スパイラル~町工場の奇跡~

ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~ 第2話』芝野健夫主演『ハゲタカ』のスピンオフ!!あらすじやネタバレ、感想も!

 

この記事を読み始めるその前に・・

2019年 期待の秋クールドラマは!?夏クールドラマが続々と最終回を迎え、もうまもなく秋クールドラマがスタート! そんな秋クールドラマの中から、あなたが期待しているドラマを...
2019 秋クールドラマ 投票 アンケート ランキング
【2019年 秋クールドラマ】あなたのイチオシ俳優・女優は?2019年の秋クールドラマが続々と始まっています。 そんなワケで今回の記事では「2019年秋クールドラマ 好きな俳優・女優 総選挙」を...

 

 

ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~』を見逃してしまったという方は、放送後1週間以内であればTVer、放送後1週間以上経過した場合はParavi(パラビ)を利用すれば視聴可能です。

最新のくわしい情報は下記からご確認ください。

※このページの情報は2019年4月時点のものです。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

 

4月15日に放送された、テレビ東京系の2019年 春クールドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~』第1話はご覧になりましたか?

豪華なキャスト陣にわかりやすいストーリー、初回からぐいぐい引き込まれましたね。

主演の玉木さんはじめ、声が良い俳優さんが多く癒されました♪

小さな町工場をコツコツ立て直そうとするマジテックメンバー。

そこにふりかかる村尾の復讐・・・立ちはだかるハゲタカファンド。

今週は大きく展開が変わるようで目が離せません!

 

 

*ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~第1話』のネタバレはこちらです。

スパイラル 町工場の奇跡 第1話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~ 第1話』イケボ俳優勢揃い?あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ東京の春クールドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~ 第1話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

*ネタバレまとめはコチラから↓

【ドラマ ネタバレ まとめ】スパイラル~町工場の奇跡~テレビ東京系の2019年 春クールドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~』のネタバレ記事をまとめています。...

ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~ 第2話』のあらすじ!

芝野健夫(玉木宏)はマジテックの再生のために奔走。
新規取引先を開拓すべく藤村望(戸塚純貴)を連れて営業へ。
張り切る望だが徐々に営業の厳しさを知っていく。
そんな時、先天性の障害がある正木希実(宝辺花帆美)に保険のCM出演話が。
奈津美(野波麻帆)曰く出演すれば多額の支援金が入るというが、芝野は希実が矢面に立つリスクを心配する。
その頃、村尾浩一(眞島秀和)はマジテック買収に向け本格的に動き始めていた。

公式サイトより引用

ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~ 第2話』ネタバレ解説!

※以下、ドラマのネタバレを含みます

芝野(玉木宏)が取締役として加入し、新生マジテックが始動しはじめた。

浅子(貫地谷しほり)と望(戸塚純貴)は会社を相続するために借金を1/2ずつ相続することになった。

調べたところ、マジテック社の負債は約3億。

 

芝野は利息を返しながら軌道に乗せていこうと二人を励ます。

借金の一部を金利の安い金融機関に借り換える・新規開拓・経費削減・HP作成、一つ一つ出来ることをやっていくこととした。

 

新規取引を検討してくれる会社があれば、工場見学に来てもらおう。

その時に誰がどういう役割を担っているかが伝わると印象が良いから、それぞれ名札をつけよう。

 

芝野は次々とアイデアを出す。

桶本(國村隼)は名前なんてどうでもいい、大事なのは技術!と名札をつけることを拒否するが、照れているだけのようだ。

 

下町信金の村尾(眞島秀和)は仕事帰りに行きつけの飲み屋にきて仕事の資料を読み込む。

「三つ葉銀行時代のリベンジは果たせそう?」

「しっかり稼いで、この店の借金も返してほしいな♪」

 

「お前には関係ない・・・」そう返しながらも満更でもない表情の村尾であった。

 

 

芝野は望を連れて新規開拓の営業に出ていた。

まず芝野は、あけぼの電機時代に取引のあった小売店・『えびすや』をまわることにした。

 

気がはやり、約束の時間より早く訪問先に行こうしたり、挨拶もそこそこに商品の話をはじめようとする望だが、中小企業はどこも不景気でそんなに甘くないぞと芝野は釘をさす。

用事があり、今日はここまでにしようと言う芝野だが、望はこれまで取引があった会社を一人でまわってみるという。

 

その背中を見送った芝野は、債権者の金融機関に返済プランの練り直しの相談に向かった。

現状を説明するが、なぜ芝野程の実績がある人がここまでするのか?と担当者は不思議がる。

三つ葉銀行にいらっしゃったと思うが、あけぼの電機で何かトラブルでもあったのか?と気にしているようだ。

「お客様側から返済計画の見直しがあっても応じかねます。芝野さんなら充分ご存知ですよね?」

反応は思わしくない。

 

マジテック社が開発した筋肉サポート器具を使っている難病の女の子・希実(宝辺花帆美)の母・奈津美(野波麻帆)から、あさこに電話が入る。

大学病院の先生から、CMの話が来ているという。

生命保険会社が新しく発売する難病特約付医療保険のCMに希実を起用したい。

そして希実を支援する基金を設立し、口座を作れば保険会社が支援金一千万を振り込んでくれるという。

 

希実にとってもマジテック社にとっても願ってもない話だが、テレビに出ることで悪目立ちして困ったことにならないのかというリスクもある。

今優先すべきは多少リスクはあっても、自由に動ける環境を作ってあげることなのではと母親は言う。

 

母親の想いを確認した芝野は、基金の設立含め、窓口として対応していくという。

芝野は早速、製作会社に相談に訪れた。

希実の病気の特徴を説明し、配慮した形で撮影してほしいとお願いする。

 

 

その頃、村尾は外資系ファンド・「ホライズンキャピタルジャパン」社長のトミナガ(真矢ミキ)のもとを訪れていた。

マジテックの業績・経営状況を精査した結果、債権を全てあわせた分の買い取り価格は五千万が妥当だという判断だという。

それでは債権を買い集めるだけで予算オーバーで利益が全く出ないと反論するが、それ以上を望むならプラスアルファを提示しろと返されてしまう。

 

望はふたたび『えびすや』を訪れていた。

「先日、うちの商品を検討いただく件ですが、お役に立てることはありましたか?」

「確かに芝野さんには大変お世話になったんですが・・・それとこれとは・・・。ちょっと忙しいので・・・」

と返されてしまう。

 

 

工場に戻りボヤく望。

「コンビニのお客は最初から買うために来ているが、この営業は買う気のない人の心をいかに開くかだ。」

「俺たち技術屋が一人前になるのに5年も10年もかかる。一週間やそこらで弱音を吐くな。」と桶本に言われ、

「はい!明日からまた頑張ります!!」望は背筋を伸ばす。

翌日、望は先代社長同士の交流が深い英興技巧を訪れる。

保険会社のCMで開発ができるようになれば、特許を使用させてもらうでその相談に来たのだ。

 

「先代同士の口約束(無償で使っていい)は健在です!」

力強く言い切る専務の言葉に芝野は胸をなで下ろす。

 

芝野を見送る専務の後ろから、現社長・原口(長谷川純)が声をかける。

「仮払いお願いね。夕べの分を精算しないと、今日店に行けないから。」

「いい加減やめてください。万が一店が摘発されたらどうするんですか?」

「大丈夫大丈夫!」

 

原口は違法カジノにはまっていた・・・。

その二人のやりとりを物陰から見つめる人物。

それは村尾だった。

 

一向に話を聞いてもらえない望は、営業の極意を知りたいと芝野に相談する。

「自分を買ってもらい、信用してもらうこと。」

「信用されるコツは?」

「それぞれのやり方がある。望自身のオリジナリティを見つけるんだ。あとは諦めない。
諦めなければ終わりはない。」

「はい」と望は頷く。

 

 

違法カジノでは原口が今日も大負けしていた。

悔しがり酒をあおる。

「あ~30分で50やられちゃった・・・。負けた者同士、一杯やりません?」

声をかけてきた客は村尾だった。

二人は乾杯する。

 

 

迎えた希実のCM撮影当日。

撮影は順調に進み、残すはクレーン撮影のワンシーンのみ。

「立ち上がる時は苦しそうにしない。立ったらニッコリね!」

プロデューサーから声をかけられ、希実は元気よく返事をする。

 

クレーン撮影がはじまる。

希実は言われた通りに対応できたが、クレーンが早すぎてやり直しになってしまう。

次も早く、何度かやり直しになる。

さすがに希実も苦しそうにしてしまうと、プロデューサーに怒られてしまう。

 

日をあらためた方がいいのではないか?と相談がはじまるが、「希実はだいじょうぶ!もう一回お願いします!」と希実が申し出る。

希実の頑張りもあり、撮影は無事成功し、その日で追えることができた。

撮影の帰り道。

「マジテックは希実ちゃんのためにも絶対につぶしてはいけない。」

三人は決意を新たにする。

 

芝野は再度金融機関に返済プランの見直しの相談に訪れる。

保険会社からの一千万が振り込まれることを説明し、頭を下げるが、「なぜそこまでするのか?社長の娘と何かあるんですか?」と勘繰られてしまう。

「厳しいでしょう。中小企業の営業は。僕もみつば銀行から下町信金にうつってから苦労しました。」

「失礼します。」芝野は立ち去る。

 

 

芝野が去って後、村尾は金融機関にマジテックの債権買取の相談を持ちかける。

マジテックは前社長の急死で経営が傾いている。

芝野の話は絵に描いた餅だ。

「娘さんの入学祝いです」そっと封筒に入ったお金を差し出す。

「なぜうちの娘が私立に入学したことを?」不思議がる担当者に、「債権を譲っていただきたい。」と繰り返す芝野だった。

 

望は手土産を持って新規開拓をまわるが、一向にうまくいかない。

「お客の立場で考えることが大事だ。」桶本にアドバイスを受けるが、具体的にどうしていいかわからない望は悩む。

 

そんな望を連れて、芝野は何度も断れられた『えびすや』を訪れる。

『現場100回』

現場を実際に訪れて顧客の課題を見つけることが大事だと望に伝え、えびすやの店内を二人で見てまわる。

 

 

えびすやは、品ぞろえが豊富で顧客の満足度は高い。

だが商品が多い分店内の通路が狭く、顧客同士の荷物がぶつかったり、スマホを見ながら買い物をする客同士のカートがぶつかる様子が見られた。

 

カートにつける荷物かけや、スマホクリップがあると良いのではないかと望はひらめく。

提案書を作った望は、時分なりのやり方を探りたいので一人で営業に出るという。

芝野はヤキモキしながら車で待つ。

 

「今日は提案書を持ってきました。時間のある時にお願いします。何かあればご連絡いただければと・・・」

と去る望だが、「もう少し聞かせてほしい」と担当者に呼び止められる。

 

実際に、えびす屋の顧客アンケートでも改善してほしいと希望が上がっている内容で非常に興味があるという。

コストを気にする担当者に、試作品と見積もりを出すのでぜひご検討くださいと伝える。

担当者は、ここまでうちの店のことを考えてくれるなんて・・・と感動する。

やりとりを芝野に報告し、芝野は涙ながらに喜び、堅く握手を交わす。

テレビでは希実のCMが流れはじめる。

そして一部金融機関の債権を、一部金利の安いところに借り換えができた。

少しずつ良い流れが生まれてきた。

 

そこへ桶本がえびすやの試作品の図面を提示する。

仕事が早い。

桶本の胸には嫌がっていた名札がついている。

望の頑張りに影響され、マジテックには良い空気がうまれている。

 

 

村尾と部下が仕事帰りに飲んでいると、保険会社のCMが流れる。

それを見て、村尾は何かを考えている様子である。

 

「テレビ見ましたよ」

「応援しているよ」

希実の母・奈津美は知人から声をかけられ喜ぶ。

 

だが職場に出勤してみると、職場に奈津美を批判するメールが大量に届いているという。

『マジテックとグルになって子供を売った毒親』そんな内容の批判が主だった。

困惑する奈津美・・・

 

「フェイクニュースはこわいなぁ・・・」

村尾は酒を飲みながら嬉しそうに笑う。

 

 

ここで2話が終わる。

 

ネタバレの続きはコチラから↓

スパイラル 町工場の奇跡 第3話 あらすじ ネタバレ 感想
ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~ 第3話」けん玉の達人!?玉木宏の身体能力に共演者唖然!あらすじやネタバレ、感想も!2019年、テレビ東京の春クールドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~ 第3話』のあらすじやネタバレ、ネットのみんなの反応や感想をまとめた記事です。...

芝野健夫主演『ハゲタカ』のスピンオフ!!

「あの『ハゲタカ』のスピンオフなのか!!」とSNS上で話題になっていましたが、2007年に柴田恭兵さん主演で話題になったドラマ『ハゲタカ』から派生したドラマだったんですね!

スピンオフという言葉自体はよく聞くのですが、どういう意味なのかわからなかったのでスッキリです♪

玉木宏さん、良い味出してますよね。

将来は柴田恭兵さんのような渋い俳優さんになっていくのでしょうか。こ

れからの活躍も楽しみです(^^)

ドラマ『スパイラル~町工場の奇跡~ 第2話』を見たみんなの感想は?

スパイラル見終わった~~町工場って大変だな~~

町工場の作業着姿なのにめちゃくちゃかっこいい玉木宏さんはさすが。
なに着てもかっこよさだだ漏れてしまう。

昨日ドラマの「スパイラル~町工場の奇跡~」で玉木宏さんが言っていた営業のコツを胸に、今日から一から頑張ろう。
(宣伝業だけど大して変わらないはずなので)

町工場を立て直すには、まずは営業から。
そこを丁寧に描いてくれている所が良いです。
早く眞島さんをギャフンと言わせたい。

テレ東で10時から スパイラル見よ〜 ハゲタカのスピンオフだから〜

スパイラルはドラマの出来は良さそうだけどハゲタカのスピンオフらしいのでNHK版ハゲタカ観てからParaviで観る~\(^o^)/

新聞のラテ欄みて「お?」と思い慌てて調べて、「ハゲタカ」のスピンオフと知って「これは」となった。 正解。 大好きな國村隼さんと、#まんぷく 塩メン小松原くんでてる♪ ラテ欄で嗅ぎ付けた自分グッジョブ

随分豪華なキャストで釣るなぁ、と警戒したけどハゲタカスピンオフだったのか!
柴野?あけぼの!?ホライズン!!!
気づいたの遅かったな。
突っ込みドラマだったリメイクと違って純粋に楽しめそう

ハゲタカのスピンオフなんだけど、ハゲタカっぽくないところがいい

『スパイラル』玉木宏君なら後に柴田恭兵さんになっても不思議じゃない(他局)。
ダークな眞島秀和さん。技術屋気質な國村隼さん。
いま作業服の役、前原滉さん若手イチでは。
貫地谷しほりちゃんと戸塚純貴君が町工場の姉弟。
真矢ミキさんが外資系ファンドなの絶妙。
おじさま天国。長谷川純君が社長!

※人物画像はイメージです。

まとめ

自分なりの営業とは?を考え動きはじめた望。

望の営業成功を喜ぶ柴野や皆の反応に目頭が熱くなりました。

 

マジテックガードを装着した希実の基金が設立され、借金もより金利の低い金融機関に一部借り換えができた。

少しずつ足並みが揃ってきていい空気が生まれてきた新生マジテック。

そこへ、忍び寄る村尾の魔の手・・・。

来週も目が離せません!!

ABOUT ME
chiro
chiro
はじめまして!chiroです^ ^ 10代20代は恋愛・韓国ドラマにハマりましたが、30歳を超えてからヒューマンドラマが好きになりました。オススメは「1リットルの涙」「北の国から」です。よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA