人生が楽しくなる幸せの法則

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第8話』松澤課長はスパイではなかった!あらすじやネタバレ、感想も!

2019年2月28日にドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第8話』が放送されました。

前回の第7話では、中川彩香(夏菜)が提案した企画がワンオアエイトカンパニーにパクられてしまうという事件が起きました。

そして、吾妻部長のパソコンを触っていたことから、木原里琴(高橋メアリージュン)が情報を流した犯人ではないかと疑われてしまいました。

さて、彩香、皆本佳恵(小林きな子)、里琴の3人は協力して里琴の無実を晴らすことができるのでしょうか?

そして情報漏えいの犯人は一体誰なのでしょうか?

 

ちなみにドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第7話』のあらすじ、ネタバレ、感想はこちらをご覧ください♪

人生が楽しくなる幸せの法則 ちょうどいいブスのすすめ 第
ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第7話』情報漏えいの犯人は誰?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第7話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ネタバレまとめはコチラからどうぞ↓

人生が楽しくなる幸せの法則 ちょうどいいブスのすすめ ネタバレ まとめ
【ドラマ ネタバレ まとめ】人生が楽しくなる幸せの法則2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』のネタバレ記事まとめです。...

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第8話』のあらすじ!

“木原里琴(高橋メアリージュン)が情報漏洩の犯人だと疑われるが、中川彩香(夏菜)、皆本佳恵(小林きな子)は、「そんなわけない」と里琴を信じて疑わない。

“ちょうどいいブスの神様”(山﨑ケイ・相席スタート)は、そんな3人の友情を褒めたたえ、ブス3か条「真実を見抜く目を持つ」「気高き精神を持つ」「仲間を裏切らない」を掲げて団結して仲間のピンチを救えと言う。

そんな折、“ちょうどいいブス”のレジェンド、松澤初美(伊藤修子)に不穏な動きがあって……

公式サイトより引用

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第8話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

情報漏えいの犯人として、木原里琴(高橋メアリージュン)が疑われていました。

そこで、「お前がやったんだろ?」とちょうどいいブスの神様は、中川彩香(夏菜)、皆本佳恵(小林きな子)、里琴を呼びました。

しかし、彩香も佳恵も里琴は違うと否定しました。

そこで里琴は密かに情報漏えいの件について調べていたことを彩香たちに告げます。

3人は協力して里琴の無実を晴らすことにしました。

 

そして神様はちょうどいいブスの三か条として、「その壱、真実を見抜く目を持っている
その弐、気高き精神は揺るがないその参、仲間を裏切らない」と3人に教えました。

更に「仲間のピンチを救うために団結して頑張って」と神様は応援するのでした。

 

 

会社に戻った3人。

里琴は個別で会議室に呼ばれ、吾妻部長(徳井優)や松澤課長(伊藤修子)から事情を聞かれていました。

そこへ、神原社長(田山涼成)からこの件について任された弟の神原譲吉(阿南健治)が現れました。

 

「部長のパソコン、セキュリティーが全然なってない」と里琴は部長を叱りごまかして帰ろうとしましたが、譲吉には通用しませんでした。

次に泣き落としを試みてみるも、里琴は自宅謹慎になってしまいました。

 

森一哉(忍成修吾)は里琴を心配しますが、「逆に動きやすくなりました」と言う里琴に、
「へこたれねえな」とつぶやくのでした。

 

佳恵は社内に盗聴器を取り付けました。

一方、彩香は大江戸酒場の企画をワンオアエイトカンパニーに取られてしまったため、営業部の人たちと報告書を作成しています。

「木原さんは無実です」と彩香が言うと、他に犯人がいるのかと仲間同士で疑うようになってしまいました。

 

佐久間涼太(和田琢磨)は彩香に声をかけ情報漏えいの件を調べていることを伝えます。

彩香は帰宅途中、「ため息ついたら幸せ逃げちゃうよ」と神様に呼ばれました。

 

「木原さんの無実を証明しようとしたら誰かを疑わないといけないのがしんどいなーと。」と落ち込む彩香に「自分の信念を貫くのよ。ちょうどいいブス三か条を思い出して、どんな状況下でも信念を貫く覚悟と勇気」と励ましてもらうのでした。

 

彩香は佐久間を呼び出し「誰かを疑うのではなく、真実を見つける。真実は信頼関係を強くする」と、情報漏えいの件を手伝いたいと申し出ました。

そこで佐久間は彩香を連れてタケノコ酒造に向かいました。

「タケノコ酒造さんと一から関係を築きたい。またお酒の話聞かせてください」と言う佐久間。

「佐久間さんにはかなわないな。と実はワンオアエイトカンパニーは契約後に条件を付けたしてきて、タケノコ酒造の品質が守れないかも」と社長は、佐久間との契約を破棄したことを後悔していました。

「またお酒の話をしよう」と社長も言ってくれたのでした。

 

 

里琴は森とファミレスで里琴が調べた情報漏えいの件について話しています。

話の途中で里琴の電話が何度も鳴ります。

「見合いの話ですから」と電話に出ない里琴でしたが、「見合い!?」と森は驚くのでした。

そして里琴はワンオアエイトカンパニーの社員が参加するという武士のオフ会に行くと森に伝えました。

 

早速、里琴は武士のオフ会に参加し、ワンオアエイトカンパニーの社員・萩原から話を聞くことができました。

一方、ジャストライト物産にはワンオアエイトカンパニーの社長・八乙女がやってきました。

「我々と業務提携しませんか?」と八乙女社長は提案をしますが、神原社長はそれを断るのでした。

 

 

佐久間と森はお互いに調べたことを報告します。

佐久間はタケノコ酒造の社長からの情報で、タケノコ酒造の契約に来たのは榊という社長の第二秘書だということ、森は里琴からの情報で、ターゲットの会社を決めると業務提携をして一気に買収し、それを担っているのも榊という人物であることを伝えました。

 

佐久間は彩香とカップルを装って、榊を尾行することにしました。

榊との待ち合わせにやってきたのは、松澤課長でした。

彩香は松澤課長を見たことを里琴、佳恵に相談します。

「まずは確かめないと。ちょうどいいブス代表の課長が間違った道に行こうとしてるなら、私たちが課長を救わないと」と彩香が言うと、「私が課長をマークする」と佳恵はGPS発信器を取り出すのでした。

彩香が松澤課長のかばんにこっそりGPSと盗聴器を取り付けると、「今夜例のものを盗みますから」と言う松澤課長の声が聞こえてきました。

 

彩香と佐久間、里琴と森はそれぞれ待機しています。

すると、「全員位置につけ」と佳恵から連絡がきました。

GPSの情報から佳恵が向かうと、GPSはラジコンカーに取り付けられていて佳恵は何者かにつかまってしまいました。

 

彩香たちが心配していると、松澤課長に連れられて佳恵がやってきました。

「スパイごっこは楽しかった?」と課長は盗聴器と発信器があちこちに取り付けられていることを知っていました。

「例のものを・・・」と意味深な言葉を言ったのは盗聴器が誰の仕業か調べるための嘘だったのです。

 

「ワンオアエイトカンパニーの榊とはどんな関係なのか?」と佐久間は課長に聞くと、「2ヶ月くらい前にバーで声をかけられた」と課長は話し始めました。

「すぐにこの男が何か企んでいる」と気づいた課長は榊と接触を続けました。

そして八乙女社長とは別に裏で糸を引いている人物がいることが分かった課長は逆ハニートラップで黒幕をあぶりだそうとしていました。

防犯カメラに映っていた人物も課長で、人事情報を調べるために吾妻部長のパソコンを調べていたようでした。

 

その結果疑われてしまった里琴に謝り、「まずはあなたの無実を証明しないとね」と課長は言いました。

そして、犯人は佐久間のパソコンから情報を抜き出していたことを課長が伝えます。

 

早速、みんなで該当日時の防犯カメラを見ますが特に怪しい人物は映っていませんでした。

しかし、防犯カメラの映像が一部消されていることに気が付きました。

「あなたが防犯カメラの映像を消したのではないか?」と佐久間は警備員に聞きますが、警備員はとぼけるのでした。

一方、神原社長は「探さないでください」と書置きを残し失踪してしまいました。

 

社長の代わりを務めるという譲吉が「ジャストライト物産はワンオアエイトカンパニーの傘下にはいらなくてはいけなくなりました」と言うのでした…。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

人生が楽しくなる幸せの法則 ちょうどいいブスのすすめ 第9話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第9話』今話が最終回ではなかった!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、日本テレビの冬ドラマであるドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第9話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第8話』松澤課長はスパイではなかった!

情報漏えいの犯人が誰なのか調べている状況で、松澤課長が不穏な動きをしていましたよね。

私はすかっり「課長が犯人では?」と思い込んでいたのですが、なんと会社のために逆ハニートラップを仕掛けていたことが判明しました!

 

 

そんな課長にTwitterでも・・・

 

と絶賛の声が続出です。

 

ちょうどいいブスの代表として素敵な人物だっただけに、犯人だったらどうしようと思っていましたが、さすが課長でした♪

ほっと一安心です^^

 

そして課長は、

「その壱、真実を見抜く目を持っている
その弐、気高き精神は揺るがない
その参、仲間を裏切らない」

というちょうどいいブス三か条を見事に実施して、会社のために逆ハニートラップまで仕掛けていました。

次回も素敵な課長の行いに目が離せないですね^^

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第8話』を見たみんなの感想は?

https://twitter.com/milktea310/status/1101846542548267008

ドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則 第8話』松澤課長はスパイではなかった!あらすじやネタバレ、感想も! まとめ

いかがでしたでしょうか?

神原社長は失踪するし、ジャストライト物産はワンオアエイトカンパニーに吸収されそうだしで、彩香たちの会社が大変なことになっていますね。

個人的には里琴と森さんの関係が気になるところです。

 

今回は里琴のお見合い話に森は動揺していましたよね。

また「いい父親になりそう」里琴は森のことを褒めていましたしいい雰囲気でした~。

ぜひお似合いだし、くっついてほしいなと思います。

 

 

来週はちょうどいいブスの神様が意外なミッションを与えるようですよー。

彩香、里琴、佳恵の3人は無事にちょうどいいブスになれるのでしょうか?

 

次週も絶対に見なきゃですね♪

見逃してしまったドラマを安全に無料視聴する方法

2019 春ドラマ 無料視聴 見逃し配信 VOD
【2019年 夏クール ドラマ】見逃し配信の無料視聴方法&VOD情報まとめ!2019年 夏クールドラマの見逃し配信を無料視聴する方法をまとめた記事です。...
ABOUT ME
ココア
ココア
ジャンル問わずどんなドラマも大好きなココアと申します(^^) ドラマを観ているときが至福のときです♪ お気に入りのドラマは「逃げ恥」です。 よろしくお願いします♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA