはホルモンバランスを整えるのに良いとか知らなかった!

栄の「サウナラボ」。むちゃくちゃお洒落すぎて行ったら今までのサウナのイメージ覆されそう。。。それよりもウェルビー栄に行きたいけど。

遅ればせながらサ道のサウナラボの回見た。サウナラボも行ってみたいけど、偶然さんの妄想するベルサイ湯の方がもっと行ってみたい。きっとそっちの方が断然楽しそう。

女性用だと、なんで急に美人でオシャレを求めるのかな。男の人の趣味?希望? 綺麗どころ集める意味は何だろ?もっと気軽に行ける存在であって欲しい。男の人のサウナは泰造さんで凄く絶妙なのになぁ。羨ましい!本当に行きたくなるもんなぁ。あ、偶然さんの妄想は面白い。笑

二週連続で名古屋。サウナラボは休憩スペースが充実してるとこが好き。小宮さんの寝てたハンモックに加えてソファやロフトもある。ソファは人気なので競争率高め。

サウナ・・いいな✨ サウナ姫(本物)を初めて拝見できました。 私の勝手な想像よりクールな女性でした🎵 『サーウナ、サウナサーウナどんどん!』 そりゃ怒られるわ、偶然さん。

サウナラボいちいち可愛いー! 今どきはサウナもオシャレですな 蒸し男くん知ってそーと思ったら ほんとに偶然さん泳がしてて 笑

ありしゃ出るって言うから毎週サ道見てたけど今すごいサウナに興味ある

次回のサ道は大磯プリンスホテルのS.Wave。 最近行ったばかりなので放送が楽しみです。 特にインフィニティプール最高です。温水で快適だし、思ったよりもプールの容積あるから人が少ない時間には普通に泳げるし、若い女子多いしね。

※人物画像はイメージです。

まとめ

初の女性回、いかがでしたか?

サウナは男性が行くところというイメージが強かったのですが、女性サウナーが意外と多いことがわかり、サウナが老若男女問わず広く浸透しているんだなぁと感じます。

浸透どころかサウナブームがきてますかね!?

 

私自身がサウナに興味を持つようになったからかもしれませんが、サウナを題材にしたドラマや映画を多く目にします。

最近雑誌で、『サウナのあるところ』というフィンランドの映画が紹介されていました。

フィンランドがサウナ発祥の地であることはサ道をみて知りましたが、約550万人の人口に対してサウナは330万個のサウナがあるそうです。

そんなフィンランドにおける人々の日常の営み(=サウナのある生活)を紹介したドキュメンタリー映画。

9月14日公開、アップリンク渋谷他、全国で公開されますので要チェックです!

 

 

さて、次回は大磯プリンスホテルのサウナが舞台だそうです。

どんな面白サウナに出会えるのか楽しみです!!

1 2