サ道

ドラマ『サ道 第11話』サウナ界は大会が盛りだくさん!?あらすじやネタバレ、感想も!

 

この記事を読み始めるその前に・・

2019年 期待の秋クールドラマは!?夏クールドラマが続々と最終回を迎え、もうまもなく秋クールドラマがスタート! そんな秋クールドラマの中から、あなたが期待しているドラマを...
2019 秋クールドラマ 投票 アンケート ランキング
【2019年 秋クールドラマ】あなたのイチオシ俳優・女優は?2019年の秋クールドラマが続々と始まっています。 そんなワケで今回の記事では「2019年秋クールドラマ 好きな俳優・女優 総選挙」を...

 

 

こんにちは、chiroです。

2019年9月27日、テレビ東京のドラマ『サ道 第11話』が放送されましたがご覧になりましたか?

 

10話では、笹塚マルシンスパではツルぴかさんこと荒川良々さんの名演技に男泣きする方が続出!

『オロポ』に『マグ万平』さん、話題溢れる面白い会でしたね。

11話では再び主人公・ナカタ(原田泰造)にスポットをあてます。

整わなくなったナカタがスランプ脱出を目指し、西の聖地と言われる熊本のスパに行くそうです。

阿蘇山のお膝元・火の国熊本で、どんな出逢いが待っているのでしょうか♪

 

*ドラマ『サ道 第10話』の詳しい情報はこちら↓

サ道 第10話 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ『サ道 第10話』有名熱波師マグ万平の本業はお笑い芸人!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ東京の夏ドラマであるドラマ『サ道 第10話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

*ネタバレまとめはこちらから↓

サ道 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
【ドラマ ネタバレ まとめ】サ道2019年、テレビ東京系の夏ドラマ『サ道』のネタバレ記事をまとめた記事です。...

 

見逃し配信をチェック!

当ブログでは、ドラマ『サ道』の第1話から最終話までのネタバレを書いていきます。
ネタバレを読まずにドラマを視聴したい方はParaviで第1話から最新話までをご覧になれます。

※このページの情報は2019年9月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

ドラマ『サ道 第11話』のあらすじ!

第11話「西の聖地でととのう…のか!?」
主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)は、ある日を境にサウナ中毒になってから、全国のサウナに足を運んでいる。ところが、何故か突然サウナでととのわなくなってしまう。「蒸しZ(宅麻伸)にもう一度会う事が出来ればととのえるのでは」と思っていた時、偶然さん(三宅弘城)から蒸しZのタオルと同じものを持った人を見かけたとの情報が!確かめるために、ナカタは熊本県にある西の聖地へと向かう!

公式サイトから引用

ドラマ『サ道 第11話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

物語はナカタ(原田泰造)のナレーションで始まる。

(よし、良い感じに汗をかいてきた。ここまでは完璧だ。)

(水風呂もいい感じ。でも気をぬくな、浸かりすぎはダメだ。)

(今だ!)

 

水風呂から上がり、外気浴スペースで休憩。

(はいはい、、きたきたきた。整うまで、3・2・1・・・)

 

シーン・・・整わない、整う気配するすらない。

(どうしたのかな。前は整える男だろう?)

(よし、もう1セットやるか。)

(もう1セット、もう1セット・・・)

 

何度繰り返しても整わない。

22万4562セット目。

(次こそ整うはず。あぁ、ようやく整いそうだ。)

 

ナカタは白髪になっていた。

(サウナを信じるな)

蒸しZの声が聞こえる。

 

 

「寝るな!ナカちゃんさん起きて!!」

水風呂に入りすぎて、気を失いかけたところを偶然さん(三宅弘城)に助けられ、水風呂から引き揚げられた。

 

 

ナカタ(原田泰造)は、整わなくなってしまったことを常連仲間2人に告白。

整わなくなって1ヶ月たつが、整わない苦しみはなった人にしかわからない。

先週、整ったと言ったが、悔しくて嘘をついていたのだ。

偶然さん(三宅弘城)がスランプに陥った時は、なんとなく治ったという。

 

「使えねーな!!」

解決方法の糸口が見えず、一向に整わない焦りからイライラがつのりナカタ(原田泰造)の言葉も荒くなる。

「そういえば、Zって書かれたタオルを持った人を見かけましたよ」

偶然さん(三宅弘城)が、熊本のスパで見かけたという。

それを聞いてナカタは熊本に向かうことを決心する。

 

 

もう一度整いたい。

整うことの素晴らしさを教えてくれた蒸しZに会いたい。

ここからはナカタ(原田泰造)のナレーションを中心に物語が展開していく。

 

 

蒸しZの姿を追って私(原田泰造)が降り立ったのは、梶原一騎とくまもんを生んだ街、熊本。

そこに目的地・湯らっくすがある。

サウナーにとって西の聖地と言われている場所だ。

 

私には、湯らっくすに向かう前にどうしても行きたい場所があった。

熊本県は雄大なカルデラが鎮座する、自然豊かな場所だ。

ちなみに、くまもんが有名だが熊本に熊はいないと言われている。

 

 

湯らっくすをサウナの聖地とたらしめた場所、白川水源。

毎分、60トンの水が湧く。

全国名水100せんにも選ばれた日本のパワースポットだ。

熊本には白川水源意外にもたくさんの湧泉地があり、世界でも例を見ない、水道水がミネラルウォーターの街だ。

この清らかな水こそ、湯らっくすが西の聖地となった所以である。

 

 

整いますように・・・

水の神様に手を合わせる

白川水源を出てタクシーで湯らっくすに向かう。

地元の運転手さんは、聖地と呼ばれていることを知らなかった。

湯らっくすに到着。

受付の照明は、北欧家具好きにはたまらないチョイス。

私はこの後、西の聖地の実力をまざまざと見せつけられることになる。

 

 

第一印象は完璧、この歳で一目惚れするとは思わなかった。

逆に、こんな完璧な施設で整わなかったらどうしようという恐怖も感じる。

 

身体を洗っていると、泥パックが置いてあることに気付く。

泥パックのおかげで少し気持ちが落ち着いた。

 

 

サウナの前にやってきた。

その日絶対に整うと決めた私は、完璧なセットプランを立ててきた。

幕開けは備長炭蒸し風呂、いわゆるミストサウナだ。

 

温泉が床下を流れ、その蒸気が椅子の下や床の隙間からわき上がってくる。

そして、真ん中に置かれている塩を身体にすり込み、顔にもすり込む。

清めの塩のおかげで気持ちも吹っ切れた。

 

 

熱で開いた毛穴から塩が入り込み、浸透圧の影響で発汗を促進する。

肌もすべすべになる優れものだ。

次は深さ171センチの水風呂だ。

 

 

ついに、ナカタはその前に立った。

身体が水に溶けていく。

西の聖地と呼ばれるに素晴らしい至高の水風呂に思わず声が出る。

『MADMAX』というボタンがある。

押してみると、大量の水が頭上から降り注ぎ、阿蘇の天然水が掛け流しで脳天を直撃する。

1セット目は完璧だ。

既に整いそうだ。

 

 

「これより16時のアウフグースを始めさせていただきまーす!」

湯らっくすでは、12時から25時まで、1時間ごとにアウフグース(熱波)が行われている。

 

ロウリュウがはじまる。

風を送ってくれたのは、ヤング熱波杯で優勝した福永さんだ。

 

日本屈指の熱波師が作り出す風が、整いの世界へと後押ししてくれた。

再度水風呂に入り、MADMAXボタンを押して脳天に大量の水を浴びる。

 

 

休憩を終え、3セット目に向かったのは・・・

『メディテーションサウナ』

セルフロウリュウ形式のサウナだ。

 

サウナストーンに水をかけると蒸気がわき上がる。

サウナを出て、最後の水風呂に入ると、3回目だが思わず声が出る。

身体を拭き、休憩していると・・・

周りがぼやけてくる感覚が身体を包む・・・かと思いきや整わなかった。

 

 

呆然としながらサウナに入ると、1人の先客がいた。

その足下には「Z」と書かれたタオルが落ちている。

 

「サウナを信じるな。サウナを信じるな。」

「あ・・・あなたは!!」

 

 

ここで11話が終わる。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

サ道 第12話 ドラマ ネタバレ まとめ あらすじ 感想
ドラマ『サ道 第12話(最終回)』サ道ロス・シリーズ化熱望の声殺到!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ東京の夏ドラマであるドラマ『サ道 第12話(最終回)』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

サウナ界は大会が盛りだくさん!?

ヤング熱波杯なんてものがあるんですね!

実在する大会なのか!と話題になっていました♪

ヤング熱波杯の存在にも驚きましたが、他にも『熱波甲子園』『熱波師検定』『アウフグース』・・・

サウナ界にはまだまだ知らないイベントや大会もあってとても奥が深い世界ですね!!

毎回新しい発見があって面白いです♪

ドラマ『サ道 第11話』を見たみんなの感想は?

整わなかったんかー お願い蒸しZ(。-人-。)!!

偶然さんと蒸し男くんのサ道に走り出したきっかけ回もみたいし蒸しZの一日も見たいしツルピカさんの…まだまだ見たいです

スランプのときもあるよね。サウナは誰の前でも平等。

泰造さんは整わなかったけど、私はサ道見てかなり整いました整うのを求めてサウナと水風呂を繰り返していく無言の映像が最高にかっこよかった。

整ったことがないから整えない辛さがわからない

施設紹介に留まっていて残念という意見もあるみたいけど、擬似体験のようで、サウナが未知の世界だった自分には興味深かった。 ととのったことはないけど、こういう感じかって思えて敷居も低くなる。 漫画はヒューマンドラマ+サウナ愛に満ち満ちているから言わずもがなだけれど。

原田泰造ええ味出してるなーホンマ。水風呂で声出るとことかサイコーやったな。わかる。しかしまさかのととのわずでエンディングを迎えるとは!

しばらくぶり 宅伸さんが出た。 耳の聖地 湯デラックス 見所 熊本 阿蘇 いいですねぇー

原田泰造の脇毛の毛量や生える範囲がテレビ的に丁度よくて唸る

そういえば最終回で蒸しZとの再会あるみたいだけど、それも実はナカちゃんさんの夢の中の話ってのもアリな気がしてきた。 原作でも結局再会出来ておらず「私が勝手に神格化してるだけで、もしかしたらあの人はどこにでもいる普通の爺さんなのかもしれない」って話もあったしね

※人物画像はイメージです。

まとめ

深い水風呂、凄かったですね!

実は昨日銭湯に行ってサウナに入って来たんです。

沖縄には銭湯やスパが少ないのですが、那覇にはりっかりっか湯という温泉?銭湯?があります。

『サウナ(ソルティ)→水風呂→サウナ(スチーム)→水風呂→サウナ(ドライ)→水風呂』

とサ道の作法にのっとって入ってみました。

水風呂、気持ちいいですね!

これまでは少し足をつけて、冷たさに即退散してましたが、今回はガッツリ入ってみました。

 

熱々の身体を冷たい水風呂につけると、すんごい気持ちいい!

整わなかったけど、今後は絶対水風呂に入ります。

 

 

湯ラックスの水風呂、あんなに深いうえに脳天直撃の大量の水!

絶対気持ちいいでしょうね~

水風呂に入ったからこそわかる!!笑

 

 

さて、次回はいよいよ最終回!

蒸しZが登場します。

ナカタは無事整うのか!?

最後にとりあげられる締めのサウナはどこだろう?

色々気になりますが、来週を待ちましょう♪

ABOUT ME
chiro
chiro
はじめまして!chiroです^ ^ 10代20代は恋愛・韓国ドラマにハマりましたが、30歳を超えてからヒューマンドラマが好きになりました。オススメは「1リットルの涙」「北の国から」です。よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA