人生が楽しくなる幸せの法則

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第3話』木原里琴と森一哉の関係に変化?あらすじやネタバレ、感想も!

 

この記事を読み始めるその前に・・

2019年 期待の秋クールドラマは!?夏クールドラマが続々と最終回を迎え、もうまもなく秋クールドラマがスタート! そんな秋クールドラマの中から、あなたが期待しているドラマを...
2019 秋クールドラマ 投票 アンケート ランキング
【2019年 秋クールドラマ】あなたのイチオシ俳優・女優は?2019年の秋クールドラマが続々と始まっています。 そんなワケで今回の記事では「2019年秋クールドラマ 好きな俳優・女優 総選挙」を...

 

 

1月24日にドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第3話』が放送されました。

みなさんはご覧になったでしょうか?

 

私はこのドラマをみて、ちょうどいいブスになるための勉強をしています(笑)

前回は、ちょうどいいブスをめざす中川彩香(夏菜)、木原里琴(高橋メアリージュン)、
皆本佳恵(小林きな子)の3人に大手取引先の社長をおもてなしするという試練がありました。

それぞれの問題点を克服し、見事その試練を乗り切ることができました。

 

今回はそんな3人がそれぞれに何かに挑戦するお話です^^

 

 

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第2話』のあらすじ、ネタバレ、感想はこちらをご覧ください♪

人生が楽しくなる幸せの法則 ちょうどいいブスのすすめ 第2話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第2話』アイザック・ベネット社長役のイオンムーアって誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第2話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラから↓

人生が楽しくなる幸せの法則 ちょうどいいブスのすすめ ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】人生が楽しくなる幸せの法則2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第3話』のあらすじ!

彩香(夏菜)、里琴(高橋メアリージュン)、佳恵(小林きな子)は自己評価と他人の評価が違いすぎる。

ちょうどいいブスの神様(山崎ケイ)から「あなたたちは自分が見えてない!ブスと認めたのなら人並み以上の努力をしなきゃダメ!」と発破をかけられ、3人それぞれに挑戦し始める中、里琴が新人の福田(山本直寛)の教育係を引き受ける。

しかし福田は取引先に絡んだミスを起こし、彩香は里琴と一緒に、ある無謀な行動に出る…。

TVerより引用

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第3話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

ちょうどいいブスをめざす中川彩香(夏菜)、木原里琴(高橋メアリージュン)、皆本佳恵(小林きな子)の3人はダサいジャージ姿で不思議な空間にいます。

そこへ、ちょうどいいブスの神様(山﨑ケイ)が現れました。

 

「自分に点数を付けてみて」と神様に言われ、彩香は72点、里琴は81点、佳恵は83点と自分に点数を付けました。

逆に周りの人たちが3人に何点を付けているかというと、彩香は50点、里琴は55点、佳恵は測定不能でした。

 

「ブスでいいの?」と神様は指さします。

「ブスだと認めた以上、自分で考えて努力をしなさい」と神様は言うのでした。

 

 

翌日出社した3人。

彩香は神様に言われたことを考えて悩んでいるようです。

 

それに対し里琴は「他人の評価をあげればいいんでしょ?」と部長(徳井優)に笑顔で挨拶をしてみますが逆に謝られてしまいます。

そこに神原社長(田山涼成)が現れ、朝募金をした佳恵のことを褒めました。

佳恵は他人の評価をあげるために募金をしたのでした。

 

 

そこへ松澤課長(伊藤修子)が「誰か福田(山本直寛)君に勤務システムの作り方を教えてくれる?」と声をかけると、里琴が名乗り出ました。

他人の評価をあげるために自分から新人教育をかってでたのでした。

それを見ていた彩香は「何かしなきゃ」と雑用をかってでました。

 

会議室では取引先のジャイアントフーズ社長の長嶋辰徳(軍司眞人)と秘書の原茂雄(水野直)がきており、野球の話で盛り上がっていました。

長嶋社長は神原社長が予約している観戦チケットを楽しみにしているようです。

 

彩香は元気にはきはきということを意識していたため、契約書を渡す時に、「こちらご確認お願いします!」とつい大きい声で言ってしまいました。

長嶋社長からは「なんでも距離感は大事だよ」と言われてしまうのでした。

 

 

一方総務部では、覚えの悪い新人にイライラする里琴。

ついつい新人にきつく当たってしまいます。

「募金しとけ、募金。10円でいい人になれるよー」と佳恵に嫌味を言われてしまいました。

3人で食堂でご飯を食べていると、イライラしている里琴は大量にゴマ塩をかけながら「他人の評価なんてどうでもいい。ちょうどいいブスにならなくてもいい」と言い始めました。

 

総務部に戻った3人。

佳恵の元には彼氏からメッセージが届きましたが内容は、焼肉屋のURLが添付されているのみでした。

 

総務で「誰かやってくれない?」と頼みごとを言われるたびに、彩香は「私がやります」と次々に引き受けます。

幸せになりたい彩香は必死に点数稼ぎをしています。

残業が終わらない福田の仕事も「やっておくよ」と言い、ついに一人で残ってやることになりました。

 

そこへ佐久間が現れ1人で残っている彩香に対し「頑張ってるね」と声をかけてくれ、「みんなでご飯を食べるから一緒にどう?」と誘ってくれました。

しかし、残業が終わらない彩香は誘いを断るしかありません。

「何で安請け合いしちゃったんだ」と後悔します。

「頑張ってればまたチャンスはある!」と思い直し、頼まれた仕事を一人でこなすのでした。

 

仕事を終えた帰り道、彩香は佐久間や鴨志田を見かけます。

「私は何をしてるんだろう…」と思う彩香なのでした。

 

 

帰宅中の里琴は、飲みすぎて道路で吐いている福田や同僚、営業企画部の森一哉(忍成修吾)を見かけ話しているのを聞きました。

福田は里琴へのストレスで飲みすぎたようです。

 

「(木原に)きつく言われたのか?でも間違ったことは言わない」と森は福田に言いました。

しかし、もう一人の同僚は「木原さんは言っていることが正しいから言い返せなくなる…」などと里琴へのグチを言い始めるのでした。

 

 

気づけば不思議な空間にいる3人。

「残念です」と神様は言いました。

 

「木原さんはすぐに諦めた。中川さんはキャパ越え。頑張りすぎだ。皆本さんはただの怠け者」とそれぞれに指摘します。

 

コロンブス君が現れ動画を見せて答えさせるテストをしました。

答えられない3人にもう一度動画を見せると、そこには堂々と林家ペーさんがうつっっていました。

 

このテストの結果から、「人は自分の見たいものしか見ない。だから自己評価と他人の評価に差が出る。自分の欠点を見つめ直すことが必要だ」ということを神様は3人に気づかせました。

彩香には「見返りを求め必死すぎ。落ち着きなさい」と。

里琴には「頑固なブスがダメ。柔軟性を持って」と。

佳恵には「性格ブスは誰の得にもならない。温かく見守って」とアドバイスをしました。

 

そして神様は巻物をおろし、そこには「ちょうどいいブスは1日にしてならず!!」と書いてありました。

先ほどの里琴の場面に戻ります。

里琴は同僚に見つかります。

 

同僚は「木原さん、見た目はきれいなんだから愛想よくしてくれれば…」と文句を言い始めます。

酔っぱらっているため、いつもは言えないことを思い切って里琴本人に言います。

 

そんな同僚に対し、「できない人間を厳しく指導して何が悪い」と里琴は反論します。

「うるさいな、正論ババア」と文句を言う同僚を森がなだめ帰っていきました。

 

そこへ、彩香も出くわします。

「何であんなこと言われないといけない」という里琴に「ちゃんとしすぎていて周りはプレッシャーになるのかも」と彩香は言います。

「じゃあどうすれば?見た目がきれいだから、えこひいきされたんだって言われて正当な評価をしてもらえない。だからちゃんとやることにした。なのに、結局陰口をかかたれてしまう…」と言う里琴なのでした。

 

 

翌日、出社する里琴に「同じブスなら暗いブスより明るいブスがいい」と元気よく挨拶する彩香。

二日酔いで仕事ができない同僚の代わりに部長から2つの書類を送付するように言われた里琴は福田にお願いします。

転んでしまった福田はその書類を落としてしまい、貼ってあった付箋をはがしてしまいました。

 

トイレに行った佳恵は、洗面周りを掃除にしている課長に会いました。

「誰も見ていないのに何でこんなことするんですか?」と聞く佳恵に「きれいな方が気持ちいいから」と課長は言うのでした。

 

福田は阪神ファン巨人嫌いのジャイアントフーズの長嶋社長に巨人戦のチケットを間違って送付してしまいました。

それについて福田は部長、里琴と話をしています。

「何で聞かないの?」と怒る里琴に対し、「自分で考えろって言ったじゃないですか」と福田は答えました。

「まだ間に合うかもしれない」と言う彩香の言葉を聞いて、里琴は書類を追いかけることにします。

付いてきた彩香とともに渋滞でタクシーは使えないので、走り始めました。

 

「木原さん自身が気にしなくても、木原さんが悪く言われるのは嫌だ」という理由でついてきた彩香に、「私は悪くなーい!」と叫び走る里琴。

 

途中疲れて座り込む彩香に「暗いブスより明るいブス、落ち着きのないブスより落ち着いたブス、頭の固いブスより柔軟なブス、手を貸さないブスより手を貸すブス」と言って里琴は手を差し伸べました。

そして、2人はジャイアントフーズ到着の直前でトラックに追いつくことができました。

トラックの運転手に「その封筒間違いなんです」と伝えると、「知ってるよ」と言われてしまいました。

佳恵が運送会社に事情を説明してくれていたのです。

 

無駄に走った里琴たちですが「かたじけない」と佳恵にお礼を言うのでした。

 

福田が里琴に謝ると、「次からはちゃんと聞いて」と言い、里琴は福田を連れて営業部に謝りに行きました。

里琴が福田のために謝ったため、営業部の人たちは驚いています。

 

総務部に戻った里琴に「昨日は言いすぎた」と謝る同僚。

そんな同僚に「伝えてくれて勉強になった」と言うのでした。

「あなたたち2人、昨日よりもきれいに見える」と佳恵が言うと、「皆本さんもです」と彩香は言いました。

 

 

不思議な空間にいる3人。

そこで神様が拍手をしています。

 

「ようやく気付いたようね」と言う神様に、「自分の欠点をちゃんと受け入れる。それを直す努力をすると評価は自然についてくる」と彩香は気づくことができました。

 

「暗いブスより明るいブス。愛想が悪いブスより愛想のいいブス。性格が悪いブスより優しいブス」と里琴。

「ちょうどいいブスに一歩前進できたわね」と神様。

 

しかし、ちょうどいいブスへの道のりはまだまだです。

「ちょうどいいブスは1日にしてならず!!」みんなで何度も繰り返し言いました。

 

すれ違いざま「お疲れさまです」と声をかける里琴に森は驚きました。

佳恵は課長の真似をしてこっそりトイレの掃除をしています。

それを見て「総務部の人たち必死すぎ~」と言う営業部の女性社員たちですが、「いい人たちだと思うけど」と鴨志田は言いました。

 

エレベーターで待っている彩香は偶然佐久間と会います。

思い切ってご飯に誘うと「今度の日曜日どう?」と佐久間は誘ってくれました。

 

その様子を鴨志田はこっそり見ていたのでした…。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

人生が楽しくなる幸せの法則 ちょうどいいブスのすすめ 第4話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第4話』ちょうどいいブスに共感の嵐!?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第4話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第3話』木原里琴と森一哉の関係に変化?

第1話、第2話では森一哉の失敗に対し、正論できつく非難する木原里琴のやりとりが印象的でした。

まさに2人は犬猿の仲って感じでしたよね?

 

でもこの第3話では、森が里琴の悪口を言っている同僚に対し里琴をフォローしたり、里琴の方からすれ違う時に挨拶したりと何となーく2人の距離が縮まったように感じました^^

 

Twitterでもこんな反応がありました。

今後は、この2人がまさかの恋愛関係になったりするのでしょうか?

私的にはお似合いだと思うのでぜひくっついてほしいなと思います。

今後の展開に注目ですね♪

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第3話』を見たみんなの感想は?

夏菜!応援してる

夏菜大好きだ

この女課長の喋り方が歯切れがよくて好き

なんだかんだ面白いと思って見てる

私はこのドラマ楽しく見てるよー 
メアリージュンと忍成くんがうまくいってほしいなぁ

課長さん、素敵。

佐野ひなこが今後どう出るかによってだいぶ話が変わる

夏菜と和田琢磨のラブコメにときめいた

何気に「勉強になるなぁ」と真剣に見てるw

メアリージュンと忍成修吾が 少しずつ距離感縮まってるの 
なんかいいw 

※人物画像はイメージです。

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第3話』木原里琴と森一哉の関係に変化?あらすじやネタバレ、感想も!まとめ

いかがでしたでしょうか?

美人な里琴は容姿だけで対等に見てもらえないことから、どんどん融通が利かなく、正論を押し付けてしまう性格になったのですね。

そんな欠点を見直し改善した里琴に周りは驚いていました。

 

「誘わないブスより誘うブス」と思い切って佐久間を食事に誘った彩香は、逆に佐久間からデートに誘ってもらうことができました。

勇気を出して誘ってよかったです^^

 

3人とも見事にまた一歩ちょうどいいブスに近づくことができましたね♪

1話ごとに心の成長を続ける3人を見習わなきゃなと思います。

 

 

次回、デートに誘われた彩香は恋のRPGをクリアすることができるのでしょうか?

彩香と佐久間さんのデートが楽しみですね~^^

 

鴨志田さんとの三角関係がどうなるのかも気になるところです。

次回も必見です♪

ABOUT ME
ココア
ココア
ジャンル問わずどんなドラマも大好きなココアと申します(^^) ドラマを観ているときが至福のときです♪ お気に入りのドラマは「逃げ恥」です。 よろしくお願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA