人生が楽しくなる幸せの法則

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第7話』情報漏えいの犯人は誰?あらすじやネタバレ、感想も!

2019年2月21日にドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第7話』が放送されました。

前回の第6話では、中川彩香(夏菜)は佐久間涼太(和田琢磨)のいつもの完璧な姿ではなく、素の一面を知ることができました。

そして、自分磨きをしてもう一度佐久間に気持ちを伝えようと決心するのでした。

 

佐久間と無邪気に話していた女性の正体は、佐久間の元カノで現在は同性と結婚している伊澤尚美(秋元才加)だということがわかりましたね。

彩香がまた一歩成長する一方、会社ではスパイがいて情報を流していたのではないかという疑惑が出てきました。

スパイとは一体誰なんでしょうか?

問題は無事に解決するのでしょうか?

 

ちなみにドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第6話』のあらすじ、ネタバレ、感想はこちらをご覧ください♪

人生が楽しくなる幸せの法則 ちょうどいいブスのすすめ 第6話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第6話』企業スパイの犯人は松澤課長?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第6話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラからどうぞ↓

人生が楽しくなる幸せの法則 ちょうどいいブスのすすめ ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】人生が楽しくなる幸せの法則2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第7話』のあらすじ!

“ちょうどいいブスの神様”(山﨑ケイ・相席スタート)から与えられた次なるミッションは「ブスな部分を、長所に変える!」。

中川彩香(夏菜)は自己表現が下手なところ、木原里琴(高橋メアリージュン)は融通のきかないところ、皆本佳恵(小林きな子)は、他人のアラ探しをしてしまうところを、個性ととらえて長所にしてしまえと言うのだが、やり方が分からない三人。

そんな三人に「何事も挑戦!ブス Be ambitious!」と神様はけしかけるが…

公式サイトより引用

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第7話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

「ロード・オブ・ザ・ちょうどいいブスはまだまだ続くの。ちょうどいいブス第二形態」と
ちょうどいいブスの神様(山﨑ケイ)は言います。

そして、中川彩香(夏菜)、木原里琴(高橋メアリージュン)、皆本佳恵(小林きな子)にお揃いの赤ジャージから、色が違うジャージに着替えをさせます。

これからは個性を出そうということです。

 

「ブスな部分を長所に変えるのよ」と自己表現が下手な彩香、融通が利かない里琴、他人のあら探しをする佳恵に、個性ととらえ長所にしようと神様はアドバイスをします。

「簡単には無理」と反論する佳恵たちに、「次なる高みを目指して、ブス Be ambitious」と神様は巻物を見せるのでした…。

 

 

「タケノコ酒造の契約を横取りされたワンオアエイトカンパニーに社員の誰かが情報漏えいをしているかもしれない」と佐久間涼太(和田琢磨)と森一哉(忍成修吾)は神原社長(田山涼成)に相談しています。

神原社長は情報漏えいについて佐久間と森に内密に調べるように言います。

 

そして、森は里琴にも協力を依頼するも、里琴は「同僚を疑うのは気が引ける」と乗り気ではありませんでした。

 

 

社長命令でセキュリティ強化週間として彩香、福田が入り口で社員証のチェックをしています。

そこへアロハシャツを着た怪しい人物が現れました。

勇気を出して声をかける彩香。

この人物は神原社長の弟・神原譲吉(阿南健治)でした。

譲吉は経営コンサルタントで、社内の活性化のために神原社長が呼んでいたのでした。

 

 

「全ての社員がこの会社を支える柱なんです」と熱弁する譲吉に彩香が拍手をしていると、「なかがわさーん」と神様に呼ばれます。

これからは個別指導ということで彩香だけが神様のところへ呼ばれたのです。

 

表現下手くそブスをどう克服するのか悩む彩香に、コロンブス君が本音ビジョンを見せてくれます。

そこで里琴や佳恵は彩香について、ダメ出しをしつつも「思いやりがある。思い切りの良さがある」と褒めてくれたのでした。

会社に戻った彩香。

老舗居酒屋チェーンの大江戸酒場が新しいコンセプトのお店を出すことになり、ジャスラトライト物産も参入を考えています。

「やる気のある人はいるか」と譲吉に言われ、手を挙げる彩香。

「そのプロジェクト私に参加させてください」と彩香ははりきるのでした。

 

 

里琴がトイレで考え事をしていると、「きはらさーん」と神様に呼ばれます。

次は里琴の個別指導の番です。

 

「彼の依頼どうして引き受けるの躊躇してるの?せっかく信頼してくれてるのに」と聞く神様に、

「だからですよ。今まで自分のことしかやってこなかったから、自分のことを信頼してくれるのがこわい」と言う里琴。

そんな里琴にも彩香と佳恵の本音ビジョンを見せました。

 

2人に「木原さんは正義の人、総務部のために一人で戦ってきた」と言ってもらった里琴は、森のところへ行き「やっぱり手伝います」と情報漏えいについて調べることにしました。

 

 

そして、次は佳恵が神様に呼ばれ、彩香、里琴からの本音ビデオレターを見せられ、2人に「人に対する好奇心はすごい。観察眼も鋭い」と褒めてもらいました。

 

帰宅中、佳恵は松澤課長(伊藤修子)がイケメン彼氏を連れて歩いているのを見かけます。

「あの人を目標にすればいいんだ」と気付いた佳恵は松澤課長の手伝いをすることにしました。

「2人みたいにやりたいこと見つからなくて」と言う佳恵に「焦らなくていいわよ」と松澤課長は優しく言うのでした。

 

 

彩香はプロジェクトの会議に参加しています。

居酒屋カフェにしようと提案があるなかで、オムライスにはデミグラスソース派かケチャップ派かで女性社員と男性社員で意見が分かれてしまいました。

そこで譲吉は「社内コンペで決定する」と言い、デミグラスソース派のリーダーに彩香を指名しました。

 

「どんなカフェにしましょうか?」と彩香たちが話し合っていると、ケチャップ派の福田が偵察にやって来ます。

そんな福田に女性社員は小悪魔的な態度で、ケチャップ派のアイディアを逆に聞き出すのでした。

 

一方、食堂でレシピ通りにオムライスを作ってもらったケチャップ派の男性社員たちの元に、鴨志田萌(佐野ひなこ)が偵察にやってきて、かわいさアピールでレシピを聞き出そうとする鴨志田なのでした。

 

 

彩香は帰宅しようとしたときに、里琴に声をかけられ「中川さんなら頑張れる」と励ましてもらいました。

その足で彩香は一人で大江戸酒場に行き、卵料理を全て注文しました。

社内コンペが始まります。

結果は同点に終わりましたが、実は彩香の投票がまだでした。

 

投票する前に「みんなの願いを叶えることはできないでしょうか」と彩香は昨日大江戸酒場に行き、スタッフやお客さんに話を聞いたことについて話し始めました。

そして、「食べたいものを自分で、デミグラスもケチャップもありで、いいとこどりをしましょう」と彩香は提案しました。

 

「いいね」と神原社長にも認めてもらえました。

「中川さんの案を練って、企画を完成させましょう」と佐久間も言い、彩香の提案が採用されることになりました。

 

 

森は里琴を呼び出しました。

「本当はあっちの企画がやりたかったのでは?」と里琴を気づかう森に「自分の意志でこれをやろうと思ったので」と里琴は言います。

ワンオアエイトカンパニーについて福岡に話を聞きに行くという森は、「何かあったら連絡して」と里琴に伝えました。

 

里琴が監視カメラを見ていると、吾妻部長(徳井優)のパソコンを触っている怪しい人物を見つけました。

その姿は営業部のカメラにも映っていました。

里琴は森に電話をするも留守電でつながりません。

 

彩香と佐久間は大江戸酒場に「カスタマイズするオムライスカフェ」という企画書を提出しに行きました。

しかし、これと全く同じ企画書が一足早くワンオアエイトカンパニーから送られてきていたのでした。

 

 

「ワンオアエイトカンパニーがうちと全く同じ企画を先方に提出していたようです」と神原社長に報告する佐久間。

そこで神原社長は「社内の情報がもれている可能性がある」と社員の前で公表しました。

 

「しかし、安心してほしい。犯人はわかった」と譲吉は言い、「やったのは君だね」と里琴を指名するのでした…。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

人生が楽しくなる幸せの法則 ちょうどいいブスのすすめ 第8話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第8話』松澤課長はスパイではなかった!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第8話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第7話』情報漏えいの犯人は誰?

情報漏えいの件は今回では解決しませんでしたね。

それどころか前回怪しかった松澤課長の他に今回登場した神原社長の弟・譲吉が怪しいのではないかと憶測が飛び交っております。

 

Twitterでも・・・

 

と、犯人が気になるという投稿がありました。

 

最後に名前が挙がった里琴はえん罪だと思いますが、一体犯人は松澤課長なのか譲吉なのかはたまた別の誰かなのか気になりますね。

次回明らかになることを願います♪

 

 

ちなみに神原譲吉役を演じているのは阿南健治さんという俳優さんです。

阿南さんは、このドラマの他にも現在放送中のTBS系ドラマ『THE GOOD WIFE 』やNHK連続テレビ小説『まんぷく』に出演したりと、欠かせない存在の名脇役です^^

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第7話』を見たみんなの感想は?

 

 

 

 

 

 

 

https://twitter.com/Starryxoxo/status/1098609788978647042

 

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第7話』情報漏えいの犯人は誰?あらすじやネタバレ、感想も!まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回から、ちょうどいいブスの神様の個別レッスンが始まりましたね。

「ブスな部分を長所に」という言葉がとても素敵でした♪

 

自分が短所だと思っていた部分を長所に変えることができると、自信にもつながりますね^^

 

 

さて、ストーリーとしては彩香の企画がワンオアエイトカンパニーにパクられ、しかもその犯人に里琴が指名されてしまいました。

 

次回、里琴の誤解は晴れるのでしょうか?

彩香たちは一致団結して仲間のピンチを救うことができるのでしょうか?

次回も楽しみですね♪

 

ABOUT ME
ココア
ココア
ジャンル問わずどんなドラマも大好きなココアと申します(^^) ドラマを観ているときが至福のときです♪ お気に入りのドラマは「逃げ恥」です。 よろしくお願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA